アドウェア の正体とその除去方法

記入者 オリビア・モレリ - - 更新 | タイプ: アドウェア

アドウェア (別名、広告付きプログラム) は、広告のために使われるソフトウェアです。システムにインストールされると、ポップアップ・ウィンドウやバナー広告、テキスト内リンク、また同様の広告を含む宣伝コンテンツを表示させますが、これらは関連するパーティのウェブサイトの認知度を上げることを目的としています。

アドェアは通常関連するパーティの宣伝や、開発者のための収入を得るためにリリースされます。しかし、ブラウザに入り込むと、そのようなソフトウェアは他にもインターネット上でのユーザーのアクティビティに関する個人を特定しない個人情報 (Non-PII) を収集することもできるのです。収集されたデータは、最もアクセス数の多いウェブサイトはどこか、どのような広告がクリックされるのか、またどのようなデータを入力するのか、といった一般的な統計情報を蓄積するために使用されています。アドウェアは一般に、潜在的に迷惑なものと合法的なものの 2 つのカテゴリに分類されるということに注意してください。非合法の広告プログラムは、重要な情報の収集を開始するため、たいへん危険です。この場合、ユーザーはログイン情報や Eメール・アドレス、PC  の IP アドレス、設置場所など、同様のデータを不用意に開示してしまうのです。

Adware

システムにおけるアドウェアの一般的な振る舞い

アドウェアがシステムに侵入すると、通常まず自身のファイルをインストールして、システムの背景で実行を開始します。さらに、次のようなアクティビティを開始します:

  • ポップアップ広告、バナーおよびテキスト内リンクの表示。このようなコンテンツは、認知度を上げる目的のアフィリエイト・パーティの宣伝を目的としています。
  • 各ブラウザ上で、アフィリエイトのウェブサイトにリダイレクト。これらのウェブサイトへのトラフィック数を上げる目的でも、このようなアクティビティが開始されます。
  • ユーザーの許可なく、追加のコンポーネントをインストール。通常、アドウェアは関連する広告のツールバーや他のアドウェア、また無用のサード・パーティのソフトウェアを宣伝します。
  • インターネット上での人々のアクティビティを追跡し、関心のある事やよくアクセスするウェブサイト、入力したデータなどに関する情報を収集。収集が済むと、入力データ全体のパッケージが遠隔サーバーに送信されます。
  • システム全体のパフォーマンスの低下。一部のアドウェア・パラサイトのプログラミングの質が低く、それがシステムのスローダウンや PC の安定性の低下の原因となっています。
  • 追加ファイルのインストールをユーザーに通知することなく、インターネット経由で自らを更新。
  • システムから除去されるのを防ぐために、完全なアンインストール機能を提供しない。さらに、一度アドウェアを PC から除去しても、再起動後にすぐまた現れることに気付くでしょう。これもアドウェア・タイプのプログラムの特長の 1 つです。

最もよくある配布方法

アドウェアは通常のウィルスのような広まり方はしません。そういったプログラムは、システムに感染する際に、トロイ方式や似たような悪意のあるコンポーネントは使わず、代わりに、次の 3 つの配布方法を利用しています:

誤解を招くような公式ウェブサイト。アドウェア・タイプのプログラムのほとんどは、例えば効果的なブラウザ・アドオン、便利なショッピング・ガイド、また楽しいゲームのプラグインというように、自らを便利なツールとして紹介する公式ウェブサイトを持っています。そのようなアプリケーションがお金の節約になるなどと信じさせられて、最終的にアドウェアを PC に入れることになるわけです。インストールしようとしているプログラムについて、インターネットでより詳しい情報を探すことをお薦めしているのは、このためです。

バンドル方式。アドウェアにバンドルされているフリー・プログラム (フリーウェアやシェアウェアの製品) が数多く存在します。そのようなフリーウェアのインストールを監視しないと、ブラウザ・アドオンや拡張プログラム、プラグイン、ツールバー、また同様のアドウェアなど、不要のプログラムを入れることになり兼ねません。ホストするアプリケーションをアンインストールしても、関連のアドウェアを取り除くことにはなりません。アドウェアや、ブラウザ・ハイジャッカーのような同様のパラサイトを広めるには、この配布方式が最も一般的なものです。自衛のために、ユーザーは必ずフリーウェアの「カスタム」または「拡張」インストールを選択すべきです。

偽のポップアップ広告。誤解を招くようなポップアップ広告をクリックするのは危険であると共に、アドウェア・タイプのプログラムに感染することにつながる場合があります。そういった通知のほとんどが、不足している更新プログラム、必要なソフトウェア、また同様のコンポーネントをのダウンロードを「推奨」します。セキュリティの専門家たちは、そのような変更は無視するよう勧めています。必要なプログラムの更新またはインストールを行う最も安全な方法は、それぞれの公式ウェブサイトを利用することです。

最も関連のあるアドウェア・タイプのプログラムの例

DNS Unlocker: これは極度に積極的なアドウェアで、システムから除去されないように様々なテクニックを適用しています。特定のウェブサイトのブロックを解除するためにインストールするものですが、結果的にはお気に入りのサイトに誤解を招くようなポップアップ広告が表示されるだけです。それらをクリックすることはお薦めできません。なぜなら、DNS Unlocker の広告により、DNS Unblocker や DNS-Locker、DNS-Keeper などの他のアドウェアへの感染につながる恐れもあるからです。しかし、ほとんどの場合、このプログラムはユーザーの承認を得ずに PC に感染します。

Outrageous Deal: このアドウェアはたいへん集中的なマーケティング・キャンペーンにより自身を推進するアドェアです。公式ウェブサイトから、または他のプログラムのバンドルとしてインストールされます。このようなプログラムは除去することを強くお勧めします。なぜなら、Outrageous Deal の広告や同様のお知らせは、あなたを悪意のあるサイトへ誘導し、お金を騙しとろうとするからです。PC の経験があまりないユーザーの場合は、手動でこのプログラムを除去することは難しいため、Outrageous Deal は自動的に除去することをお勧めします。

Offers4U: このアドウェアはショッピング・ガイドとして宣伝されていますが、これのお陰でお金を節約できた人の話を聞いたことがありません。通常、そのようなプログラムは自らの広告を使って人々を予め決められているウェブサイトにリダイレクトさせるのです。ディスカウントや価格の比較に関するお知らせが満載なのは、このためです。ここで最も問題となるのが、どのようなウェブサイトにリダイレクトされるか分からない、ということです。Offers4U のリダイレクトを避けるには、このアドウェアを除去する必要があります。

アドウェア感染後の PC の修復 

システムからアドウェアを除去する際に使用できる方法には 2 種類あります:

手動による除去方法: 各アドウェア・パラサイトには、システムから取り除く際に守るべき独自の除去ステップがあります。これらは 2spyware のセキュリティ専門家がアドウェアのサンプルをテストした後に書かれたものです。しかし、これらのプログラムはさまざまなコンポーネントと共に 1 つのパッケージにされて広まるため、その手動による除去は複雑になる場合があります。不要なファイルや同様のコンポーネントを PC に残さないために、自動除去オプションを選択してください。

アドェアの自動除去: アドウェアやそのコンポーネントを除去する最も信頼のおける方法は、合法的なアンチ・スパイウェア・プログラムを使うことです。この場合、インターネット上には誤解を招くようなレビューも数々載せられているため、賢く選択する必要があります。2spyware チームでは常にユーザーに対し、特定のアドウェア・ウィルスごとにどのようなツールで除去できるかをお知らせしています。通常、そのようなプログラムには特別なパラサイトのシグネチャ・データベースが付属しており、それによってほとんどの不要なコンポーネントを検出し、削除することができます。

データベースに追加された最新のウィルス

情報の更新日 2016-03-18

出典:https://www.2-spyware.com/adware-removal

別の言語で読む

ソフト
比較
Facebookのいいね!