ブラウザ・ハイジャッカー の正体とその除去方法

記入者 ガブリエル E. ホール - - 更新 | タイプ: ブラウザ・ハイジャッカー
12

ブラウザ・ハイジャッカーは潜在的に迷惑なプログラムであり、通常はウェブ・ブラウザのアドオンまたはプラグインで、ウェブ・ブラウザの設定を変更させます。そのようなプログラムは、まずスタート・ページやデフォルトの検索エンジン、新しいタブのページを変更するところから活動を始めます。このような変更を終えるとすぐに、ブラウザ・ハイジャッカーは認知度をあげたいと思っている予め決められたウェブサイトに人々をリダイレクトさせる能力を取得します。必要なウェブサイトを宣伝し、そのアクセス数の向上に役立てることで、ブラウザ・ハイジャッカーの開発者たちは収入を得ています。残念ながら、このようなウェブサイトのすべてが合法で、無害であるという保証はありません。

各ブラウザ・ハイジャッカーのほとんどは、人々の閲覧習慣に関する情報を収集する能力を持っています。そのようなプログラムは、あなたがどのような検索用語を使うのか、最もアクセスするサイトはどこか、どのようなファイルをアップロードするのか、どのような情報を入力するのか、など個人を特定しない個人情報 (Non-PII) や同様のデータを知ることができます。しかし、詐欺的なタイプのブラウザ・ハイジャッカーの場合は、個人を特定できる個人情報を収集し、それらを無関係の他者に開示することも試みるのです。ハイジャッカーに分類されるすべてのプログラムは商用目的でリリースされると言っても良いでしょう。あなたの個人情報を保護し、PC のセキュリティを向上させたいなら、システムからブラウザ・ハイジャッカー・タイプのプログラムを除去すべきです。

Browser hijackers

システムおよび PC のパフォーマンスにおける影響

ブラウザ・ハイジャッカーが対象の PC システムに侵入すると、一般的に次のようなアクティビティの原因となります:

  • 各ウェブ・ブラウザにおける改ざん。ブラウザ・ハイジャッカーに感染すると、見知らぬホーム・ページやデフォルトの検索エンジン、また新しいタブ・ページに出くわすことがあります。その上、ブラウザ・ハイジャッカーはあなたのブックマーク・リスト内のエントリの追加や削除を行い、不明あるいは迷惑なブックマークを詰め込んだりします。これらの変更はユーザーの承認を得ずに行われます。
  • 不明なドメインへのリダイレクト。ブラウザ・ハイジャッカーは、主に人々を予め決められたウェブサイトにリダイレクトしたり、そうやってそれらを宣伝したりする目的で使われます。改ざんされた検索結果を表示したり、時に評判の良いウェブサイトをブロックしてまでも、この改ざんが行われます。そのようなウェブサイトのどれもが無害であるという保証はないため、リダイレクトにより PC のセキュリティが大幅に低減することに注意が必要です。
  • 個人を特定しない個人情報の収集。アドウェア・タイプのプログラムと同様に、ブラウザ・ハイジャッカーは情報を記録しようとしますが、その内容は人々のウェブ上でのアクティビティに関係しているものです。そういったプログラムの開発者によると、それらのプログラムは主に、アクセスしたウェブサイト、そこで入力された情報、PC の IP アドレス、その場所、ブラウザのタイプなど、ウェブ上でのアクティビティに関するデータの収集を行うのが一般的です。しかし、詐欺師たちはそのようなソフトウェアを使用してログイン・データや連絡先情報、および他の秘密情報の詳細を収集することがあります。
  • システムからの除去を防止。一般に、ブラウザ・ハイジャッカーは除去されないようにするためにアンインストール・オプションを用意していません。さらにブラウザ・ヘルパー・オブジェクトを使って、感染した PC システムを再起動した後も再び現れることができます。
  • システムの安定性やパフォーマンスに関する問題を誘発。ほとんどのブラウザ・ハイジャッカーは、その作りがお粗末なものもある為に、ウェブ・ブラウザをスローダウンさせたり PC のパフォーマンスを低下させます。そのようなブラウザ・ハイジャッカーに感染すると、不安定の問題やエラー、また PC 全体のパフォーマンスの問題に気が付かれることでしょう。

