重大度:  
  (95/100)

削除 Fake Windows Activation screen (改善されたインストラクション) - 2016年Aug月更新

記入者 Alice Woods - - | タイプ: マルウェア

Fake Windows Activation ウィルス

Fake Windows Activation ウィルスはトロイの木馬方式のウィルスで、PC をロックし、ご使用の Windows オペレーティング・システムが海賊版であるため、アンチパイラシーの理由から再アクティブ化する必要があると主張しています。このウィルスはロック画面を起動し、そこにはシステム・メッセージが表示され、ユーザーに向こう 24 時間以内に Windows をアクティブ化するように勧めてきます。そうしないと、Windows OS のほとんどの機能が使えなくなるというのです。パニックになったり、Windows のライセンス・キーを探してあちこちの引き出しをひっくり返したりする必要もありません。受け取られたこの通知は偽物ですし、オンライン詐欺師が違法な収益を得るために考案したものだからです。正式なアクティブ化キーを見つけて送信したところで、それは受け付けてもらえず、次のようにまた新たな欺瞞的なメッセージが送られてくるだけです:

Windows Helper is unable To Activate Windows
Contact Support To Activate.

また、PC の画面をクリックするたびに、同じメッセージの内容が音声録音で聞こえてきます。もう明らかです – ここで対峙している相手はテクニカル・サポートの詐欺であり、できるだけ速やかに PC から Fake Windows Activation ウィルスを除去しなければなりません。しかしまずは、ロック画面の問題を解決する必要がありますね。画面がロックされたままではシステム・スキャンを起動することができませんし、それはつまりこのウィルスが PC に留まることを意味しているからです。幸いなことに、アクティベーション・ボックスに “closecloseclosecloseclose” と入力すると、この画面ロックを解除できることが判っています。ブラウザに再びアクセスできるようになった時点でまずすべきことは、SpyHunter 5 や他のウィルス対策ユーティリティを使用して PC をスキャンし、Fake Windows Activation マルウェアを 見つけることです。

Fake Windows Activation virus screenshot

音声によるメッセージの他に、このウィルスは詐欺目的な電話番号 (1-888-479-3649) も表示しており、ここに掛けるとテクニカル・サポートに連絡が取れて Windows アクティベーションに関するガイドが受けられると謳っています。この番号にかけても、実際の Windows サポートには繋がらないことを知っておくべきでしょう。単にサイバー犯罪社に電話をかけることになり、相手はあなたの古いライセンス・キーの有効期限が切れているため $99.99USD という大金を支払って新しいものを購入する必要があると説得してくるでしょう。実際には、お使いの Windows には何ら問題はなく、詐欺師たちが売りつけようとしているキーは、どうやら実際には存在していないもののようです。どうぞセキュリティ志向になって、何か個人情報や銀行の情報、またその他重要な情報の開示を求めて来るようなことがあったら、絶対に教えないでください!この問題を解決するには、評判の良いマルウェア除去プログラムで PC をスキャンし、システムからこのウィルスを除去する必要があります。弊社では、世界中で認められている専用のアンチマルウェアのご利用をお勧めします。

テクニカル・サポート詐欺の被害者にならないためには?

詐欺的なプログラムは様々な方法でインストールされる可能性があります。ほとんどの場合、それは安全な閲覧のためのルールを守らなかった場合、あるいは失敗した場合に起こるのです。悪意のあるプログラムのインストールを避けるには、次のルールを守りましょう:

  • ハイリスクなウェブサイトを絶対に閲覧しない。アンチウィルス・プログラムや Google SafeSearch フィルタがブロックするようなウェブサイトにアクセスしてはいけません。
  • 画面に分け入って表示される怪しいバナーやポップアップ広告をクリックしない。
  • 偶然たどり着いたウェブサイトからプログラムをインストールすることに同意しない。たまに、本来開こうと思っていなかったウェブサイトに強制的にアクセスさせられることがありますが、評判の良いアンチスパイウェアで PC をチェックして、システムに何か怪しいアプリがインストールされていないか見てみましょう(例、ブラウザのリダイレクト・ウィルスなど)。
  • 「どんな」ソフトウェアをインストールする際にも、「拡張またはカスタム・インストール・モードのみ」を使う。このようなセキュリティ・チェックを行うべき理由は、インストールしようとしているプログラムが壊れている、あるいは怪しげなオプションのアプリが添付されている「可能性がある」ためです。「推奨ダウンロード」や「お勧めのソフトウェア」のインストールに同意するチェックを外すことで、そのような追加プログラムのインストールを拒否することができます。 
  • 見知らぬ送信者からの Eメールは、決して開かない!マルウェアはたいていの場合、悪意のある Eメールによって配布されます。この理由から、そういったレターや添付されているファイルは「両方とも」、決して開いてはいけません!
    PC からこのマルウェアを除去する方法を探すには、本記事をこのままお読みください。

Fake Windows Activation の画面を取り除くには?

このマルウェアを PC から取り除くには、PC をシャットダウンし、[セーフモードとネットワーク] で再起動した後、自動ツールをダウンロードしてシステムから Fake Windows Activation ウィルスを除去します。既にツールをお持ちの場合は、それでシステム・スキャンを実行し、直ちにウィルス除去に進むことができます。これで PC にある悪意のあるファイルがすべて検出され、削除されます。ツールが最新版であることだけは確認してください。以下は、Fake Windows Activation の除去を続ける前に、ロック画面を取り除くためにお薦めする方法です。このトロイへの対処の際に何か問題に遭遇された場合は、どうぞご遠慮なく弊社にご連絡ください。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Intego 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage Intego を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Intego には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Intego の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Intego では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。

手動 Fake Windows Activation screen削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して Fake Windows Activation screen を削除

メモ: ロック画面を除去してデスクトップにアクセスするには、Windows の検証コード・ボックスに “closecloseclosecloseclose” と入力してみてください。これでうまくいったら、直ちにお手元のアンチウィルス・ユーティリティに移動して端末の完全システム・スキャンを実行します。これを行っても、次回の起動時に再びロック画面が現れる場合は、次のステップに従ってください。

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 Fake Windows Activation screen

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage Reimage Cleaner Intego または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 Fake Windows Activation screen の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して Fake Windows Activation screen を削除

CTRL+ALT+DEL を押してもロック画面を抜けることができます。[タスク マネージャー] で Productkeyupdate.exe プロセスを見つけ、手動で終了します。このタスクを完了した後すぐに、SpyHunter 5 で PC をスキャンしてください。

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、Fake Windows Activation screen が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage Reimage Cleaner Intego をダウンロードして PC をスキャンし、Fake Windows Activation screen の除去が正常に行われたことを確認してください。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。Fake Windows Activation screen やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 Reimage Reimage Cleaner IntegoSpyHunter 5Combo CleanerMalwarebytes などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

政府のスパイ行為を許してはいけません

政府は利用者のデータの追跡あるいは市民へのスパイ行為に関しては多くの問題を抱えています。そこで、このことを考慮に入れて、怪しい情報収集の行いについて学びましょう。インターネット上では完全匿名にすることにより、迷惑な政府系の追跡行為を避けましょう。

オンラインにアクセスするために違うロケーションを選択し、特定のコンテンツ制限もなく、オンラインに接続して欲しいものにアクセスする時、別の場所を選択することができます。 Private Internet Access VPN を使用すると、ハッキングされるリスクがなく、簡単にインターネット接続をお楽しみいただけます。

政府の他の迷惑な当事者によりアクセス可能な情報をコントロールし、スパイ行為を受けずにオンラインサーフィンをお楽しみください。不法行為に関与しておらず、また自分のサービス、プラットフォームのセレクションを信頼していたとしても、自分自身の安全性を常に疑い、 VPN サービスを使用して予防的措置を講じておきましょう。

マルウェアの攻撃に遭った場合に備えて、バックアップファイルを作りましょう

コンピュータを使用していると、サイバー感染や自分のうっかりミスによりいろいろなものを失くして困ることがあります。マルウェアによって生じるソフトウェアの問題や暗号化による直接的なデータの損失から端末の問題や恒久的なダメージに繋がる恐れがあります。そんな時に適切な 最新のバックアップ があれば、そのような場面に遭遇しても簡単に元通りに回復して仕事に戻れます。

端末に何か変更を加えたらバックアップを取っておけば、マルウェアが何かを変更したり端末の問題が原因でデータの破壊やパフォーマンスの低下が発生した時点に戻すことができるため、バックアップの作成は不可欠です。元に戻せる機能を利用して、日常の、あるいは毎週ごとの習慣としてバックアップを取るようにしましょう。

なにか重要なドキュメントやプロジェクトの前のバージョンを取ってあれば、ストレスや障害も防げます。マルウェアが突如として現れた場合に大変便利です。システム復元には Data Recovery Pro をぜひご利用ください。

著者について
Alice Woods
Alice Woods

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Alice Woods に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-fake-windows-activation-screen.html
他言語による除去ガイド

Fake Windows Activation screenについてのあなたの意見