csrss.exe とは?除去すべきなの?

記入者 ウグニウス・キグオイス - -
csrss.exe

Csrss.exe は合法的な Windows のプロセスだが、犯罪者に悪用される可能性あり

Csrss.exe は Microsoft Windows の全く安全なクライアントランタイムサーバープロセス (Client Runtime Server Process) です。この実行ファイル はグラフィック命令セットの管理に責任を持ち、通常 C:\Windows\System32 ディレクトリに存在します。この合法的なファイルは PC 上で 4 000 – 7 000 バイトのディスクスペースを使用することに留意してください。専門家が最近になって Csrss.exe トロイ を検出しましたが、これはこの Windows プロセスと同じ名前を使用してシステム内での存在を隠しています。 

名前 Csrss.exe
タイプ システムファイル
関連 Windows クライアントサーバーランタイムプロセス
配布 スパムメールの添付ファイル、偽の更新プログラム
駆除 プロセスが有害な場合は Reimage Reimage Cleaner をダウンロードしてインストールしてください

初めに、csrss.exe プロセスは、画面上の描画、ウィンドウや類似の機能の管理を含む、グラフィックシステム全体で使用されていました。Windows NT 4.0 のリリースにより (リリース日 – 1996 年)、これらの機能の多くは Windows のカーネルに移りましたが、このプロセスは今でもコンソールウィンドウやシャットダウンプロセスに責任を持っています。

つまり、CSRSS プロセスは Windows の重要なパートであり、停止させてはいけないものなのです。ユーザーがそのタスクを終了させようとしても、OS からはこれが無いとマシンが正しく動作できず、シャットダウンもできなくなるという警告が出されます。クリックして進めても、Windows はただ端末のシャットダウンを拒否するだけです – これはシステムの破損を回避するための予防策として行われます。

そうは言っても、これはシステムの標準プロセスであり、マルウェアの作成者はこの名前を騙って偽装する可能性があります。あらゆる実行ファイルは、たとえ合法的な名前を使用していても、潜在的な脅威として扱う必要があります。このファイルの有害なバージョンは以下のような怪しいアクティビティに利用される場合があります: 

  • 個人情報の収集
  • 任意のファイルのダウンロード
  • デジタル通貨マイニング
  • 他のマルウェアの感染

Csrss.exe は合法的であり、Windows には不可欠です。だからこそ、実行ファイルは置き換えられたり、複製または有害なものにより除去される場合があるのです。Windows システムで 2 つ以上の csrss.exe プロセスが実行していたら、アンチマルウェアソフトでマシンをスキャンすべきでしょう。なぜなら、これはマルウェアに感染している印の 1 つだからです。

まとめますと、クライアントランタイムサーバープロセスは Windows の不可欠なコンポーネントであり、常時動いていなければならないのです。しかし、タスクマネージャに他にも複数のプロセスが実行していたら、直ちに Reimage Reimage Cleaner や他の評判のよいセキュリティソフトを使用して端末から csrss.exe ウィルスを駆除しなければなりません。

有害なプロセスはシステムに入り込む時に直接許可を求めることはない

危険なサイバー脅威は洗練された方法で作成され、その存在を隠して PC 上での怪しいアクティビティを検出されないようにします。同様に、犯罪者はユーザーを騙して信頼できると思わせるために、完全に合法的なシステムプロセスと同じ名前を使用します。さらに、他にも怪しい配布方法が存在し、犯罪者はそれを利用してそのウィルスを常駐させるのです。

そこで、マルウェアは以下の方法で入り込むことができる点に注意を払うことが大切です:

  • スパムメール
  • リパッケージあるいは感染したソフトウェア
  • キージェンまたは類似の実行ファイル
  • 有害なウェブサイト
  • 脆弱な RDP パスワード
  • ソフトウェアの脆弱性、など

そこで、インターネットを閲覧する際には必ず予防措置を取り、特にスパムメールに対応する場合は注意しましょう。これはサイバー犯罪者が最もよく使う顕著な拡散メソッドであるためです。添付ファイルは開かず、必要な場合は、必ず Eメールを開く前に合法的であることを確認してください。

最後に、弊社ではファイル共有サイトは避け、ソフトウェアは定期的に更新して、セキュリティソフトを使用してマシンをスキャンされることをお勧めします。

必要に応じて Csrss.exe マルウェアを除去する

Csrss.exe という Windows プロセスの名前はシステム上の有害なプログラムを隠すためにハッカーが悪用している可能性があることに留意してください。NoVirus.uk   の専門家は、実行ファイルが潜在的に危険なものかどうかを判断するのは難しいと言っています。 

一般に、危険なマルウェアは自らをうまく隠し、AV エンジンに検出されないようにすることもあるため、Csrss.exe マルウェアの除去は難しいことがあります。そのような機能をバイパスする最善の方法は、Safe Mode with Networking に入り、Reimage Reimage Cleaner SpyHunter 5Combo Cleaner または Malwarebytes を使用してシステムの完全スキャンを実施することです。

もう 1 つ付け足しますと、弊社では Csrss.exe ウィルスの除去を手動で行わないようお勧めしています。もっと感染が悪化する可能性があるからです。代わりに、専門のセキュリティソフトで自動的にやってもらうと良いでしょう。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage Cleaner 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage Reimage Cleaner を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Reimage Cleaner には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Reimage Cleaner の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage Cleaner では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。

著者について

Ugnius Kiguolis
Ugnius Kiguolis - マルウェア除去のエキスパート

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Ugnius Kiguolis に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/file-csrss-exe.html

他言語による除去ガイド


ファイル
ソフト
比較