偽のアンチスパイウェア の正体とその除去方法

記入者 Alice Woods - - 更新 | タイプ: 偽のアンチスパイウェア
12

偽のアンチスパイウェア (場合によっては偽のセキュリティ・ソフトウェアということもあります) とは、ニセモノのアンチスパイウェア・ソフトを指して使われる用語です。このカテゴリに属するプログラムはさらに マルウェア および ウィルス にも分類されることがあります。偽のアンチスパイウェアの主な目的は、PC に感染して攻撃的なセキュリティ通知を表示し、システムを修正するためにそれらの PC の所有者たちに「完全版」あるいは「ライセンス版」を購入させることにあります。実際に取り除かねばならないのは偽のセキュリティ・ソフトの方です。

偽のアンチスパイウェアを見てみると、専用のプログラムのように見えるために、システム上の悪意のあるファイルを見つけることができる信頼のおけるセキュリティ・アプリであると思ってしまうかもしれません。しかし残念ななことに、GUI がいかに良さそうに見えたとしても、そういったプログラムにはウィルス・データベースがないのです。しかしこれは適切にシステム・スキャンを行って PC 上で悪意のあるファイルを見つけるためには無くてはならないもののはずです。ほとんどの場合、そのようなプログラムは「合法的な」システム・コンポーネントについて報告し、被害者にそれらを PC から除去しなければならないと主張してきます。これが、偽のアンチスパイウェア・プログラムがユーザーを誘導して「ライセンス版」を購入させる手口です。お金を受け取るや、ハッカーたちはその偽のアンチスパイウェア・アプリをしばらくの間無効にします。遅かれ早かれ、ウィルスは再び動き始め、被害者からさらにお金を巻き上げようとするのです。

システムから偽のアンチスパイウェアを除去することはとても重要なことです。なぜなら、そのようなプログラムはまた別のウィルスにも感染させるために使われる場合があるからです。さらに、そのようなプログラムは個人情報を盗み出したり、n似たような犯罪に必要となるさまざまな情報を収集するために使われることもあります。最後に、それらのプログラムは、例えばシステム・スローダウンやクラッシュなど、PC の機能性に関する重篤な問題の原因ともなるでしょう。偽のアンチスパイウェア・カテゴリに属するそれぞれのウィルスは、信頼のおけるアンチスパイウェアを使って除去することができます。

偽のアンチスパイウェアが侵入に使うルート:

偽のアンチスパイウェア・プログラムのほとんどが、ユーザーの承認を得ずに PC に侵入します。以下は、PC に侵入するために使用される主な方法です:

  • マルバタイジング。偽のアンチスパイウェア・アプリの大半は偽のポップアップ広告を通じて拡散されます。そのような通知の場合、PC に関連する潜在的な問題について報告するよう設定されていることが多いため、かなりのユーザーがそのような広告をクリックして偽のソフトウェアを PC にダウンロードするのも驚くべきことではありません。そのような広告では、無料で PC の修復ができるとも主張していますが、ご承知のとおり、これも PC システムに偽のアンチスパイウェアを感染させるために使われる手口の 1 つにすぎません。
  • 感染した Eメールの添付ファイル。偽のアンチスパイウェアのカテゴリに属するプログラムは、合法的な Eメールの添付ファイルとしてダウンロードされることもあります。ウィルスは銀行関連の文書や送り状、報告書、情報開示、および同様の添付ファイルとして拡散され、ユーザーを騙して PC にそれらのプログラムをダウンロードさせようとするのが一般的な例です。
  • その他のウィルス。偽のアンチスパイウェアの配布に使用される脅威は、この他にも数多く存在しています。そのうち最もよくあるのが トロイの木馬 や ワーム、また バックドア型ウィルス などです。これらの脅威はシステムの裏口を開き、被害者の手を借りたり承認を得たりすることなく、必要なファイルをインストールすることができます。さらに、偽のアンチスパイウェア・タイプのトロイはこれらのファイルを必要な場所に隠し、ここぞというタイミングになった時に直ちにそれらを起動できるようにします。

そのようなマルウェアによくあるアクティビティ:

偽のアンチスパイウェアに分類されるプログラムは被害者を説得し、彼らの PC がひどく感染しており、また悪名高いウィルスの除去に使える唯一のツールがライセンス版であると思わせようとします。システムへの侵入に成功すると、ニセモノは次のようなアクティビティを通じて目的を果たそうと動き始めます:

  • 合法的なセキュリティ・ソフトやウェブサイトをブロックする。ウィルスがシステムから取り除かれるのを防ぐという点で、これは偽のアンチスパイウェアの機能性における重要なタスクの 1 つです。合法的なウェブサイトのロックを解除して合法的なアンチスパイウェアを起動するには、この脅威を除去する必要があります。
  • 常時システム・スキャナを走らせ、警告メッセージを出す。どうやら偽のアンチスパイウェア・ソフトは、合法的なアンチスパイウェアと同様に PC をスキャンすることができるようです。しかし、このアクティビティは破壊されており、その目的は単に PC ユーザーが自分の PC に山ほどの異なるウィルスが感染していると思い込ませるためだけに使われるのです。被害者がその警告を無視すると、偽プログラムは益々システム・スキャンをしている振りをして、偽の警告メッセージを表示し続けます。
  • PC の機能全体をスローダウンさせる。被害者に PC が酷く感染していると思い込ませようとして、偽のアンチスパイウェアがシステムをスローダウンさせたり、システム・クラッシュや微細なパフォーマンス関連の問題を引き起こしたりすることがあります。
  • 自身の購入ページにリダイレクトさせる。時として、偽のアンチスパイウェアによりその購入ページにリダイレクトさせられることがあります。そのようなウェブサイトのほとんどは大変危険であるため、それらにアクセスしないようにしてください。

偽のアンチスパイウェアの最も危険な例:

System Tool この偽のアンチスパイウェアが PC の世界に現れて以来、System Tool は何千台という PC に感染してきました。2010 年頃に拡散し始め、3 年以上もの間それを繰り返していたことが知られています。このプログラムは被害者に様々な問題を数多く引き起こしてきましたが、お金を失ったり、他のマルウェアに感染した例もあります。これを配布するために利用された主な方法には、ユーザーに無料で PC のチェックを提供するという偽の通知が含まれていました。 

Security Defender この偽のアンチスパイウェアは 2011 年に現れました。それ以来、防御が手薄い PC システムに感染してきました。ひとたび PC 内に入ると、マルウェアからシステムを護ってくれるようにも見えるのです。 しかし残念なことに、このようなイメージは不用心な PC ユーザーからお金を盗み取るためだけに使われているのです。Security Defender にはアンインストール・オプションがありません。これは信頼のおけるアンチスパイウェアを使ってのみ除去することができるのですが、システム内に隠れているマルウェアのせいで、このアンチスパイウェアがブロックされることがあります。

偽のアンチスパイウェアの除去:

本当の危険がどのようなものかを理解したいという方は、合法的なアンチスパイウェアで PC をチェックする必要があります。システムから偽のアンチスパイウェアを除去するためにもっとも信頼のおける方法は、Reimage または Plumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus でシステムの完全スキャンを行うことです。どちらか一方のプログラムを起動すると、偽のアンチスパイウェア・プログラムのシステム・スキャナやセキュリティ通知には捏造された情報が満載であることが分かるはずです。 

偽のアンチスパイウェアは、合法的なソフトウェアによって自身が PC から除去されるのを防ごうとするため、注意が必要です。この問題を回避するには、次のいずれかの方法をお試しください:

  • Safe Mode with networking で再起動する
  • アンチスパイウェア・プログラムの実行ファイル名をリネームする
  • 他の PC を使ってアンチマルウェアをダウンロードし、それを USB ドライブおよび同様のソリューションを利用して感染している PC に転送する

データベースに追加された最新のウィルス

Reimage Expressの削除

Reimage Express はウィルスなの?. Reimage Express は「ウィルスではありません」ので、信頼できます。PC 最適化ツールとして提示されており、PC のスピードの改善や機能の向上目的で使用できます。きっとこのツールの先祖、Reimage または Reimage Plus のことはお聞きになっていると思います。Reimage Express はこれら 2 つの新しくリリースされたバージョンですので、PC を正常な状態に保ちたいなら、このプログラムや他のバージョンの Reimage 最適化ツールを選択することができます。そうはいいつつも、このプログラムについては様々なご意見をお寄せいただいています。以下に、このプログラムについて、またこのプログラムに何が期待できるかについてご説明します。 Reimage... もっと見る
ウイルス システムツール   December 08, 2017

Reimageウィルスとは

Reimageって何?本当にウィルスなの?. Reimage は「ウィルスではありません」。これは公式ウェブサイトやサード・パーティのサイトから、また様々なアプリと共にインストールできる PC 最適化ツールです。一部は有名なプログラムですが、あまり知られていないものもあります。ですので、多くのユーザーが Reimage PC Repair はウィルスのように PC に感染する悪意のあるアプリであると思ってきました。一般に「Reimage ウィルス」と呼ばれています。あなたがそういったユーザーの 1 人なら、それは誤りであることを知っておいてください。 何と言っても、このプログラムは、PC システムの修復やその機能性の向上という約束を果たしています。さらに、このアプリは長らく「スケアウェア」であると誤って分類されて来たのですが、そ... もっと見る
ウイルス システムツール   December 08, 2017

偽のアンチスパイウェア データベース

December 08, 2017

ByteFence リダイレクト

Byte Technologies の ByteFence は「ウィルスではありません」。合法的なアンチ・マルウェアであり、トロイやワーム、スパイウェア、クラップウェアなどの重大な PC の脅威の侵入を防ぐことになっています。もっと見る
December 06, 2017

TAP Provider V9 for Private Tunnel 広告

TAP Provider V9 for Private Tunnel ウィルスとその危険性 TAP Provider V9 for Private Tunnel ウィルスは、ユーザーの PC を乗っ取ってその作成者に収益をもたらすアドウェア・プログラムです。もっと見る
December 06, 2017

Comcast.net

Comcast.net に関連する危険性 Comcast.net ウィルスとは、疑うことを知らない Comcast Xfinity のユーザーを感染性のウェブサイトにおびき寄せるために使われるマルウェアを定義する用語です。もっと見る
December 06, 2017

Newtab.today ウィルス

Newtab.today ウィルスはブラウザをこっそりとハイジャックする Newtab.today は偽の検索エンジンで、ユーザーのオンライン・エクスペリエンスを台無しにします。もっと見る
December 05, 2017

Chromesearch.win ウィルス

Chromesearch.win — また貧弱な Goggle Chrome のニセモノがいつものブラウザを乗っ取ろうとしている Chromesearch.win は Google Chrome になりすますもので、ブラウザ・ハイジャッカーに分類されています。もっと見る
December 04, 2017

Baidu.com

Baidu.com 使用時に現れるリスクを知っておく Baidu.com は合法的な中国の検索エンジンで、最大規模の検索プロバイダの 1 つに成長しました。悪意のある人びとはさっさと手早く収益を上げたいと思うわけで、検証済みの検索エンジンの名前を騙って極めて信頼性の低いブラウザ拡張プログラムやプラグイン、その他のプログラムを開発しました。Wubingdu.cn のアナリストは、このウェブサイト上のすべてのサービスが必ずしも安全だとは言えないと警告しています。 もっと見る
December 04, 2017

Jav123

Jav123 ウィルスが表示するのは成人向けコンテンツのみ Jav123 は Google Chrome や Mozilla Firefox、またもっと見る
December 01, 2017

Driver Update ウィルス

Driver Update はインストールしないで- がっかりしますよ!. Driver Update は Slimware Utilities によって作成された怪しげなプログラムで、スパイウェアやアドウェアのカテゴリに分類されるものです。もっと見る
November 30, 2017

WinThruster ウィルス

WinThruster のインストールはよく考えて- きっとがっかりします WinThruster はセキュリティの専門家が信頼できないと言っている PC 最適化プログラムです。もっと見る
November 25, 2017

WebBar

Web Bar の概要: Web Bar はブラウザ・アドオンとして提示される潜在的に迷惑なプログラムです。インターネット上での検索を改善できると謳っています。 もっと見る
November 24, 2017

Moatads ウィルス

迷惑な Moatads の広告やリダイレクトがいつまでも邪魔をする原因を究明しましょう Moatads ウィルスは本当に迷惑なアプリで、ユーザーの既定のブラウザ経由で広告を開いて表示したり、Z.moatads.com、px.moatads.com、v4.moatads.com および js.moatads.com などのサブドメインへのリダイレクトの原因となったりします。もっと見る
November 06, 2017

New Tab Search

New Tab Search は信頼性が高く安全な検索サービスではないかもしれない New Tab Search は怪しいオンライン検索サービスです。もっと見る
November 06, 2017

NewTab による広告

New Tab 広告はまだサイバー世界に残っている New Tab 広告は怪しげなカスタム・ブラウザ拡張プログラムのインストールを提供します。もっと見る
November 03, 2017

Androidウイルス

Android ウィルス、2017 年も攻撃を継続中. Android ウィルスのグループに属する悪意のあるアプリのリストは、どんどん長くなっています。もっと見る
October 31, 2017

Facebookウイルス

FacebookウイルスはSNSを訪れる際にシステムに感染する危険なコンピューターパラサイトだ。システムに侵入するとサイバー犯罪者にFacebookのアカウントがハッキングされ同じウイルスが被害者の連絡先にばら撒かれる。もっと見る
October 30, 2017

Chrome アドウェア

Chrome アドウェアはブラウザに感染し、信頼性の低いスポンサー付きコンテンツを供給. Chrome アドウェアは Google Chrome のユーザーにポップアップやバナー、またテキスト内広告などを表示するようデザインされた欺瞞的なソフトウェアです。もっと見る

情報の更新日 2016-09-27

出典:https://www.2-spyware.com/rogue-antispyware-removal

別の言語で読む

ファイル
ソフト
比較
Facebookのいいね!