アドウェア の正体とその除去方法

記入者 オリビア・モレリ - - 更新 | タイプ: アドウェア
12

アドウェア (別名、広告付きプログラム) は、広告のために使われるソフトウェアです。システムにインストールされると、ポップアップ・ウィンドウやバナー広告、テキスト内リンク、また同様の広告を含む宣伝コンテンツを表示させますが、これらは関連するパーティのウェブサイトの認知度を上げることを目的としています。

アドェアは通常関連するパーティの宣伝や、開発者のための収入を得るためにリリースされます。しかし、ブラウザに入り込むと、そのようなソフトウェアは他にもインターネット上でのユーザーのアクティビティに関する個人を特定しない個人情報 (Non-PII) を収集することもできるのです。収集されたデータは、最もアクセス数の多いウェブサイトはどこか、どのような広告がクリックされるのか、またどのようなデータを入力するのか、といった一般的な統計情報を蓄積するために使用されています。アドウェアは一般に、潜在的に迷惑なものと合法的なものの 2 つのカテゴリに分類されるということに注意してください。非合法の広告プログラムは、重要な情報の収集を開始するため、たいへん危険です。この場合、ユーザーはログイン情報や Eメール・アドレス、PC  の IP アドレス、設置場所など、同様のデータを不用意に開示してしまうのです。

Adware

システムにおけるアドウェアの一般的な振る舞い

アドウェアがシステムに侵入すると、通常まず自身のファイルをインストールして、システムの背景で実行を開始します。さらに、次のようなアクティビティを開始します:

  • ポップアップ広告、バナーおよびテキスト内リンクの表示。このようなコンテンツは、認知度を上げる目的のアフィリエイト・パーティの宣伝を目的としています。
  • 各ブラウザ上で、アフィリエイトのウェブサイトにリダイレクト。これらのウェブサイトへのトラフィック数を上げる目的でも、このようなアクティビティが開始されます。
  • ユーザーの許可なく、追加のコンポーネントをインストール。通常、アドウェアは関連する広告のツールバーや他のアドウェア、また無用のサード・パーティのソフトウェアを宣伝します。
  • インターネット上での人々のアクティビティを追跡し、関心のある事やよくアクセスするウェブサイト、入力したデータなどに関する情報を収集。収集が済むと、入力データ全体のパッケージが遠隔サーバーに送信されます。
  • システム全体のパフォーマンスの低下。一部のアドウェア・パラサイトのプログラミングの質が低く、それがシステムのスローダウンや PC の安定性の低下の原因となっています。
  • 追加ファイルのインストールをユーザーに通知することなく、インターネット経由で自らを更新。
  • システムから除去されるのを防ぐために、完全なアンインストール機能を提供しない。さらに、一度アドウェアを PC から除去しても、再起動後にすぐまた現れることに気付くでしょう。これもアドウェア・タイプのプログラムの特長の 1 つです。

最もよくある配布方法

アドウェアは通常のウィルスのような広まり方はしません。そういったプログラムは、システムに感染する際に、トロイ方式や似たような悪意のあるコンポーネントは使わず、代わりに、次の 3 つの配布方法を利用しています:

誤解を招くような公式ウェブサイト。アドウェア・タイプのプログラムのほとんどは、例えば効果的なブラウザ・アドオン、便利なショッピング・ガイド、また楽しいゲームのプラグインというように、自らを便利なツールとして紹介する公式ウェブサイトを持っています。そのようなアプリケーションがお金の節約になるなどと信じさせられて、最終的にアドウェアを PC に入れることになるわけです。インストールしようとしているプログラムについて、インターネットでより詳しい情報を探すことをお薦めしているのは、このためです。

バンドル方式。アドウェアにバンドルされているフリー・プログラム (フリーウェアやシェアウェアの製品) が数多く存在します。そのようなフリーウェアのインストールを監視しないと、ブラウザ・アドオンや拡張プログラム、プラグイン、ツールバー、また同様のアドウェアなど、不要のプログラムを入れることになり兼ねません。ホストするアプリケーションをアンインストールしても、関連のアドウェアを取り除くことにはなりません。アドウェアや、ブラウザ・ハイジャッカーのような同様のパラサイトを広めるには、この配布方式が最も一般的なものです。自衛のために、ユーザーは必ずフリーウェアの「カスタム」または「拡張」インストールを選択すべきです。

