削除 ABOUT FILES! Ransomware

ABOUT FILES! Ransomware削除方法

ABOUT FILES! Ransomwareとは?

'ABOUT FILES!'とは?

'ABOUT FILES!' は、突然コンピュータの画面に現れる重大な通知です。これを執筆中にはWindows システムでのみ発生していますが、このウィルスがMac OS Xやその他のオペレーティングシステムをのっとることができないという保証はどこにもありません。このような警告が画面に表示されたら、まず最初に試すべきことはどれか一つファイルを開いてみることです。動画や写真、大切な文書などでかまいません。もしいずれにもアクセスできない場合、あなたのコンピュータは重大なクリプトランサムウェアに感染しており、ファイルがすでに暗号化されてしまっていることを意味します。一般的に、このウィルスは侵入後すぐにシステムをスキャンし、所定のファイルをブロックします。さらには、特別な復号鍵と引き換えに身代金を支払うよう大きな警告メッセージを表示し始めます。残念ながら、この状況で役に立つのはこの復号鍵しかありません。R-StudioPhotorecなどのプログラムを試すこともできますが、うまくいくかどうかは分かりません。このような場合にそなえ、ファイルのコピーをさらに作っておきましょう。

それでも、'ABOUT FILES!'の通知に書かれているような条件は無視するべきです。なぜなら、このウィルスのオーナーが必要な復号鍵を渡してくれるという保証はないからです。もちろん、ブロックされたファイルはあなたにとって大切なものですが、これこそがまさに'ABOUT FILES!'ランサムウェアの主な目的であり、ファイルのリカバリには役に立たない組み合わせを受け取って終わる可能性もあるのです。通常、'ABOUT FILES!'ウィルスは3 ビットコイン、$700相当を支払うよう要求してきます。そしてこの金額が72時間以内に支払われなければなりません。あなたのPCがもし既にこの脅威に感染している場合は、ReimageIntegoでフルシステムスキャンを行ってください。Mac OS Xがこの脅威に感染してしまった場合は、 WindowsとMac OS X両方に対応しているWebroot SecureAnywhere AntiVirusを使用してください。

'ABOUT FILES!' はどのようにコンピュータに感染するのか?

このランサムウェアはCryptolockerCTB LockerCoinVaultCryptowallなどのように、トロイの木馬の助けによって広まっていることが知られています。一般的に、これらはスパムやメッセージに添付された悪意のあるファイルなどに隠されており、ユーザにウィルスをダウンロードさせようとします。身を安全に守るには、不明な送信者から届いたEメールを全て無視することです。しかし、'ABOUT FILES!'は Ajuxery やShanabimなどのトロイの木馬ダウンローダーによって広がる場合もあるため、必ず最新のアンチスパイウェアをコンピュータにインストールしておきましょう。そうしないと、ある日大切なファイルがブロックされ、復元する唯一の方法はビットコインを購入して身代金を支払うしかない、ということが起きるかもしれません。ランサムウェアの影響を回避するために、信頼できるバックアップソリューションの使用をぜひ検討してください。もしあなたのマシンが既に'ABOUT FILES!'ランサムウェアに感染していると思われる場合は、ぜひこちらのガイドを試してみてください:

'ABOUT FILES!'を削除する方法とは?

ランサムウェアによってファイルがブロックされ、ロック解除のために身代金を支払うよう要求する巨大なメッセージが表示されたら、更新済みのアンチスパイウェアでコンピュータをスキャンし、悪意のあるファイルを削除しましょう。それにお勧めなのがこれらのアプリケーションです: ReimageIntego, SpyHunter 5Combo Cleaner, Malwarebytes。Mac OS XのユーザはWebroot SecureAnywhere AntiVirusを使用してください。

ファイルへのアクセスを復元したければ、ファイルのバックアップを使用するか、もしバックアップがない場合はR-StudioPhotorecなどのリカバリツールを試してみてください。それに加えて、暗号化されたファイルを復号化するツールがカスペルスキーから提供されているので、Kaspesky Ransomware Decryptorも試してみることができます。決して身代金は支払わないでください。ファイルの復号化に必要な鍵を受け取ることができるとは限りません。

まずは、About files!のようなランサムウェアからの感染を防ぐことを考えましょう。 それには先述のプログラムを使用できます。さらに、ファイルやバックアップの免疫力についても気を付けてください。USBの外付けハードドライブやCD、DVDなども使用できますし、あるいはGoogle DriveやDropbox、Flickrといったオンラインバックアップや、その他のソリューションを利用することも選択肢のひとつです。

バックアップに関するさらなる情報はこちらの記事に掲載されています: Why do I need backup and what options do I have for that?

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Intego 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 macOSに対応
うまくいかない場合は?
Reimage Intego を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Intego には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Intego の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Intego では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。

あなたにおすすめ

政府のスパイ行為を許してはいけません

政府は利用者のデータの追跡あるいは市民へのスパイ行為に関しては多くの問題を抱えています。そこで、このことを考慮に入れて、怪しい情報収集の行いについて学びましょう。インターネット上では完全匿名にすることにより、迷惑な政府系の追跡行為を避けましょう。

オンラインにアクセスするために違うロケーションを選択し、特定のコンテンツ制限もなく、オンラインに接続して欲しいものにアクセスする時、別の場所を選択することができます。 Private Internet Access VPN を使用すると、ハッキングされるリスクがなく、簡単にインターネット接続をお楽しみいただけます。

政府の他の迷惑な当事者によりアクセス可能な情報をコントロールし、スパイ行為を受けずにオンラインサーフィンをお楽しみください。不法行為に関与しておらず、また自分のサービス、プラットフォームのセレクションを信頼していたとしても、自分自身の安全性を常に疑い、 VPN サービスを使用して予防的措置を講じておきましょう。

マルウェアの攻撃に遭った場合に備えて、バックアップファイルを作りましょう

コンピュータを使用していると、サイバー感染や自分のうっかりミスによりいろいろなものを失くして困ることがあります。マルウェアによって生じるソフトウェアの問題や暗号化による直接的なデータの損失から端末の問題や恒久的なダメージに繋がる恐れがあります。そんな時に適切な 最新のバックアップ があれば、そのような場面に遭遇しても簡単に元通りに回復して仕事に戻れます。

端末に何か変更を加えたらバックアップを取っておけば、マルウェアが何かを変更したり端末の問題が原因でデータの破壊やパフォーマンスの低下が発生した時点に戻すことができるため、バックアップの作成は不可欠です。元に戻せる機能を利用して、日常の、あるいは毎週ごとの習慣としてバックアップを取るようにしましょう。

なにか重要なドキュメントやプロジェクトの前のバージョンを取ってあれば、ストレスや障害も防げます。マルウェアが突如として現れた場合に大変便利です。システム復元には Data Recovery Pro をぜひご利用ください。

著者について
Linas Kiguolis
Linas Kiguolis

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Linas Kiguolis に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド