重大度:  
  (19/100)

削除 Advanced Identity Protector (リムーバルインストラクション) - 2020年Jun月更新

記入者 Alice Woods - - | タイプ: システムツール

Advanced Identity Protector – 被害者を騙してお金を巻き上げる偽のツール

Advanced Identity Protector プログラム

Advanced Identity Protector はたいへん怪しいアプリケーションで、「潜在的に迷惑」であるというマークが付けられています。その開発者である Systweak Software がこのツールはユーザーのプライバシーを大幅に向上させ、ウェブの閲覧中におけるそのアイデンティティを守るといくら主張しても、これはすでにスケアウェア に区分されているものであると警告せざるを得ません。なぜなら、偽のアラートを発行してライセンス版を推奨するからです。そうする代わりに、Advanced Identity Protector を除去されることをお勧めします。

名前 Advanced Identity Protector
開発者 Systweak Software
価格 €24.95 
カテゴリ 潜在的に迷惑なプログラム
主な問題 お金と個人情報の損失
駆除 identity protector を除去するには、Reimage Reimage Cleaner Intego を使用してください。必ずスキャンする前に完全版にアップデートしてください

別名 AdvancedIdentityProtector として知られるこのアプリは、サイバー上のプライバシー を真面目に考えているネット市民にとっては便利そうに思える以下のような機能を約束しています:

  • ウェブブラウザ、ファイル、Eメール、および Windows レジストリのスキャン
  • データの暗号化および削除
  • 個人情報の足跡のクリーンアップ
  • ID 窃盗の防御

Advance Identity Protector は公式サイトでダウンロードできるようになっています。これには無料版と有料版があります。ただし、その開発者はプログラムのライセンスをかなり攻撃的な戦略で勧めてくることで知られています。インストールされると、このプログラムはこのソフトウェアの更新プログラムの入手を勧める迷惑なポップアップや広告を表示します。

Advanced Identity Protection の無料版をインストールすると、初回のシステムスキャンの後で、これが単にスキャナとしてのみ機能していることに気づかれるでしょう。さらに、何十という「ID トレース」に関する警告を示す誇張されたシステムスキャン結果が表示される場合があります。しかし、この無料プログラムではこれらの問題を修復することはできません。ユーザーはライセンスの購入を求められます。

この怪しい ID プロテクタにはサポートラインもあり、様々な問題の解決を支援してくれることになっています。しかし、テクニカルサポートのスタッフがあなたを説得して、何があってもこのプログラムの完全版の購入を勧めてくるでしょう。ですから、電話を掛けることはお勧めできません。

セキュリティの専門家は、このプログラムが売上を伸ばすためにスケアウェアとして機能する可能性を指摘しています。しかし、弊社では評判の良いセキュリティソフトを最新版に更新してチェックされ、怪しいアプリをアンインストールして、ID やシステムが守られていることを確認されることをお勧めします。

そういう理由から、ライセンスを購入するのではなく、Advanced Identity Protector を PC から除去されるべきでしょう。コントロールパネルからアンインストールすることができます。ただし、他にもシステムに関連コンポーネントを持ち込んでいないかチェックする必要があるでしょう。大半の PUP には追加アプリをインストールする機能が付いています。

しかし、このシステムがどうやって PC に入り込んだかが分からないという場合は、Reimage Reimage Cleaner Intego でシステムをスキャンされることをお勧めします。このプログラムはソフトウェアバンドル を経由して拡散された可能性があります。となると、これは他の怪しいアプリと一緒にシステムに入ってきた可能性があるわけです。この理由から、知らないうちにインストールされた全てのアプリを駆除するために、Advanced Identity Protector を自動的に除去する方がよいでしょう。

Advanced Identity Protector スキャン
Advanced Identity Protector は人々を説得してライセンスを購入させるために、偽のスキャン結果を表示します。