ブラウザ・ハイジャッカーの配布方法

ブラウザ・ハイジャッカーの配布には 、主に4 つの方法が利用されてきました:

フリーウェア、シェアウェア、また広告支援付きプログラム。怪しいブラウザ・アドオンやツールバーなどがバンドルされているダウンロード・マネージャーやビデオ・ストリーミング・プログラム、ビデオ・レコーデイング・プログラム、また同様のフリー・プログラムが数多く存在していますので、ご注意ください。信頼のおける製品でも、人々を騙してデフォルトのブラウザ設定を変更させるように設定されることがあります。

誤解を招くような公式ウェブサイト。誤解を招くようなプログラムを強制的にダウンロードさせられる場合もありますが、これはマニュアル上ではブラウザ・ハイジャッカーとみなされています。どうか、それらを PC にインストールする前に、検索エンジンやツールバー、ブラウザ・アドオンおよび拡張プログラムを二重にチェックしてください。必ずそれらの名前を Google で検索し、他の人々がそれについてどのように考えているかを見てみましょう。

アドウェア・タイプのプログラム。これらの潜在的に迷惑なプログラムもブラウザ・ハイジャッカーをオプションのコンポーネントとして広めるために使われてきました。何と言っても、システムにアドウェアをダウンロードすることはお勧めしません。さらに、邪魔をしてくる広告を悪いものだとは思わないのであればそのようなソフトウェアのインストールをモニタすべきです。なぜなら、ブラウザ・ハイジャッカーは簡単に PC にインストールされてしまうからです。

偽のポップアップ広告。ブラウザ・ハイジャッカーの一部は、更新プログラムが不足していると報告する偽の広告を利用して広まってきました。ポップアップ通知で Java や Flash Player、またFLV Player が古いと言ってきたら、これは無視すべきです。なぜなら、これらは単に危険なプログラムを配布するためだけに使われている可能性があるからです。被害者がそのようなポップアップ広告をクリックすると、有害なスクリプトによりブラウザ・ハイジャッカーまたは同様の PUP がインストールされます。

最も一般的なブラウザ・ハイジャッカー

delta-homes.com: 何千人もの人々がこの悪意のあるブラウザ・ハイジャッカーに感染しています。合法的なプログラムと悪意のあるプログラムの両方にバンドルして積極的に広まったため、インストールの承認をしていないのにこのプログラムが PC に見つかったというユーザーが相当数いても驚くことではありません。Delta Homes ウィルスの最新版は、最新のアンチ・スパイウェアを利用してのみ除去することができます。

mystartsearch.com: これもブラウザ・ハイジャッカーの典型的な例の 1 つです。どんなに魅力的に見えても、これを通じて表示される広告は危険な可能性があります。Mystartsearch は手動または自動で除去できますが、2spyware のリサーチャーのお勧めは 2 番目の除去オプションです。そうしないと、ブラウザ・ヘルパー・オブジェクトなどを含むあらゆる追加コンポーネントを PC から除去できたかどうかが確認できないからです。

dregol.com: この検索エンジンには注意必要です。なぜなら、あなたの承認を得ずに各ブラウザを乗っ取ることができるからです。そうした後で、このプログラムは背後であなたを追跡し、あなたに関する情報を収集する場合があります。このプログラムを使ってどのようなデータが収集されるのか、またどのような相手がそのデータをどんな目的のために使うことができるのか、分からないのです。

PC に感染の疑いがある時の対処法

ブラウザ・ハイジャッカーは自動または手動による除去方法で除去できます。以下はそれぞれについての詳細です:

自動除去: ブラウザ・ハイジャッカーによる感染を防ぐための最も簡単な方法は、評判の良いアンチ・スパイウェアをインストールすることです。そのような潜在的に迷惑なプログラムの除去にも同じことが言えます。あなたがテクノロジーに慣れている方で、PC での経験が豊富な場合にのみ、ブラウザ・ハイジャッカーの手動による除去を考えてください。このプログラムは一般的に別のコンポーネントにバンドルされて広まりますが、それらはタスク・マネージャーのような通常の場所では見つけることができません。

