フロッダー の正体とその除去方法

記入者 ライナス・キグオイス - - 更新 | タイプ: フロッダー
12

フロッダーはインターネットやネットワークの通常の通信に負荷をかけて、感染した PC システムの全体的なパフォーマンスを低下させるために使われる、悪意のあるプログラムです。ターゲットの PC がサーバーの場合、そのようなマルウェアはサービスの拒否 (DoS) 攻撃やピングオブデス (POD)、ICMP、HTTP の過負荷、また同様の問題の原因となります。このような問題はそれぞれ、システムに複数の情報パケットを送信して、それに対する接続を遮断させることにより開始されるのが一般的です。 

すべてのタイプのフロッダーが同じわけではないので注意が必要です。中にはハッキング・ツールとして動作するトロイの木馬に大変よく似たデザインのものもあります。そういったタイプのフロッダーはターゲットのシステムにリモートからアクセスするために使われることがあり、そこからデータを盗むことができます。ターゲットの PC への接続に成功すると、攻撃主は被害者から機密情報 (パスワード、銀行のログイン、クレジット・カード情報など) を盗み、必要なシステム・コンポーネントを改ざんして、別のマルウェアをインストールさせることもあります。

フロッダー・ウィルスはできるだけすぐにシステムから除去した方が良いでしょう。セキュリティの専門家はそのようなマルウェアや潜在的に迷惑なソフトウェアの除去には信頼できるセキュリティ・ソフトウェアを使用して、PC のセキュリティに関するあらゆる潜在的なリスクを低減させることをお勧めしています。フロッダーは、他のほとんどの PC の脅威と同様に「アンインストール」オプションを提供しておらず、自らのファイルを PC の奥底に隠して除去されないようにしています。自動除去オプションを強くお勧めする理由はここにあります。一部のフロッダーのタイプでは合法的なセキュリティ・ソフトウェアをブロックして、システムにインストールさせないようにすることもあるため、ご注意ください。ただし、先進的なマルウェア除去プログラムなら、無効にされることはほぼありません。 

PC がフロッダーに感染していることを示す兆候

  • PC のパフォーマンスに関する問題。 フロッダーに感染すると、スローダウン、システムやブラウザのクラッシュ、突然のシャットダウン、その他同様の問題に気づくでしょう。フロッダーが原因で、死のブルー・スクリーンにより被害者を阻害する場合があります。
  • プログラム実行時の問題。 このようなウィルスは、例えばセキュリティ・ソフトウェアやウェブ・ブラウザ、また同様のアプリなど、合法的なアプリを簡単に無効にすることができます。また、合法的なファイルや便利なシステム・コンポーネントを削除することもできます。
  • 迷惑なポップアップや警告の表示。 邪魔になる通知もまたフロッダーが原因である可能性があります。これが原因で、例えばビジターのトラフィックや売上を伸ばそうとする見知らぬ、あるいは危険なウェブサイトへのリダイレクトなどの問題に被害者を誘導することもあります。そういったサイトは避けるべきであり、決して信頼してはいけません。

フロッダーがシステム侵入に使う方法:

  • 違法ソフトウェアおよびソフトウェア・バンドル。 ほとんどのフロッダーが他のプログラムを介して PC に感染します。これらは違法なゲームや海賊版のセキュリティ・プログラム、また合法的なソフトウェアと一緒にダウンロードされることがあります。
  • 感染したウェブサイト。 フロッダーを含むマルウェアを拡散するために、違法なウェブサイトが積極的に使われてきました。一般に、ウィルスはポルノ・サイトやギャンブル・サイトなど、宣伝用のコンテンツが満載の同様のドメインに隠れています。
  • ピア・ツー・ピア (P2P) ソフトウェア。 共有ネットワークを使用する全てのプログラムはユーザーをマルウェアの危険性に誘導することがあり、これにはフロッダーやトロイ、アドウェア、ブラウザ・ハイジャッカーなど似たようなウィルスが含まれます。 
  • 他のマルウェア。 フロッダーは、トロイの木馬やワーム、その他通常はマルウェアの配布に使われる同様の脅威によってシステムにインストールされる場合があります。 

