重大度:  
  (100/100)

削除 CryptoLocker

123

CryptolockerはFBI virusPolice Central e-crime Unit virusDepartment of Justice virusやその他の多くの脅威を作り出したサイバー犯罪者と同じグループにより開発された危険なランサムウェアです。前述されたウイルスと同様にCryptolockerはユーザーの個人のファイルをブロックし、$300USDを支払うよう要求する警告を表示する。しかし、このウイルスには少し新しい部分があります:

Cryptolockerはこれらのファイルを非対称暗号化を使用しロックダウンします。これはファイルをアンロックするには2つの異なる暗号鍵が必要なことを意味します。前述したランサムウェアの大部分は特定の方法を使用し無効化することができましたが、このウイルスは対策に抵抗しています。唯一の解決方法はサイバー犯罪者のみ知っている2個目の鍵を手に入れることだ。Cryptolockerの警告によればユーザーは限られた時間で身代金を支払わなければなりません。そうしない場合、ユーザーは別れを告げることになります。

どのようにCryptolockerはコンピューターに感染するのか?

専門家によるとCrptolockerは正式に見える電子メールを使用し拡散されている。大抵、未納代金や未納税、領収書など似通った形式で人々が悪意のある添付ファイルを簡単に開くようにする。添付ファイルが開かれるや否やコンピューターは危険なウイルスに感染しユーザーのファイルを暗号化する。通常このウイルスは次に示す拡張子を持っているファイルをロックする:3fr、accdb、ai、arw、bay、cdr、cer、cr2、crt、crw、dbf、dcr、der、dng、doc、docm、docx、dwg、dxf、dxg、eps、erf、indd、jpe、jpg、kdc、mdb、mdf、mef、mrw、nef、nrw、odb、odm、odp、ods、odt、orf、p12、p7b、p7c、pdd、pef、pem、pfx、ppt、pptm、pptx、psd、pst、ptx、r3d、raf、raw、rtf、rw2、rwl、srf、srw、wb2、wpd、wps、xlk、xls、xlsb、xlsm、xlsx。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 CryptoLockerのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
CryptoLockerの除去ソフト 満足度
保障
ダウンロードする
CryptoLockerの除去ソフト
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
重要: 手動での補助が必要です。 これは手動で解決しない限り1つもしくはすべてのパラサイトを除去できないことを意味します下記の手動で除去する場合の指示を読んでください。
CryptoLocker のアンインストールには SpyHunter をお勧めします。無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、SpyHunter マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

More information about this program can be found in SpyHunter review.

If you decided to select another anti-spyware, uninstall SpyHunter from your computer.
CryptoLockerのアンインストールにWebroot SecureAnywhere AntiVirusをお勧めします。 

現在のパラサイトを発見するためには無料体験版を使用するべきです。
40.000.000件以上のダウンロード!
代替ソフト
Malwarebytes Anti Malware
Malwarebytes Anti MalwareによるCryptoLockerの除去の効率を検証しました。 (2016-02-22)
Reimage
ReimageによるCryptoLockerの除去の効率を検証しました。 (2016-02-22)

CryptoLocker 手動による除去

プロセスの停止
[random].exe

ファイルの削除
[random].exe

他言語による除去ガイド



Facebookのいいね!