重大度:  
  (97/100)

CryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

オリビア・モレリ - - | タイプ: キーロガー
12

旧 CryptoLocker の新しい複製版: CryptoLockerEU ランサムウェア

CryptoLockerEU ウィルスは、かつての有名なランサムウェア・ウィルス [参照 en-1] の名前を変更して使っている、また別のランサムウェアです。ターゲットのシステムに入り込むと、PC に格納されている全てのファイルを攻撃します。このランサムウェアが触れたファイルは、いずれも暗号化された上に .send 0.3 BTC crypt というような追加のファイル拡張子が付けられます。このウィルスは PC システム上に身代金メモを残し、被害者にサイバー攻撃について通知すると共に、身代金の支払を要求します。身代金メモは ĐŔŃŘČÔĐÎ ŔŇÜ ÔŔÉËŰ.txt  (暗号化エラーで、本当の身代金の名前はPACШИФРОВАТЬ ФАЙЛЫ.txt です) という名前です、ウィルスの完全名は CryptoLockerEU 2016 rusia です。身代金メモでは被害者の PC 上にあるファイルが RSA-2048 ビット暗号化手法 [参照 en-1] で改ざんされていると宣言していますが、これは軍事レベルの機密を保護するために使われる複雑な暗号化アルゴリズムです。このウィルスは 7 日以内に身代金の 0.3 ビットコイン (約 $320) を支払うように要求しています。支払わない場合、データの復号キーが削除されることになります。さらに興味深いのは、このウィルスがウィルス ID を提示し、さらに身代金を支払った後にサイバー犯罪者に連絡するために 4 つのメール・アドレスを提示していることです。現在わかっているサイバー犯罪者のメール・アドレスは以下のとおりです:

  • decryptme.files@mail.ru
  • europol.eurofuck@yandex.com
  • super.decryptme2016@yandex.com
  • efwerez2015@yandex.com

ご使用の PC がこの忌まわしいマルウェアの亜種から攻撃を受けたら、身代金を支払おうなどとは思わないでくたださい。ファイルが重要なことはもちろん理解していますが、より大きな構図を描いてみる必要があるでしょう。誰か被害者が身代金を支払うたびに、サイバー犯罪者たちはその違法行為をもっと続けようという動機を得ることになるのです [参照 en-2]。覚えておいていただきたいのですが、お金を送金したところで、サイバー犯罪者たちがあなたのファイルの復元を手助けしてくれる保証などないのです。ただお金を手にして、いなくなるだけです。ファイルを復元するには、データのバックアップを使用するか [参照 en-3]、下記記載のデータ復元ガイドをご利用ください。守っていただきたいことがあります。それは破損したデータを復元する前に、例えば Reimage のような強力なマルウェア除去ツールを使用して、システムから CryptoLockerEU ウィルスを除去しなければならないということです。弊社では手動による CryptoLockerEU の除去ガイドはご用意していません。なぜなら、このような悪意のあるプログラムを手動で削除するのは大変困難なことだからです。 Image of CryptoLockerEU ransomware note

どうやってランサムウェア・タイプのウィルスに感染したの?

ランサムウェア・ウィルスはメール、感染したインターネット・サイト、その他の仮想チャンネルを通して配布されます [参照 en-4]。覚えておくべき重要な事としては、悪意のあるウィルスは必ず安全そうに見える文書やファイル、アーカイブまたソフトウェアの更新プログラムという形をとってやって来るということです。ですから、インターネット上の何かをクリックする前に、よくよく考える必要があるのです。見知らぬ相手から送られてきたメールを開くときには、特に注意が必要です。重要なメッセージが書かれていると主張されていても、それを信頼してはいけません。例えば、Locky として知られる最も危険な PC ウィルス [参照 en-5] は現在、“Document/Photo/Scan from office” 、“Invoice” などの名前で偽メールの添付ファイルとして配布されています。そのような添付ファイルを開くと悲惨な結果やデータ損失が待っていますので、ご注意ください!ファイルを安全に保つために最も効率の良い方法は、バックアップと取って信頼のおけるアンチマルウェア保護ソフトをインストールすることです。また、ワールド・ワイド・ウェブを閲覧する際は、ご自分の常識を信じることもお忘れなく!

PC から CryptoLockerEU ランサムウェアを除去するには?