手動除去: 2spyware のチームでは、常に各種ブラウザ・ハイジャッカーのテストを試みています。しかし、稀に、最も詳細な除去ステップを踏んでも、うまくいかないことがあります。それは、ブラウザ・ハイジャッカーの開発者たちが定期的にこれらのプログラムや同様の PUP を更新しているからです。各ブラウザ・ハイジャッカーのコンポーネントを見つけるのに十分な能力を持っていると思われる場合は、各ブラウザ・ハイジャッカーの説明記事に載せてある手動による除去ガイドをどうぞご利用ください。

データベースに追加された最新のウィルス

ブラウザ・ハイジャッカー データベース

6月 08, 2017

Search.queryrouter.com ウィルス

Search.queryrouter.com ウィルスは信頼できるの? Search.queryrouter.com ウィルス は信頼できない検索エンジンで、ブラウザ・ハイジャッカーに分類されています。 もっと見る
6月 07, 2017

govome.com

govome.comは被害者たちにうざいリダイレクションを起こす狡い検索エンジンです。 govome.comの一番大きな問題はそれの流通方法がハイジャッカーと呼ばれる卑怯なウイルスを基ついてることです。 もっと見る
5月 30, 2017

Myluckypage123.com ウィルス

Myluckypage123.com 検索エンジンを使うのはやめましょう – 安全ではありません Myluckypage123.com ウィルスは、ユーザーに偽の検索エンジンを使わせるために Firefox および Chrome ウェブ・ブラウザを攻撃するプログラムです。 もっと見る
5月 22, 2017

SearchesSpace.com ウィルス

SearchesSpace.com 検索エンジンの危険な側面 SearchesSpace.com は通常他の無料ソフトウェアと一緒に拡散されるフリー・プログラムです。 もっと見る
4月 20, 2017

InitialSite123.com ウィルス

InitialSite123.com は規定の検索エンジンとして使えるのか? ご使用のブラウザが突然 InitialSite123.com ページにリダイレクトするようになったら 、良い兆しとは言えません。 もっと見る
4月 11, 2017

Safe Finder ウィルス

Safe Finder 検索エンジンにご用心! Safe Finder は潜在的に迷惑なプログラム で、すでにインターネットに広まってしばらく経っています。 もっと見る
4月 11, 2017

Rocket Tab

Rocket Tabとは? Rocket Tabはブラウザの拡張機能という形で広がるあまり望ましくないアプリケーションである。 もっと見る
4月 06, 2017

Funnypage123.com ウィルス

Funnypage123.com ウィルスは PC の中に忍び込んでブラウザの設定を改ざんする Funnypage123.com ウィルスは、ウェブ・ブラウザをターゲットにしてその設定を改ざんするブラウザ・ハイジャッカー もっと見る
4月 06, 2017

Search Anonymo ウィルス

Search Anonymo はインターネットの閲覧中に個人情報を保護してくれるの? Search Anonymo ウィルスはたいへん面倒なソフトウェア・プログラムで、ブラウザ・ハイジャッカー もっと見る
4月 04, 2017

Google リダイレクト

Google リダイレクトの問題とその普及 セキュリティの専門家たちは、過去3年の間に、Google リダイレクトがサイバー・ワールドにおけるもっとも重大な問題の1つであることを突き止めました。 弊社にも もっと見る
4月 04, 2017

Chrome リダイレクト・ウィルス

Chrome リダイレクト・ウィルスとは? Chrome リダイレクト・ウィルスは危険で大変迷惑なウィルスであり、Google Chrome ウェブ・ブラウザにマイナスな作用を与えます。 もっと見る
3月 29, 2017

ByteFence リダイレクト

Byte Technologies の ByteFence は「ウィルスではありません」。 合法的なアンチ・マルウェアであり、トロイやワーム、スパイウェア、クラップウェアなどの重大な PC の脅威の侵入を防ぐことになっています。 もっと見る
3月 23, 2017

Motious.com ウィルス

Motious.com ウィルスはどれぐらい危険なの? Motious.com ウィルスは、ユーザーのウェブ・ブラウザの 1 つひとつをかき乱すブラウザ・ハイジャッカーです。 もっと見る

情報の更新日 2016-03-23

出典:http://www.2-spyware.com/browser-hijackers-removal

別の言語で読む

ファイル
ソフト
比較
Facebookのいいね!