直接のダウンロードだけが主たる感染メソッドではない

このプログラムは公式サイト advancedidentityprotector.com で入手できます。しかし、直接のダウンロードはこの PUP がシステムに入り込むメインの方法ではないようです。開発者は気づかないうちに無料のスキャナをインストールさせるためにバンドリングを使用しており、この方法でユーザーを騙してプログラムライセンスの完全版を購入させるのです。

このプログラムはフリーウェアやシェアウェアのパッケージに添付されている場合があります。そこで無料プログラムをインターネットからダウンロードする際には注意を払って用心し、不要なアプリをインストールしないようにしましょう。「高速」または「標準」インストールに頼ると、いわゆる Advanced Identity Protector ウィルスをそうとは気づかずにインストールしてしまう可能性があります。

不要なアプリや、場合によってはマルウェアを回避するために、信頼のおけるダウンロードソースを利用し、「拡張」または「カスタム」インストール設定を選択しましょう。インストールウィザードに何か予め選択されているサードパーティのエントリがあれば、それらのマークをすべて外してください。

No Virus の専門家は、フリーウェアの正しいインストールの方が PUP の駆除よりも時間がかからない、と言っています。新しいソフトウェアをインストールする時には、それを思い出してください。しかし、もし間違えてしまった場合は、ウィルスの除去ガイドをお読みください。

Advanced Identity Protector の除去方法のガイド

Advanced Identity Protector は以下の手順により手動で除去できます:

  1. [スタート] をクリックして [プログラムの追加/削除 (または プログラムのアンインストール)] に移動します。
  2. インストール済みアプリのリストでプログラムを探します。その上でクリックし、[アンインストール] ボタンをクリックします。

しかし、プログラムがレジストリエントリを作成している場合があり、それらも駆除する必要があります。Windows Registry に手を加えるのは危険な場合があり、とりわけ経験の無い方には難しいでしょう。そこで、Advanced Identity Protector の自動除去を選ばび、プログラムに関連のあるすべてのファイルをアンチマルウェアで駆除することをお勧めします。

もともと、この有害なプログラムは Windows OS を狙っていました。しかし、Advanced Identity Protector for Mac を見つけた場合は、以下に詳しいガイドをご用意してありますのでお読みください。

ウィルスによる破損は Reimage Reimage Cleaner Intego を利用して取り除くことができます。 潜在的に迷惑なプログラムおよびウィルスと、関連の全てのファイルおよびレジストリエントリの検出には SpyHunter 5Combo Cleaner および Malwarebytes をお勧めします。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Intego 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage Intego を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Intego には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Intego の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Intego では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。

手動 Advanced Identity Protector削除方法:

削除するAdvanced Identity Protector からWindows システム

このガイドは Advanced Identity Protector を完全に除去するためのものです。しかし、この ID 保護プログラムがあなたの許可を得ずにインストールされたものであるなら、他の怪しいプログラムも探す必要があります。さらに、インストール済みのウェブブラウザもチェックして、怪しいアドオンもインストールされていないか確認するようにしてください。

  1. Start Control Panel Programs and Featuresをクリック(Windows XPのユーザーであれば、Add/Remove Programsをクリック)。 'Start -> Control Panel -> Programs and Features'をクリック('Windows XP'のユーザーであれば、'Add/Re move Programs'をクリック)。
  2. Windows 10 / Windows 8ユーザーはスクリーン左下を右クリック。Quick Access Menuが表示されたらControl PanelUninstall a Programを選択。 'Windows 10 / Windows 8'ユーザーはスクリーン左下 右クリック。'Quick Access Menu'が表示されたら'Control Panel'と'Uninstall a Program'を選択。
  3. Advanced Identity Protectorと関連プログラムのアンインストール
    ここでAdvanced Identity Protectorとそれ以外に最近インストールした不審なプログラムを見つける。
  4. アンインストール後、OKをクリックし変更を保存する。 不審な各エントリーを右 リックし'Uninstall'を選択

削除するAdvanced Identity Protector からMac OS X system

このプログラムが Mac OS X に感染することは稀です。しかし、Advanced Identity Protector のスキャン画面が表示された場合は、以下のステップに従ってプログラムを駆除してください:

  1. OS Xを使用している場合は、画面左上のGoボタンをクリックしApplicationsを選択 'Go'をクリックし'Applications'を 択
  2. Applicationsフォルダが表示されたらAdvanced Identity Protectorもしくは他の不審なプログラムを探し、それぞれ右クリックしMove to Trashを選択する。 悪質なエントリー全て をクリックし'Move to Trash'を選択

削除するAdvanced Identity Protector からInternet Explorer (IE)

  1. 危険なアドオン(拡張機能)の削除
    Internet Explorerを開きブラウザー右上のツール(IEメニューの歯車アイコン)をクリック、Manage Add-onsを選択。 メニューアイコンをク リックし'Manage add-ons'を選択
  2. Manage Add-onsウィンドウが開く。 Advanced Identity Protectorやその他の不審なプラグインを探し、Disableをクリックし無効にする: 悪質な各エントリーを 右クリックし'Disable'を 選択
  3. ウイルスの影響でホームページも改ざんされていれば変更する:
    ブラウザー右上のツール(メニューの歯車アイコン)をクリックしInternet Optionsを選択。タブはGeneralのままで。
  4. ここでは悪質なURLを削除し希望のドメイン名を入力。Applyで変更を保存。 悪質なURLを削除した後ユ ザー希望のドメインを入 し、'Apply'をクリックし 変更を保存
  5. Internet Explorerのリセット
    ツール(メニューの歯車アイコン)に再度行き、Internet optionsを選択。Advancedのタブを開く。
  6. Resetを選択。
  7. 新しいウィンドウが開いたら、Delete personal settingsをチェックの上Resetを選択しAdvanced Identity Protectorの削除を完了する。 'Advanced'のタブに行き'Reset' ボタンをクリックした後 'Delete personal settings'を選択し'Reset'ボタ を再度押す

削除するAdvanced Identity Protector からMicrosoft Edge

Microsoft Edge の設定をリセット (メソッド 1):

  1. Microsoft Edge アプリを起動し、[More] (画面の右上コーナーにある 3 つのドット) をクリックします。
  2. [Settings] をクリックしてオプションの詳細を表示します。
  3. [Settings] ウィンドウが表示されたら、[Clear browsing data] オプションの下にある [Choose what to clear] ボタンをクリックします。 設定に移動して ['Choose what to clear'] を選択します
  4. ここで、除去したいものをすべて選択し、[Clear] をクリックします。 ['Clear'] ボタンを選択します
  5. 今度は [Start] ボタン (Windows ロゴ) を右クリックしてください。ここで、[Task Manager] を選択します。 [スタート] メニューを開き、['Task Manager'] を選択します
  6. [Processes] タブで、Microsoft Edge を探します。
  7. その上で右クリックし、[Go to details] オプションを選びます。[Go to details] オプションがない場合は、[More details] をクリックして前のステップを繰り返します。 ['Microsoft Edge'] を右クリックして、['G o to details'] を選択します ['Go to details'] オプションが表示され ない場合は ['More details'] を選択します
  8. [Details] タブが表示されたら、Microsoft Edge という名前が入っているエントリをすべで探します。それぞれの上で右クリックし、[End Task] を選択してこれらのエントリを終了します。 Microsoft Edge のエントリを見つけて ['End Task'] を選択します

[Microsoft Edge] ブラウザをリセットする (メソッド 2):

メソッド 1 がうまくいかなかった場合は、より詳細な Edge のリセット・メソッドを行う必要があります。

  1. メモ: このメソッドを使用する前に、データをバックアップする必要があります。
  2. PC でこのフォルダを見つけます。 C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe.
  3. そこに保存されている全てのエントリを選択し、マウスで右クリックします。次に、[Delete] オプションを選択します。 PC の Microsoft Edge フォルダに移動し、全 てのエントリで右クリ ックしてから ['Delete'] をクリックします
  4. [Start] ボタン (Windows ロゴ) をクリックし、[Search my stuff] の行に [window power] と入力します。
  5. [Windows PowerShell] エントリを右クリックし、[Run as administrator] を選択します。 [Windows PowerShell] を見つけたら、右クリ ックして ['Run as administrator'] を選択します
  6. [管理者: Windows PowerShell] ウィンドウが開いたら、次のコマンドラインを PS C:\WINDOWS\system32> の後ろに貼り付けて、 [Enter] を押します:
    Get-AppXPackage -AllUsers -Name Microsoft.MicrosoftEdge | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register $($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml -Verbose}
    必要なコマンドをコピ ー & ペーストし、['Enter'] を押します

これらのステップが終了すると、[Microsoft Edge] ブラウザから Advanced Identity Protector が除去されるはずです。

削除するAdvanced Identity Protector からMozilla Firefox (FF)

  1. 危険な拡張機能を削除
    Mozilla Firefoxを開き右上のメニューアイコンをクリック。Add-ons Extensionsを選択する。 メニューアイコン クリックし'Add-ons 'を選択
  2. Advanced Identity Protectorとその他の不審なプラグインを選ぶ。 Removeを選択し、エントリーを削除する。 'Extensions'を選び悪質なエ トリーを見つけ、'Remove' 削除
  3. Mozilla Firefoxのリセット
    左上のFirefoxメニューをからクエスチョン•マークをクリック。Troubleshooting Informationを選択する。 メニューのアイコンを クリックし、'?'で'Troub leshooting Information'を選択
  4. Reset FirefoxボタンのついたReset Firefox to its default stateが表示される。 このボタンを数回クリックし、Advanced Identity Protectorの削除を完了する。 'Reset Firefox'ボタンを数 押す

削除するAdvanced Identity Protector からGoogle Chrome

  1. 悪質なプラグインの削除
    Google Chromeを開き右上のメニューアイコンをクリック。Tools Extensionsを選択する。 メニューのアイコ をクリックし、'T ools'と'Extensions'を 択
  2. ここでAdvanced Identity Protectorとその他の悪質なプラグインを選択し、ゴミ箱アイコンを選びこれらを削除する。 悪質なエントリーを探し ゴミ箱アイコンを押しそ ぞれ削除する
  3. 再度メニューアイコンをクリックし、Search欄からSettings Manage Search enginesを選択。 'Settings'上の'Manage search engines...'を選択
  4. Search Engines...が開いたら、悪質な検索サイトを削除する。Googleもしくはユーザー希望のドメイン名のみを残す。 'X'をクリックし悪質なURLを 除する
  5. Google Chromeのリセット
    Google Chromeの右上のメニューアイコンをクリックし、Settingsを選択。
  6. ページの一番下までスクロールしReset browser settingsをクリック。 'Settings'のページをス ロールダウンし'Reset browser settings'ボタンをクリッ ク
  7. Resetをクリックし変更を確認し、Advanced Identity Protectorの削除を完了する。 'Reset'ボタンを リックし削除 を完了させる

削除するAdvanced Identity Protector からSafari

  1. 危険な拡張機能を削除
    Safariウェブブラウザーを開き、画面左上のメニューよりSafariをクリック。その後Preferencesを選択する。 'Safari'をクリックし'Preferen ces'を選択
  2. Extensionsを選択しAdvanced Identity Protectorもしくは他の不審なエントリーを見つけ、Uninstallボタンをクリックしそれぞれ削除する。 'Extensions'から悪質な拡 張機能をアンインスト ール
  3. Safariのリセット
    Safariブラウザーを開き画面左上のメニュー欄から Safariをクリックする。 'Safari'をクリックし'Reset Safari...'を選択
  4. 次の画面では詳細なリセットオプションが表示される。通常オプションは全てチェックされているが、リセット希望の項目を選択する事も可能である。 Resetボタンをクリックし Advanced Identity Protectorの削除を完了させる。 全てのオプションを選 択し'Reset'ボタンをク ック

著者について

Alice Woods
Alice Woods

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Alice Woods に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-advanced-identity-protector.html

他言語による除去ガイド


Advanced Identity Protectorについてのあなたの意見