CryptoLockerEU ウィルスは危険ですが、それでも PC の技術者の手を借りるまでもなく、ご自分で PC からクリーンアップすることができます。お手持ちのアンチマルウェア・プログラムを使うだけで、システムからこの悪意のあるウィルスを削除できます。CryptoLockerEU ランサムウェアを除去するには、アンウィルスまたはアンチマルウェア/アンチスパイウェア・ツールをご使用ください。CryptoLockerEU の除去には Reimage のご使用を強くお勧めします。なぜならウィルスの除去のみならず、スパイウェアやマルウェア・ウィルスも削除して、その後で PC を最適化してくれるからです。ランサムウェアの詳しい除去ガイドは下記を御覧ください。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 CryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応

うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
CryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage
の別記を押して下さいReimage
代替ソフト
Plumbytes Anti-Malware
Plumbytes Anti-MalwareによるCryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルスの除去の効率を検証しました。 (2017-01-09)
Malwarebytes Anti Malware
Malwarebytes Anti MalwareによるCryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルスの除去の効率を検証しました。 (2017-01-09)
Hitman Pro
Hitman ProによるCryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルスの除去の効率を検証しました。 (2017-01-09)
Webroot SecureAnywhere AntiVirus
Webroot SecureAnywhere AntiVirusによるCryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルスの除去の効率を検証しました。 (2017-01-09)

方法 1. Safe Mode with Networking を使用して CryptoLockerEU を削除

ご使用の PC が攻撃を受けたら、次のガイドをお読みになり、このウィルスをできるだけ速やかにシステムから追い出してしまいましょう。PC を Safe Mode で再起動してからこの悪意のあるプログラムをアンチマルウェア・ツールで除去されることを強くお勧めします。

手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動
Windows 7 / Vista / XP
  • Start Shutdown Restart OK をクリック.
  • コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
  • リストから Safe Mode with Networking を選択
'Safe Mode with Networking' を選択
Windows 10 / Windows 8
  • Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
  • ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
  • コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。
'Enable Safe Mode with Networking' を選択
手順 2: 削除 CryptoLockerEU

感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 CryptoLockerEU の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

Reimageはマルウェアを探る道具です。影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。 Reimageについての詳しい情報.

方法 2. System Restore を使用して CryptoLockerEU を削除

手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動
Windows 7 / Vista / XP
  • Start Shutdown Restart OK をクリック.
  • コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
  • リストから Command Prompt を選択
'Safe Mode with Command Prompt' を選択
Windows 10 / Windows 8
  • Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
  • ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
  • コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。
'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
手順 2: システムファイルと設定の復元
  • Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
  • ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
  • 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、CryptoLockerEU が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
  • ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、CryptoLockerEU の除去が正常に行われたことを確認してください。
Reimageはマルウェアを探る道具です。影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。 Reimageについての詳しい情報.

おまけ: データの復元

上記のガイドは PC から CryptoLockerEU を除去するために役立つはずです。暗号化されたファイルを復元するには、uirusu.jp のセキュリティ専門家が用意した詳しいガイドを使用されることをお勧めします。

ファイルが CryptoLockerEU によって暗号化された場合、それらを復元する方法はいくつかあります。

Data Recovery Pro を使用する

破損したファイルを復元すると約束するデータ復元ツールは数々ありますが、弊社のチームでは Data Recovery Pro が最も信頼のおけるツールであると言っています。覚えておいていただきたいのは、このようなツールであってもファイルの復元に失敗することがあるということです。というのも、CryptoLockerEU ランサムウェア・ウィルスは未知の暗号化コードで暗号化しているからです。しかし、それでもこのツールを試してみる価値はあります。最も貴重なファイルを一部だけでも復元できる可能性があります。

  • Data Recovery Pro をダウンロードします (http://uirusu.jp//download/data-recovery-pro-setup.exe)。
  • Data Recovery のセットップの手順に従い、プログラムを PC にインストールします。
  • 起動後、PC をスキャンして CryptoLockerEU ランサムウェアにより暗号化されたファイルを探します。
  • それらを復元します。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。CryptoLockerEU やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

Olivia Morelli
Olivia Morelli - マルウェア・アナリスト

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

出典:http://www.2-spyware.com/remove-cryptolockereu-ransomware-virus.html

他言語による除去ガイド