偽のポップアップ広告。誤解を招くようなポップアップ広告をクリックするのは危険であると共に、アドウェア・タイプのプログラムに感染することにつながる場合があります。そういった通知のほとんどが、不足している更新プログラム、必要なソフトウェア、また同様のコンポーネントをのダウンロードを「推奨」します。セキュリティの専門家たちは、そのような変更は無視するよう勧めています。必要なプログラムの更新またはインストールを行う最も安全な方法は、それぞれの公式ウェブサイトを利用することです。

最も関連のあるアドウェア・タイプのプログラムの例

DNS Unlocker: これは極度に積極的なアドウェアで、システムから除去されないように様々なテクニックを適用しています。特定のウェブサイトのブロックを解除するためにインストールするものですが、結果的にはお気に入りのサイトに誤解を招くようなポップアップ広告が表示されるだけです。それらをクリックすることはお薦めできません。なぜなら、DNS Unlocker の広告により、DNS Unblocker や DNS-Locker、DNS-Keeper などの他のアドウェアへの感染につながる恐れもあるからです。しかし、ほとんどの場合、このプログラムはユーザーの承認を得ずに PC に感染します。

Outrageous Deal: このアドウェアはたいへん集中的なマーケティング・キャンペーンにより自身を推進するアドェアです。公式ウェブサイトから、または他のプログラムのバンドルとしてインストールされます。このようなプログラムは除去することを強くお勧めします。なぜなら、Outrageous Deal の広告や同様のお知らせは、あなたを悪意のあるサイトへ誘導し、お金を騙しとろうとするからです。PC の経験があまりないユーザーの場合は、手動でこのプログラムを除去することは難しいため、Outrageous Deal は自動的に除去することをお勧めします。

Offers4U: このアドウェアはショッピング・ガイドとして宣伝されていますが、これのお陰でお金を節約できた人の話を聞いたことがありません。通常、そのようなプログラムは自らの広告を使って人々を予め決められているウェブサイトにリダイレクトさせるのです。ディスカウントや価格の比較に関するお知らせが満載なのは、このためです。ここで最も問題となるのが、どのようなウェブサイトにリダイレクトされるか分からない、ということです。Offers4U のリダイレクトを避けるには、このアドウェアを除去する必要があります。

アドウェア感染後の PC の修復 

システムからアドウェアを除去する際に使用できる方法には 2 種類あります:

手動による除去方法: 各アドウェア・パラサイトには、システムから取り除く際に守るべき独自の除去ステップがあります。これらは 2spyware のセキュリティ専門家がアドウェアのサンプルをテストした後に書かれたものです。しかし、これらのプログラムはさまざまなコンポーネントと共に 1 つのパッケージにされて広まるため、その手動による除去は複雑になる場合があります。不要なファイルや同様のコンポーネントを PC に残さないために、自動除去オプションを選択してください。

アドェアの自動除去: アドウェアやそのコンポーネントを除去する最も信頼のおける方法は、合法的なアンチ・スパイウェア・プログラムを使うことです。この場合、インターネット上には誤解を招くようなレビューも数々載せられているため、賢く選択する必要があります。2spyware チームでは常にユーザーに対し、特定のアドウェア・ウィルスごとにどのようなツールで除去できるかをお知らせしています。通常、そのようなプログラムには特別なパラサイトのシグネチャ・データベースが付属しており、それによってほとんどの不要なコンポーネントを検出し、削除することができます。

データベースに追加された最新のウィルス

Tech Support Scam ウィルスの消去

Tech Support Scam ウィルスについて知っておくべきことは?. テクノロジーは日々新しくなっていきますが、それに連れて私たちはますますバーチャルな世界に関与することになります。犯罪者たちはこのような関与を利用することを覚え、疑うことを知らない被害者を獲得するために様々な方法を考え出しています。何百万とまでは言わないものの、何千という数の人びとが偽の電話に引っかかってきましたが、Tech Support Scams はこのような騙しのビジネスを全く新しいレベルに押し上げました。このタイプのウィルスは PC と電話の両方のテクノロジーを取り込んで、ユーザーのお金を騙し取ります。 そういった詐欺に関わる犯罪者たちはよく、人の心理学に関する知識を利用し、社会工学を活用して人びとを偽のオペレーションに取り込むのです。彼らが... もっと見る
アドウエア ウイルス   January 16, 2018

Trackid=sp-006の始末

Trackid=sp-006 アドウェアが Google Chrome ユーザーをイライラさせる Trackid=sp-006 はアドウェア・プログラムに区分されていますが、ブラウザ・ハイジャッカーの機能も一部共有しています。もっと見る
アドウエア ウイルス   January 16, 2018

アドウェア データベース

January 15, 2018

Amazonaws

Amazonaws – Amazon Web Services が悪意のあるサービスに悪用される恐れあり Amazonaws は Amazon, Inc.もっと見る
January 11, 2018

D2ucfwpxlh3zh3.cloudfront.net

D2ucfwpxlh3zh3.cloudfront.net ウィルスは閲覧関連の問題を起こす D2ucfwpxlh3zh3.cloudfront.net は広告を表示してリダイレクトをトリガし、ユーザーに関する情報を追跡する潜在的に迷惑なプログラム によって使用されているドメインです。もっと見る
January 08, 2018

WebHelper ウィルス

Web Helper – 人気のウェブサイトに広告を投下する広告挿入タイプのウィルス WebHelper は広告支援付きのプログラムで、utorrentie.exe および webhelper.dll というプロセスの元でこっそりとシステムに入り込みます。もっと見る
January 02, 2018

Stack Player 広告

Stack Player は、ブラウザがなくても動画が見られるようにすると謳うアドウェア です。このプログラムは Adobe  Flash Player の代替ソフトとして提示されてもいますが、この有名なプログラムを Stack Player に置き換えようなどと夢々考えないでください。 もっと見る
December 27, 2017

“Error 0x80072ee7” ウィルス

“Error #0x80072ee7” アラート: 本物かニセ物か?. “Error #0x80072ee7” ウィルスはブラウザ・ベースの新しい テクニカル・サポート詐欺 プログラムです。しかし、このように書いても “エラー 0x80072ee7 とは” という疑問は解決しません。より具体的には、このブラウザ感染は Microsoft の名前または Windows Warning Alert 0x80072ee7 という名前でも知られています。このメッセージでは被害者の端末がスパイウェアに感染していると信じさせようとしているのです。重要なデータを盗まれないように保護するためとして、メッセージではユーザーに 0-800-046-5735 に電話を掛けるように促しています。Microsoft 警告アラート ... もっと見る
December 06, 2017

TAP Provider V9 for Private Tunnel 広告

TAP Provider V9 for Private Tunnel ウィルスとその危険性 TAP Provider V9 for Private Tunnel ウィルスは、ユーザーの PC を乗っ取ってその作成者に収益をもたらすアドウェア・プログラムです。もっと見る
December 01, 2017

Driver Update ウィルス

Driver Update はインストールしないで- がっかりしますよ!. Driver Update は Slimware Utilities によって作成された怪しげなプログラムで、スパイウェアやアドウェアのカテゴリに分類されるものです。もっと見る
November 06, 2017

NewTab による広告

New Tab 広告はまだサイバー世界に残っている New Tab 広告は怪しげなカスタム・ブラウザ拡張プログラムのインストールを提供します。もっと見る
October 30, 2017

Chrome アドウェア

Chrome アドウェアはブラウザに感染し、信頼性の低いスポンサー付きコンテンツを供給. Chrome アドウェアは Google Chrome のユーザーにポップアップやバナー、またテキスト内広告などを表示するようデザインされた欺瞞的なソフトウェアです。もっと見る
October 04, 2017

Taboola 広告

Taboola はアドウェア・プログラムで、自らは利益を生む収益プラットホームであると主張しています あなたのコンテンツを世界のトップサイトに置くことで、あなたのウェブサイトを宣伝する手伝いをすると述べています。もっと見る
October 02, 2017

Amazon 1Button App

Amazon 1Button App は信頼できるアプリなの?. Amazon 1Button App ウィルスは、別名 The Amazon Browser Bar とも言い、最新のオンライン・ショッピングのバーゲン情報や割引などの情報をいつでも届けてくれて、ウィッシュ・リストの作成ツールを用意し、他にも実際的な機能を満載している、一見したところ便利なアプリに見えます。しかし、セキュリティの専門家はこれを潜在的に迷惑なプログラム に分類していますし、より正確にはアドウェア・タイプのプログラムであると見ています。 このアプリがそのようなタイトルを課せられるにはいくつか理由があります。 第一に、直接ユーザーの承認を求めることなく、他のフリー・プログラムを使って PC に侵入することがよくあります。一年以上の間、この怪しいアプリは... もっと見る
September 29, 2017

Linkey

Linkeyはインターネットからダウンロードできるブラウザーのプラグインだ。しかし、たいていの場合’無料の追加’や追加のダウンロード’としてフリーウェアやシェアウェアのバンドルとしてコンピューターに侵入する。 もっと見る
September 28, 2017

King Translate

King Translate にはマイナスな機能が山盛り Koyote-Lab Inc. の King Translate は単語、文書、およびテキストを翻訳できるプログラムです。もっと見る
September 26, 2017

"Promoted Content by mgid" 広告

ぜブラウザに “Promoted Content by mgid” 広告が表示されるの?. “Promoted Content by mgid ウィルス” というのが、この悪意のあるプログラムについて感染したユーザーがリサーチを開始するときに共通して入力する言葉です。実際に、mgid 関連のスローガンを掲げる迷惑な広告の他に、明確な手がかりが何もありません。ウィルスは悪意のあるコンポーネントを PC に隠し、悪意のあるスクリプトで予め決められているプロセスを気づかれずに実行させることができます。 これにより、パラサイトは除去を免れることもできるのです。そうは言うものの、マルウェアの感染ケースを決定付ける判断材料となる mgid 広告の他にも示唆的なサインはあるのです。例えば、ブラウザに mgid による広告がポップ... もっと見る
September 15, 2017

Adsupply による広告

ェブ・ブラウザに Adsupply Ads が表示されたら?. 多くの方から Adsupply の広告を取り除いて欲しいとお問合せをいただきます。もしあなたも、次々と現れる大量の商用、または非商用のポップアップ広告やバナー広告、テキスト・リンク、またお買い得品やバーゲンのお知らせなど同様のコンテンツにお悩みなら、もう我慢せずに済みますよ。 Google Chrome や Mozilla Firefox、Internet Explorer、Safari、また他のウェブ・ブラウザ内に「Adsupply による広告」という表示が出たら、システムがアドウェア・タイプのプログラムに乗っ取られたことを意味します。 恐らく既にお気づきのように、悪意はないものの、そのようなプログラムが PC のパフォーマンスに影響を及ぼし、ネットを閲覧中に怪... もっと見る
September 11, 2017

RevContent

RevContent 広告は懸念事項とみなすべき?. RevContent 広告は世界中で数多くの論争の種になってきましたが、かなり高い確率で、弊社ではあらゆる PC 関連のフォーラムにおいてこれらの広告に関連のあるトピックを少なくとも 1 つは見つけることができました。しかし、RevContent はウィルスではない ということを知っておく必要があります。 これは合法的なコンテンツ推薦ネットワーク  であり、有名なウェブサイトと協力関係を持ってきました。また、これは最も急成長を遂げている広告ネットワークの 1 つとしても知られており、ウィルスと呼ぶべきではありません。本記事は、RevContent 広告ネットワークがどのように動作し、いつこれらの広告が懸念事項となり得るのかについて説明することを目的としています。 ワールド・ワ... もっと見る
September 08, 2017

EasyDirectionsFinder ツールバー

EasyDirectionsFinder ツールバーとその PC 上での本当の目的. EasyDirectionsFinder ツールバーは Mindspark Interactive Network 社によってデザインされた、ナビゲーション・サービスを提供する合法的な商品です。もっと見る

情報の更新日 2016-03-18

出典:https://www.2-spyware.com/adware-removal

別の言語で読む

ソフト
比較
Facebookのいいね!