システム・ツール の正体とその除去方法

記入者 Alice Woods - - 更新 | タイプ: システム・ツール
12

システム・ツールとは、様々なタスクを実行するために使用される PC プログラムです。ユーザーは、例えば必要なタスクの遂行やパフォーマンスおよびセキュリティ改善の追求、またインターネットの閲覧中により良いエクスペリエンスを得たり、単純に特定の PC エラーの修復のために、それらのツールをダウンロードします。そのようなプログラムの大半が評判の良い企業に属しており、それらは安全で使いやすいものです。付随するアンインストール機能を使えば、PC からそのシステム・ツールをアンインストールすることができます。

システム・ツールは、合法的なものと悪意のあるもの、という 2 つのカテゴリに分類することができます。セキュリティの専門家は悪意のあるシステム・ツールについて警告を発しています。というのも、それらは PC ウィルスやマルウェアと同様の動きをするからです。それらのプログラムの公式サイトでどのように謳われていても、PC にインストールされると直ぐに、不測のアクティビティを開始するのです。通常、怪しいタイプのシステム・ツールはシステムをスローダウンさせ、システム・スキャナを欺き、不要な通知やポップアップ広告を表示し、見知らぬウェブサイトにリダイレクトさせたり、その他似通ったアクティビティを行います。そのようなシステム・ツールは「潜在的に迷惑なプログラム」に分類されることもあり、今すぐに PC からアンインストールすべきものです。 

注意すべき点として、怪しいシステム・ツールは PC にダウンロードしていないのに見つかることがあるのですが、これはそういったプログラムが他の (ほとんどの場合、合法的な) アプリにバンドルされて積極的に拡散されているためです。ここでは、それらはユーザーがそのようなプログラムのインストールを監視している場合にのみ気付くことができるような、オプションのコンポーネントとして表示されるのです。また、そのような怪しいシステム・ツールのほとんどが従来の方法では PC からアンインストールすることができません。これはそれらのプログラムがユーザーから隠れるために特殊なテクニックを用いる傾向があるためです。このような場合は、評判の良いアンチスパイウェアをお勧めします。

System tools

避けるべき悪意のあるシステム・ツールのタイプ:

  • 偽の PC 最適化ツール。このタイプのプログラムがいかに無害であると思われても、これらが原因で迷惑なシステム・スキャンが行われ PC にセキュリティ通知が表示されます。通常、PC が様々なエラーだらけ (無用なレジストリ・エントリ、ファイル、その他のコンテンツ) であると主張し、取り除かなければならないと言います。さらに、ライセンス版を購入してこれらのエラーを修正するようにと言ってきます。ここで主に問題となるのは、これらが検出できるものは PC 上の無用のコンポーネントの極く一部であるということです。その上、それらを除去しても PC のスピードはほとんど向上しませんが、それと言うのも PC の機能性における差異を見るには、何千というコンポーネントを除去する必要があるからなのです。
  • スケアウェア。このようなタイプのソフトも、PC システムに危害を加えるようなことはありません。しかし、その名前が示しているように、誤解を招くようなシステム・スキャナやセキュリティ通知を表示して、もしかしたら PC が感染しているのではと思うように脅すのです。さらに、それを修復する唯一の方法がそのスケアウェアのライセンス版を購入することだと告げるわけです。そのようなプログラムの開発者は、お金を手にすると被害者の PC 上に誤解を招くような警告メッセージを表示しなくなるだけです。 
  • 怪しい検索エンジン。ほとんどの場合、そのような検索サイトは検索するのに信頼できるツールだと考えられています。しかし、これらはダウンロードしていないのにシステムに現れるのです。バンドル方式で積極的に拡散されるため、そのことを理解しないままユーザーがインストールを許可してしまうのです。そのようなシステム・ツールの一部のバージョンは改ざんされた検索結果を表示して、ユーザーを見知らぬウェブサイトに誘導します。

誤解を招くようなシステム・ツールの配布方法:

「システム・ツール」に分類されるような不正なプログラムをシステムにダウンロードしてはいけません。便利なファイルや同様のデータに何ら害を与えないとしても、迷惑なアクティビティの原因となるからです。システム・ツールの配布に最もよく使われる方法は以下のとおりです:

  • 公式サイト。システム・ツールはその公式ウェブサイトから簡単にインストールできます。既に述べたように、そのようなプログラムのほとんどは無害であるため、サイトを利用して推奨されています。
  • 誤解を招くようなポップアップ広告。ポップアップ広告はどれも良く注意して扱う必要があります。特に無料で PC の修復を提供するようなものには注意してください。欺瞞的なシステム・ツールを PC に入れてしまわないようにするには、無料のシステム・スキャナで PC をスキャンできるとか、PC に更新プログラムを入れねばならないと主張する広告には近寄らないことです。通常、そのような広告は怪しいプログラムの拡散に使われています。
  • ソフトウェア・バンドル。バンドリングは合法的なシステム・ツールや怪しいものでも、その配布において大変重要な役割を果たしています。自衛するには、PC にフリー・プログラムをインストールするたびに、「カスタム」あるいは「拡張」インストール方式を選択するようにしてください。 

