重大度:  
  (10/100)

「このウェブサイトは危険であると報告されました」ブラウザ警告. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジュリー・スプリンターズ - - | タイプ: アドウェア

「このウェブサイトは危険であると報告されました」 は怪しいソフトを宣伝するための欺瞞的なポップアップ

This website has been reported as unsafe virus

「このサイトは危険であると報告されました」 は偽のポップアップ通知であり 、AV Security Suite マルウェアの売り込みを図る詐欺師によって配布されています。「このウェブサイトは危険であると報告されました」というポップアップ・アラートは、最近テクニカル・サポート詐欺のカテゴリ に割り当てられましたが、それはこれが経験の浅い PC ユーザーを騙してお金を使わせるというブラウザの問題を模倣しているためです。

時に、「safari に警告を発するような有害なソフトを載せたウェブサイト」では、被害者に技術者へ電話を掛けて遠隔操作で PC を修復してもらうように提案することがあります。その次は、偽の修復ソフトを購入するよう促す警告が表示されるようになるでしょう。このような押し付けがましい通知はウェブ上のどこを閲覧しようとしてもポップアプ表示され、脅したり騙したりしなかったとしても、閲覧エクスペリエンスを台無しにすることは間違いありません。

「このウェブサイトは危険であると報告されました」、あるいは類似のテクニカル・サポート詐欺のポップアップは、現在サイバー犯罪者が使用する中で最もよく出回っている手法ですが、それはアドウェアと一緒に配布するよりもかなりシンプルに済むからです 。そこで、「このウェブサイトは危険であると報告されました」 通知の除去を考える時には、PC に広告ベースの PUP がないか検索する必要があります。Reimage のようなソフトウェアなら 「safari に警告を発するような有害なソフトを載せたウェブサイト」に関係のあるプログラムを素早く効果的に見つけることができるでしょう。

すでに AV Security Suite をダウンロードされている場合、これ以上それと関わらず、今すぐに PC から除去してください。騙されてはいけません!このマルウェアが実行されると、そのスキャナが起動して評判の良いアンチスパイウェア・ツールの振りをします。しかし、スキャン・プロシージャや警告通知、そしてレポートは偽物です。犯罪者が事前に作成したものであるため、PC にトロイやスパイウェア、ランサムウェア、その他があると思わせて、騙されやすいユーザーに偽プログラムのライセンスを購入させようとしているのです。しかし、それでは危険なウェブサイト警告ポップアップや他の迷惑なアクティビティを止めることができないのは明らかです。 

「このプログラムは危険であると報告されました」、あるいは類似の広告をクリックする前に、そのほとんどは偽物であり、アドウェアやブラウザ・ハイジャッカー、トロイ、ランサムウェア、その他のマルウェアの配布に使われる可能性があることを覚えておきましょう。 

アドウェアと共に偽のアラートが PC を占拠する

詐欺師たちが有害なソフトウェアに関する警告を出す Safari ウェブサイトを利用する方法にはいくつかあります。この警告はシステムに関連のアドウェア型のアプリがインストールされた直後に表示されるようになります。そうなると、アドウェアがウェブ・ブラウザに拡張機能を投下し、予め決められている広告を生成するようになります。 

そこで、アドウェアがインストールされている限り、「safari に警告を発するような有害なソフトを載せたウェブサイト」を避けることは難しいことが分かるでしょう。Internet Explorer、Mozilla Firefox、また Google Chrome などのウェブ・ブラウザなどに表示される危険な広告は、今システムに隠れている PUP と共に取り除かねばなりません。その最も簡単な方法は、評判の良いアンチスパイウェアをシステムにインストールして、システムの完全スキャンを実施することです。

さらに、アドウェアやブラウザ・ハイジャッカーの配布に関わるフリー・アプリは数多く存在するため、どのようなフリーウェアを PC にインストールしようとしているのかについて、調べなくてはなりません 。このようなオプションのコンポーネントにアクセスするためには、フリーウェアの「カスタム」または「拡張」インストールを選択し、ブラウザのプラグインや拡張機能、またツールバーのインストールに同意する怪しいチェック・マークを全て外してください。

専門家は 「このウェブサイトは危険であると報告されました」 の自動除去を推奨

PC システムが「このウェブサイトは危険であると報告されました」ウィルスにハイジャックされた場合、PC からアドウェアを除去しない限り、この警告メッセージが繰り返し戻ってきてしまいます。除去するためには、評判のよい、また専用のアンチウィルス・ツールをダウンロードされることを強くお勧めします。

もちろん、「このウェブサイトは危険であると報告されました」広告を手動で除去することもできます。その場合、PC で「safari に警告を発するような有害なソフトを載せたウェブサイト」ポップアップに関連のあるアドウェアを自分で見つける必要があります。PC にインストールした覚えのない最近インストールされたソフトを探し、「このウェブサイトは危険であると報告されました」を削除して、完全に除去してください。

以下のソフトを使う事で自動的にThis website has been reported as unsafe browser warningの削除を行えます:Reimage, Plumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus, Malwarebytes Anti Malware 潜在的に望ましくないとされるソフトやウイルス、付属のファイルやレジストリのエントリーを容易に削除するために、これらのアプリケーションをお薦めする。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 「このウェブサイトは危険であると報告されました」ブラウザ警告のスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
「このウェブサイトは危険であると報告されました」ブラウザ警告 のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

重要: 手動での補助が必要です。 これは手動で解決しない限り1つもしくはすべてのパラサイトを除去できないことを意味します下記の手動で除去する場合の指示を読んでください。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage

「このウェブサイトは危険であると報告されました」ブラウザ警告 手動による除去

プロセスの停止
[random].exe

レジストリの値の削除
HKEY_CURRENT_USERSoftwareavsoft

HKEY_CURRENT_USERSoftwareavsuite

HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREavsoft

HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREavsuite

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftInternet ExplorerDownload "RunInvalidSignatures" = "1"

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftInternet ExplorerPhishingFilter "Enabled" = "0"

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionInternet Settings "ProxyOverride" = ""

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionInternet Settings "ProxyServer" = "http=127.0.0.1:1041"

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionPoliciesAssociations "LowRiskFileTypes" = ".exe"

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionPoliciesAttachments "SaveZoneInformation" = "1"

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionRun ""

HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionRun ""

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionInternet Settings "ProxyEnable" = "1"

ファイルの削除
[random].exe

ディレクトリの削除
%UserProfile%Local SettingsApplication Data[random]

手動 This website has been reported as unsafe browser warning削除方法:

WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からWindows システム

「このウェブサイトは危険であると報告されました」アドウェアを PC 端末から手動で除去するには、本記事末尾のガイドをお読みください:

  1. Start Control Panel Programs and Featuresをクリック(Windows XPのユーザーであれば、Add/Remove Programsをクリック)。 'Start -> Control Panel -> Programs and Features'をクリック('Windows XP'のユーザーであれば、'Add/Re move Programs'をクリック)。
  2. Windows 10 / Windows 8ユーザーはスクリーン左下を右クリック。Quick Access Menuが表示されたらControl PanelUninstall a Programを選択。 'Windows 10 / Windows 8'ユーザーはスクリーン左下 右クリック。'Quick Access Menu'が表示されたら'Control Panel'と'Uninstall a Program'を選択。
  3. This website has been reported as unsafe browser warningと関連プログラムのアンインストール
    ここでThis website has been reported as unsafe browser warningとそれ以外に最近インストールした不審なプログラムを見つける。
  4. アンインストール後、OKをクリックし変更を保存する。 不審な各エントリーを右 リックし'Uninstall'を選択
WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からMac OS X system

  1. OS Xを使用している場合は、画面左上のGoボタンをクリックしApplicationsを選択 'Go'をクリックし'Applications'を 択
  2. Applicationsフォルダが表示されたらThis website has been reported as unsafe browser warningもしくは他の不審なプログラムを探し、それぞれ右クリックしMove to Trashを選択する。 悪質なエントリー全て をクリックし'Move to Trash'を選択
WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からInternet Explorer (IE)