最も有名なフロッダー:

ICQBomber。 ICQ.Bomber は大変危険なフロッダーで、ほとんどの場合、ハッキング・ツールとして用いられてきました。システム内に入ると、銀行データや重要なサイトへのログイン情報、パスワードなど、機密情報の収集を開始します。そのような情報を損失すると、被害者は個人情報の漏洩などの問題に遭遇することがあります。ICQ.Bomber はシステムに他のマルウェアもインストールして、自らが除去されないようにするために合法的なシステム・コンポーネントを無効にすることもできます。そのほとんどのバージョンはシステムに手動でインストールされる必要があります。そこで、このウィルスの開発者は様々な方法を用いて被害者がこれをシステムにインストールさせるのです。このフロッダーの配布に最もよく使われる方法は、違法なソフトウェアおよびソフトウェア・バンドルです。

KillZone。 このフロッダーはサービスの拒否や ICMP、HTTP および同様のリモート PC に対する攻撃に使われることがほとんどです。これにより PC ユーザーは必要なサービスへのアクセスや必要なソフトウェアの起動ができなくなります。KillZone は偽のアンチスパイウェアやランサムウェア、また出来る限り被害者から隠れようとする同様のマルウェアにバンドルされて積極的に拡散されてきました。また、このマルウェアはその開発者が合法的なセキュリティ・ウェブサイトや、こういったマルウェアの除去によく使われる評判の良いアンチスパイウェア・プログラムをブロックできるようにします。ピア・ツー・ピア (P2P) ファイル共有ネットワークはこのウィルスの拡散に最もよく使われていると考えられており、トレント・ファイルや同様のコンテンツを PC にダウンロードする際にはよく注意する必要があります。

CriminalMSN。 この脅威は多くの場合 PC ユーザーから機密情報を盗むために使用されるハッキング・ツールの役割を果たしてきました。トロイの木馬と同じように、ログインやパスワード、銀行データ、また何千という PC ユーザーに関する同様の情報の損失の原因となる場合があります。しかし、PC に侵入すると、さらに接続を過負荷にさせ、必要なソフトウェアをダウンロードし、他にもシステム上での不要なアクティビティの原因となるのです。CriminalMSN は古いウィルスと考えられていますがそれは現れたのが 2003 年だからです。そうは言っても、このプログラムの開発者が将来このウィルスをどのように使うつもりであるかは誰にも分かりません。

フロッダーをシステムから除去する:

フロッダーは、できるだけ長く被害者から隠れたままでいられる大変攻撃的なサイバー脅威であると考えられています。背後に隠れて動作し、何ヶ月もしたい放題で活動します。 

フロッダーに関連のある全ての怪しいファイルを確実に取り除くために、セキュリティの専門家は自動除去オプションを勧めています。この場合、システム上の悪意のあるファイルを削除しながら優れた結果を残している ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus のような評判の良いアンチスパイウェアのご使用をお勧めしています。PC に悪意のある残留物が残らないようにするために、必ずこれらのスパイウェアの最新版を使うようにしてください。 

これらのツールを使ってもフロッダーを取り除けない場合は、いつでも 2spyware のセキュリティ専門家にお問合せいただき、詳しい内容をお知らせください。それには 質問する ページをご利用ください。これら PC の専門家があなたのフロッダーについてお調べし、最適な除去ガイドをご提供いたします。

データベースに追加された最新のウィルス

フロッダー データベース

January 23, 2018

Ecosia.org ウィルス

Ecosia ウィルスにホームページの変更を許してはいけません Ecosia ウィルスは怪し気な検索エンジンで、ブラウザ・ハイジャッカーに分類されています。もっと見る
January 19, 2018

Yahoo ツールバー

Yahoo ツールバーはウィルスなのか、違うのか?. Yahoo ツールバーはウィルスだと思っていた方は、間違っています。もっと見る
January 17, 2018