避けるべき怪しいプログラムの例:

Disk Optimizer Pro はエラーを修復し、古くなったレジストリ・エントリを取り除いて、PC のスピードを向上させると主張しています。しかし、残念なことに、このアプリを購入しても、PC の機能性には何ら明確な改善も見られないことでしょう。そのライセンスに既にお金を支払ったものの、PC の機能性には全く改善が見られないとクレームをあげる PC ユーザーが数多く存在しています。事実、弊社では PC 最適化ツールはどれも避けること、または少なくとも無料版を選択されることをお勧めします。こうすれば、お金を無駄にすることはないからです。さらに、他のプログラムにバンドルされて PC にインストールしたような最適化ツールも除去すべきでしょう。 

PC を悪意のあるプログラムから保護してシステムから不要なコンポーネントを除去するために、PC Mechanic 2015 をインストールすることはできます。しかし、残念なことに、そうした後でかなりがっかりされることでしょう。なぜなら、このプログラムは何もできないことが証明されているからです。PC にインストールしてはいけない悪意のあるファイルや他のコンポーネントを 1 つも示すことができないのです。また、PC に根を下ろすや迷惑な通知を次々と表示するようになるのですが、それはこのプログラムの第一の目的が、ユーザーを脅して自身のライセンスを購入させることだらかなのです。 

YAC は大変普及しているセキュリティ・ツールですが、これには良くよく注意した方がいいですよ。まず、ユーザーのホームページやデフォルトの検索エンジンを書き換えることがあります。そうした後で、リダイレクトしたり、ライセンス版を宣伝するために使われる迷惑なポップアップ広告を各ブラウザ に表示したりするようになります。購入する価値があるかどうかを決めるのはユーザー次第です。とは言え、ほとんどのセキュリティの専門家は、これはお金の損失に直結していると思っています。

システム・ツールを取り除くために使用できる除去方法:

ほとんどの場合、ユーザーがシステム・ツールを除去しようと判断するのは、もう使うのを止める場合や、単にハード・ディスクのスペースを空けたい時などです。しかし、そのようなプログラムの中には PC 上で迷惑なアクティビティを行うものがあることに気付いて取り除くことに決めるという場合もあるでしょう。既に述べたとおり、一部のシステム・ツールは悪意があると考えられており、システムから除去しなければなりません。以下は、それを実行するために選択できる 2 種類のオプションです:

手動によるシステム・ツールの除去。PC に無用のシステム・ツールがある場合、手動でアンインストールすることができます。そのためには、[スタート]、[コントロール パネル]、[プログラム] の順に選択して [プログラムと機能] を使うべきです。不要なプログラムを見つけたら、[アンインストール] を選択します。

悪意のあるシステム・ツールを取り除くための自動除去方法。 対峙している相手が悪意のある (または怪しい) システム・ツールのバージョンだと思うなら、自動除去オプションを選択した方が良いでしょう。Reimage または Plumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus なら、PC 上にシステム・ツールに関連する不要なコンポーネントが 1 つも残っていないことを確認することができます。

データベースに追加された最新のウィルス

SamSam ransomware ウィルスとは

SamSam ランサムウェア・ウィルスからは何が予想されるの?. 他のウィルスもそれなりの認知度を集めている中、一部のウィルスがより注目を高めています。SamSam ランサムウェア・ウィルスは別名 Samas/the SamSam/MSIL.B/C としても知られていますが、企業ユーザーを主にターゲットにしていることから、狙いが高いようです。 すでにいくつかの病院でこのファイル暗号化の脅威に感染しています。そうは言っても、普通のインターネット・ユーザーだから安堵の溜息をつける、ということではありません。一般的なランサムウェアとは異なり、このウィルスは違った形でオペレーティング・システムに感染します。そこで、このウィルスがユーザーの端末に興味を示す可能性も大いにあるのです。このマルウェアが既に PC に侵入しているのであれば、でき... もっと見る

システム・ツール データベース

10月 04, 2017

Yardood.com ウィルス

Yardood.com についてまだ分かっていないこと: オンラインでの閲覧でトラブルに遭遇したら、Yardood.com ウィルスに感染しているかも知れません。もっと見る
10月 04, 2017

Svcvmx ウィルス

Svcvmx.exe ウィルスが PC で実行されたら知っておくべきこと Svcvmx ウィルスは危険な広告クリック型のトロイで、ユーザーの知らないうちに PC で様々なアクティビティを実行することができます。もっと見る
10月 04, 2017

Taboola 広告

Taboola はアドウェア・プログラムで、自らは利益を生む収益プラットホームであると主張しています あなたのコンテンツを世界のトップサイトに置くことで、あなたのウェブサイトを宣伝する手伝いをすると述べています。もっと見る
10月 03, 2017