「このウェブサイトは危険であると報告されました」ウィルスがブラウザに追加した可能性のある拡張機能やアドオン、およびプラグインを削除して、さらに以下のステップを続けて行ってください:

  1. 危険なアドオン(拡張機能)の削除
    Internet Explorerを開きブラウザー右上のツール(IEメニューの歯車アイコン)をクリック、Manage Add-onsを選択。 メニューアイコンをク リックし'Manage add-ons'を選択
  2. Manage Add-onsウィンドウが開く。 This website has been reported as unsafe browser warningやその他の不審なプラグインを探し、Disableをクリックし無効にする: 悪質な各エントリーを 右クリックし'Disable'を 選択
  3. ウイルスの影響でホームページも改ざんされていれば変更する:
    ブラウザー右上のツール(メニューの歯車アイコン)をクリックしInternet Optionsを選択。タブはGeneralのままで。
  4. ここでは悪質なURLを削除し希望のドメイン名を入力。Applyで変更を保存。 悪質なURLを削除した後ユ ザー希望のドメインを入 し、'Apply'をクリックし 変更を保存
  5. Internet Explorerのリセット
    ツール(メニューの歯車アイコン)に再度行き、Internet optionsを選択。Advancedのタブを開く。
  6. Resetを選択。
  7. 新しいウィンドウが開いたら、Delete personal settingsをチェックの上Resetを選択しThis website has been reported as unsafe browser warningの削除を完了する。 'Advanced'のタブに行き'Reset' ボタンをクリックした後 'Delete personal settings'を選択し'Reset'ボタ を再度押す
WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からMicrosoft Edge

Microsoft Edge の設定をリセット (メソッド 1):

  1. Microsoft Edge アプリを起動し、[More] (画面の右上コーナーにある 3 つのドット) をクリックします。
  2. [Settings] をクリックしてオプションの詳細を表示します。
  3. [Settings] ウィンドウが表示されたら、[Clear browsing data] オプションの下にある [Choose what to clear] ボタンをクリックします。 設定に移動して ['Choose what to clear'] を選択します
  4. ここで、除去したいものをすべて選択し、[Clear] をクリックします。 ['Clear'] ボタンを選択します
  5. 今度は [Start] ボタン (Windows ロゴ) を右クリックしてください。ここで、[Task Manager] を選択します。 [スタート] メニューを開き、['Task Manager'] を選択します
  6. [Processes] タブで、Microsoft Edge を探します。
  7. その上で右クリックし、[Go to details] オプションを選びます。[Go to details] オプションがない場合は、[More details] をクリックして前のステップを繰り返します。 ['Microsoft Edge'] を右クリックして、['G o to details'] を選択します ['Go to details'] オプションが表示され ない場合は ['More details'] を選択します
  8. [Details] タブが表示されたら、Microsoft Edge という名前が入っているエントリをすべで探します。それぞれの上で右クリックし、[End Task] を選択してこれらのエントリを終了します。 Microsoft Edge のエントリを見つけて ['End Task'] を選択します

[Microsoft Edge] ブラウザをリセットする (メソッド 2):

メソッド 1 がうまくいかなかった場合は、より詳細な Edge のリセット・メソッドを行う必要があります。

  1. メモ: このメソッドを使用する前に、データをバックアップする必要があります。
  2. PC でこのフォルダを見つけます。 C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe.
  3. そこに保存されている全てのエントリを選択し、マウスで右クリックします。次に、[Delete] オプションを選択します。 PC の Microsoft Edge フォルダに移動し、全 てのエントリで右クリ ックしてから ['Delete'] をクリックします
  4. [Start] ボタン (Windows ロゴ) をクリックし、[Search my stuff] の行に [window power] と入力します。
  5. [Windows PowerShell] エントリを右クリックし、[Run as administrator] を選択します。 [Windows PowerShell] を見つけたら、右クリ ックして ['Run as administrator'] を選択します
  6. [管理者: Windows PowerShell] ウィンドウが開いたら、次のコマンドラインを PS C:\WINDOWS\system32> の後ろに貼り付けて、 [Enter] を押します:
    Get-AppXPackage -AllUsers -Name Microsoft.MicrosoftEdge | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register $($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml -Verbose}
    必要なコマンドをコピ ー & ペーストし、['Enter'] を押します