Win32.CoinMiner

CoinMiner ウィルスは健在. CoinMiner ウィルスはユーザーの PC 上でビットコイン採掘の司令塔として動作します。もっと見る
January 16, 2018

Tech Support Scam ウィルス

Tech Support Scam ウィルスについて知っておくべきことは?. テクノロジーは日々新しくなっていきますが、それに連れて私たちはますますバーチャルな世界に関与することになります。もっと見る
January 16, 2018

trackid=sp-006

Trackid=sp-006 アドウェアが Google Chrome ユーザーをイライラさせる Trackid=sp-006 はアドウェア・プログラムに区分されていますが、ブラウザ・ハイジャッカーの機能も一部共有しています。もっと見る
January 16, 2018

Search.anysearch.net ウィルス

Anysearch ウィルス – Mac の便利なアドオンの振りをするブラウザ・ハイジャッカー Anysearch ウィルスはブラウザ・ハイジャッカーで、Mac オペレーティング・システムをターゲットにしています 。もっと見る
January 16, 2018

"You Are Today's Lucky Visitor" 広告

“You Are Today's Lucky Visitor” 広告は素晴らしい賞を約束する “You Are Today's Lucky Visitor” 広告はオンラインで遭遇する可能性のある最も一般的なタイプの詐欺です。もっと見る
January 15, 2018

Amazonaws

Amazonaws – Amazon Web Services が悪意のあるサービスに悪用される恐れあり Amazonaws は Amazon, Inc.もっと見る
January 12, 2018

Yahoo Powered

Yahoo Powered は攻撃的なやり方でユーザーの閲覧習慣を変えさせようとする . Yahoo Powered はブラウザのアドオン で、ブラウザの規定のホームページを us.search.yahoo.com に変更します。もっと見る
January 11, 2018

D2ucfwpxlh3zh3.cloudfront.net

D2ucfwpxlh3zh3.cloudfront.net ウィルスは閲覧関連の問題を起こす D2ucfwpxlh3zh3.cloudfront.net は広告を表示してリダイレクトをトリガし、ユーザーに関する情報を追跡する潜在的に迷惑なプログラム によって使用されているドメインです。もっと見る
January 08, 2018

WebHelper ウィルス

Web Helper – 人気のウェブサイトに広告を投下する広告挿入タイプのウィルス WebHelper は広告支援付きのプログラムで、utorrentie.exe および webhelper.dll というプロセスの元でこっそりとシステムに入り込みます。もっと見る
January 05, 2018

Chromesearch.net

Chromesearch.net は紛らわしい名前でユーザーを騙そうとする Chrome Search は信頼性の低い検索エンジンで、ブラウザ・ハイジャッカーにも分類されています 。もっと見る
January 03, 2018

MPC Cleaner

MPC Cleaner は信頼してもいいの?. MPC Cleaner は DotCash Limited 社によって開発および紹介されている偽の PC セキュリティ・ソフトです。もっと見る
January 02, 2018

Stack Player 広告

Stack Player は、ブラウザがなくても動画が見られるようにすると謳うアドウェア です。このプログラムは Adobe  Flash Player の代替ソフトとして提示されてもいますが、この有名なプログラムを Stack Player に置き換えようなどと夢々考えないでください。 もっと見る
January 02, 2018

Monero Miner

仮想通貨の盛り上がり感が悪意のある Monero Miners の開発を後押しする Monero Miner は 2016 年以降、仮想通貨の Monero を積極的に採掘してきた有害なプログラムです。もっと見る
January 02, 2018

Search.chill-tab.com ウィルス

Chill tab ウィルスはニセの広告や迷惑なリダイレクトの原因となるブラウザ・ハイジャッカー Chill Tab ウィルスは Mac ユーザーにとって大きな痛みとなっています。もっと見る

情報の更新日 2016-11-15

出典:https://www.2-spyware.com/flooders-removal

別の言語で読む

ファイル
ソフト
比較
Facebookのいいね!