CCleaner 5.33 ウィルス

感染した CCleaner バージョン 5.33、227 万人のユーザーにマルウェアをもたらす CCleaner ウィルスが、有名なアンチマルウェア・ツールである CCleaner の感染したバージョン 5.3 を出してきました。Advanced Persistent Threat タイプの攻撃  で、犯罪者はまんまと配布ネットワークに侵入すると、正式な CCleaner バージョン 5.33 を装ってマルウェアを送り付けていました。 Floxif Trojan という名前が付けられたこのマルウェアは、200 万以上のユーザーを騙し、検証済みの CCleaner バージョン 5.33 および CCleaner Cloud 1.07.3191 をダウンロードしたと思わせることに成功しました。この攻撃は 8 月 15 日に始まり... もっと見る
10月 02, 2017

Amazon 1Button App

Amazon 1Button App は信頼できるアプリなの?. Amazon 1Button App ウィルスは、別名 The Amazon Browser Bar とも言い、最新のオンライン・ショッピングのバーゲン情報や割引などの情報をいつでも届けてくれて、ウィッシュ・リストの作成ツールを用意し、他にも実際的な機能を満載している、一見したところ便利なアプリに見えます。しかし、セキュリティの専門家はこれを潜在的に迷惑なプログラム に分類していますし、より正確にはアドウェア・タイプのプログラムであると見ています。 このアプリがそのようなタイトルを課せられるにはいくつか理由があります。 第一に、直接ユーザーの承認を求めることなく、他のフリー・プログラムを使って PC に侵入することがよくあります。一年以上の間、この怪しいアプリは... もっと見る
10月 02, 2017

Conduitウイルス

Conduitウイルスはインターネットの議論で多く登場する危険なコンピュータープログラムだ コンピューターのユーザーがこのウイルスを報告する主な理由は開発者が利益を得ようとする広告の無神経な活動だ。もっと見る
9月 29, 2017

Linkey

Linkeyはインターネットからダウンロードできるブラウザーのプラグインだ。しかし、たいていの場合’無料の追加’や追加のダウンロード’としてフリーウェアやシェアウェアのバンドルとしてコンピューターに侵入する。 もっと見る
9月 29, 2017

Malware Protection Live

Malware Protection Live の説明. Malware Protection Live は、あなたの PC の問題をすべて修正し、悪意のある PC の脅威から護ることができるソフトウェアであると主張しています。もっと見る
9月 29, 2017

Driver Navigator

Driver Navigator は使っても安全なの?. Easeware による Driver Navigator はウィルスではありません。ユーザー向けにドライバの更新をお手伝いするための、システム・ツールの 1 つです。残念ながら、そうは言ってもこのアプリはユーザーを騙して無駄にお金を使わせることがあるため、注意が必要になるでしょう。公式サイトからこのプログラムをダウンロードした後に PC に表示されているのを見つけたなら、それは結構です。 ですが、望んでもいないのに Driver Navigator ウィルスが PC に現れたと報告するユーザーが何百人もいるのです。このような場合は、drivernavigator.exe や似通ったファイルが、フリーウェアにバンドルされて PC に侵入したということになります。 インタ... もっと見る
9月 29, 2017

Search.searchdirma.com

Search.searchdirma.com を使ってはいけない理由. Search.searchdirma.com は怪しい検索エンジンで、近寄るべきではありません。もっと見る
9月 28, 2017

My Forms Finder

My Forms Finder は異なる印象を放つ My Forms Finder は Mindspark Interactive Network によって作成されたツールバーとして入手できます。もっと見る
9月 28, 2017

Webhostoid.com ウィルス

Webhostoid.com のリダイレクトの問題を無視すべきではない理由. Webhostoid.com は、ユーザーのウェブ・ブラウザ上に本来のホームページの代わりに現れる悪辣なウェブサイトです。もっと見る
9月 28, 2017

King Translate

King Translate にはマイナスな機能が山盛り Koyote-Lab Inc. の King Translate は単語、文書、およびテキストを翻訳できるプログラムです。もっと見る
9月 26, 2017

"Promoted Content by mgid" 広告

ぜブラウザに “Promoted Content by mgid” 広告が表示されるの?. “Promoted Content by mgid ウィルス” というのが、この悪意のあるプログラムについて感染したユーザーがリサーチを開始するときに共通して入力する言葉です。実際に、mgid 関連のスローガンを掲げる迷惑な広告の他に、明確な手がかりが何もありません。ウィルスは悪意のあるコンポーネントを PC に隠し、悪意のあるスクリプトで予め決められているプロセスを気づかれずに実行させることができます。 これにより、パラサイトは除去を免れることもできるのです。そうは言うものの、マルウェアの感染ケースを決定付ける判断材料となる mgid 広告の他にも示唆的なサインはあるのです。例えば、ブラウザに mgid による広告がポップ... もっと見る
9月 25, 2017

Search.pikatika.com ウィルス

Search.pikatika.com ブラウザ・ハイジャッカーの目的は Mac に感染して広告を表示させること Search.pikatika.com は従来型の検索エンジンとして提示されていますが、実際には信頼性の低いブラウザ・ハイジャッカーもっと見る

情報の更新日 2016-09-21

出典:https://www.2-spyware.com/system-tools-removal

別の言語で読む

ファイル
ソフト
比較
Facebookのいいね!