これらのステップが終了すると、[Microsoft Edge] ブラウザから This website has been reported as unsafe browser warning が除去されるはずです。

WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からMozilla Firefox (FF)

PUP を取り除くのは簡単です。どこを探せばよいか、またその駆除方法が分かればいいのです。弊社の専門家が詳しいガイドをご用意しましたので、これを使えば実行できます。

  1. 危険な拡張機能を削除
    Mozilla Firefoxを開き右上のメニューアイコンをクリック。Add-ons Extensionsを選択する。 メニューアイコン クリックし'Add-ons 'を選択
  2. This website has been reported as unsafe browser warningとその他の不審なプラグインを選ぶ。 Removeを選択し、エントリーを削除する。 'Extensions'を選び悪質なエ トリーを見つけ、'Remove' 削除
  3. Mozilla Firefoxのリセット
    左上のFirefoxメニューをからクエスチョン•マークをクリック。Troubleshooting Informationを選択する。 メニューのアイコンを クリックし、'?'で'Troub leshooting Information'を選択
  4. Reset FirefoxボタンのついたReset Firefox to its default stateが表示される。 このボタンを数回クリックし、This website has been reported as unsafe browser warningの削除を完了する。 'Reset Firefox'ボタンを数 押す
WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からGoogle Chrome

  1. 悪質なプラグインの削除
    Google Chromeを開き右上のメニューアイコンをクリック。Tools Extensionsを選択する。 メニューのアイコ をクリックし、'T ools'と'Extensions'を 択
  2. ここでThis website has been reported as unsafe browser warningとその他の悪質なプラグインを選択し、ゴミ箱アイコンを選びこれらを削除する。 悪質なエントリーを探し ゴミ箱アイコンを押しそ ぞれ削除する
  3. 再度メニューアイコンをクリックし、Search欄からSettings Manage Search enginesを選択。 'Settings'上の'Manage search engines...'を選択
  4. Search Engines...が開いたら、悪質な検索サイトを削除する。Googleもしくはユーザー希望のドメイン名のみを残す。 'X'をクリックし悪質なURLを 除する
  5. Google Chromeのリセット
    Google Chromeの右上のメニューアイコンをクリックし、Settingsを選択。
  6. ページの一番下までスクロールしReset browser settingsをクリック。 'Settings'のページをス ロールダウンし'Reset browser settings'ボタンをクリッ ク
  7. Resetをクリックし変更を確認し、This website has been reported as unsafe browser warningの削除を完了する。 'Reset'ボタンを リックし削除 を完了させる
WindowsMac OS XInternet ExplorerMicrosoft EdgeFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するThis website has been reported as unsafe browser warning からSafari

  1. 危険な拡張機能を削除
    Safariウェブブラウザーを開き、画面左上のメニューよりSafariをクリック。その後Preferencesを選択する。 'Safari'をクリックし'Preferen ces'を選択
  2. Extensionsを選択しThis website has been reported as unsafe browser warningもしくは他の不審なエントリーを見つけ、Uninstallボタンをクリックしそれぞれ削除する。 'Extensions'から悪質な拡 張機能をアンインスト ール
  3. Safariのリセット
    Safariブラウザーを開き画面左上のメニュー欄から Safariをクリックする。 'Safari'をクリックし'Reset Safari...'を選択
  4. 次の画面では詳細なリセットオプションが表示される。通常オプションは全てチェックされているが、リセット希望の項目を選択する事も可能である。 Resetボタンをクリックし This website has been reported as unsafe browser warningの削除を完了させる。 全てのオプションを選 択し'Reset'ボタンをク ック

著者について

Julie Splinters
Julie Splinters - マルウェア除去スペシャリスト

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Julie Splinters に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド