重大度:  
  (99/100)

GuardBTC@cock.li ランサムウェア. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジュリー・スプリンターズ - - | タイプ: ランサムウェア

GuardBTC@cock.li – Dharma/CrySiS マルウェアファミリーの新しいバージョン

GuardBTC@cock.li ランサムウェアのイメージ

GuardBTC@cock.li は有害な暗号化型のウィルス で、Dharma/CrySiS ランサムウェアファミリーに属しています。マルウェアは .[GuardBTC@cock.li].java というファイル拡張子をターゲットのファイルごとに付加します。しかし、場合によっては例えば filedecrypt@cock.li など類似の他のメールアドレスに切り替わることもあります。さらに、マルウェアはデータ復元のために特定の金額のビットコインを要求する身代金メモも送りつけてきます。

GuardBTC@cock.li ランサムウェアは AES 暗号化アルゴリズムを使用し、復号キーを遠隔サーバーに保管します。元の Dharma/CrySiS ウィルスは秘密鍵がなくても復号できましたが、最新版で別名 .java ランサムウェア とも呼ばれているバージョンではそうではありません。そのため、攻撃を受けたら、ファイルはバックアップから復元するしかありません。しかし、だからといって、身代金を支払う気になってはいけません!

データの暗号化に続けて、GuardBTC@cock.li ウィルスは身代金メモを残し、ユーザーのファイルに何が起きたかを説明しています。テキストファイルでは、全てのデータがロックされ、完全に使用できなくなっていることが明かされます。データへのアクセスを得るには、ユーザーが特定の金額のビットコイン仮想通貨を支払わねばならないというのです。

しかし、サイバー犯罪者に連絡を取ることはお勧めできません。詐欺師というのは、要求した身代金が支払われても、被害者を完全に無視することが知られています。さらに、違法な犯罪者の活動にお金を渡すことになり、それは詐欺師が疑うことを知らないユーザーからお金を巻き上げることになるのです。

ご承知のように、犯罪者と取引をするということはあなたの損失になるだけです。その代わりに、GuardBTC@cock.li の除去に集中しましょう。それには PC を正常に、そして再び安全に使用できる必要があります。マルウェアは合法的なシステムプロセスに有害なコードを差し込み、他にも有害なファイルを PC にインストールしている可能性があります。そのため、システムが脆弱になり、他のサイバー脅威にとっても魅力的なものとなってしまいかねません。

そこで、弊社では Reimage のような堅牢なマルウェア除去プログラムを使用してマシンから GuardBTC@cock.li を除去されることをお勧めします。手動による除去は極めて複雑であり、IT の専門家のみが行うべきであり、そのようなアクティビティはお勧めできないことに留意してください。

ただし、セキュリティソフトをインストールあるいは実行することができない場合は、本記事末尾のガイドをお読みになり、Safe Mode with Networking または System Restore によるメソッドのどちらかをご利用ください。さらに、少なくとも一部のファイルへのアクセスを取り戻せる別のメソッドもお読みください。

Eメールの受信トレイに注意して、危険なランサムウェア攻撃を避ける

サイバー犯罪者は送られてきた Eメールやリンクを全て開くユーザーの不用意さを利用します。スパムメールは最もよくみられるランサムウェアの配布メソッドです。一般に、Eメールの作成者は有名な団体や政府系の従業員、また銀行の担当者からの重要な内容であるかのように装います。相手は積極的に Eメールの添付ファイルを開いたり、提示されているリンクをクリクしたりするように勧めてきます。

どうぞ注意して、見知らぬソースからの Eメールは良く調べてください。必ず警戒すべき印があるはずですので、それらを見つける方法を知っておくと良いでしょう。さらに、ご使用の Eメールのプロバイダが怪しいメールにはフラグを立てているはずですので、それらの警告を無視しないでください。

スパムメールに加えて、ランサムウェアは以下のような方法でも配布されることがあります:

  • エクスプロイトキット
  • P2P ウェブサイト/クライアント
  • 偽のソフトウェアダウンロード
  • 偽の更新プログラム/広告/ポップアップ

しかし、どれほど注意を払っていても、ランサムウェアの攻撃から完全に守られるということはありません。そこで、必ず定期的に外部ドライブにバックアップを取っておきましょう。

GuardBTC@cock.li ランサムウェアの除去ガイド

前述のように、弊社では手動による GuardBTC@cock.li の除去は避けることを強くお勧めします。というのも、このプロシージャは大変複雑で、特に一般的な PC ユーザーにはなおさらです。システムファイルやそのレジストリを破損する危険性が極めて高いため、自動的な除去メソッドを取られるようお勧めします。

viruset.no のセキュリティの専門家は、ファイルの復元の前に、正式なセキュリティソフトをダウンロードして GuardBTC@cock.li ウィルスを除去するよう警告しています。弊社では ReimageMalwarebytes MalwarebytesCombo Cleaner または Plumbytes Anti-MalwareMalwarebytes Malwarebytes のような強力なセキュリティツールのご使用をお勧めします。そうしないと、せっかく復元したファイルもすぐに再び暗号化されてしまいます。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
ウィルスのダメージを取り除くには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

手動 GuardBTC@cock.liウイルス削除方法:

著者について

Julie Splinters
Julie Splinters - マルウェア除去スペシャリスト

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Julie Splinters に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-guardbtccock-li-ransomware.html

他言語による除去ガイド