重大度:  
  (42/100)

Interpol ウィルスを除去する

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: ブラウザ・ハイジャッカー

Interpolウイルスとは

Interpolウイルスは最新のUkashウイルスで、ありもしない法律違反を理由にしてユーザーのコンピューターを容易にロックし、UkashもしくはPaysafecard prepaymentシステム経由で罰金を取ろうというものだ。この特定のUkashウイルスはInterpol Department of Cybercrime(インターポール•サイバー犯罪部門)に扮して主にヨーロッパや北アメリカの国を中心に活動している。このプログラムによって表示される‘Your IP is blocked due to at least one of the reasons specified below(以下の理由の少なくとも一つに該当するため、お使いのIPはブロックされました)’という通知は完全に偽のものである事、そして絶対に料金は払う事はせずこのウイルスを削除する事を忘れないでおきたい。どんなに信憑性があるように見えても、この通知はPCユーザーを騙すためだけのものだ。コンピューターを元の状態に戻すには、Interpolウイルスをシステム上除去する事が必要だ。このウイルスはシステムをロックしてネットの接続もブロックしてしまう為、確かにこのランサムウェアの削除は簡単ではない。しかし、システム構築に付いての知識が少しあれば、もしくはそのような友人がいれば、このランサムウェアの削除は可能だ。不正なサイトへのリダイレクトや個人情報の収集など、このウイルスが原因で他の問題に繋がる可能性は沢山ある。どうかコンピューターにこのInterpolウイルスを入れたままにせず削除して頂きたい。

INTERPOLウイルスの侵入方法

他のUkashウイルス同様に、Interpolウイルスは感染した添付資料のついたスパムメールを経由して広まる。もちろん偽のアップデートやフリーウェアなどトロイの馬が組み込まれているようなソフトを通して感染する事もある。これを防ぐためにも怪しいメールは削除する事、またJavaやFlash Player、FLV Playerなどが不足しているというような広告は無視する事である。これは不正なソフトを広めるために使われる方法である。このInterpolランサムウェアに侵入されてしまうとPCシステムがロックされ何も出来ない状態になる。そして例の警告が表示される事になるのだが、この警告は文法間違いやスペルミスの山で良く書かれているものではない。ただこれを見てインターポールのような執行機関によってコンピューターが差し止められたとびっくりして騙されてしまう事も多い。

本物のインターポール•サイバー犯罪部門や他の正式な機関はこのような方法、コンピューターをロックしUkash経由で罰金を集めるような方法、はとらない。 この通知が出てロックがかかってしまったら、以下の方法を参考にInterpolウイルスの削除をしよう。

INTERPOLウイルスを削除する

Interpolウイルスの感染対象になってしまったのであれば、以下の手順でコンピューター上から除去しよう:

1. F8キーを使い、「Safe Mode with Networking」を指定しコンピューターを再起動する。
2. MSConfigを実行する。Application Dataからアプリケーションを起動しstartup entries rundll32を無効にする。
3. 再度システムを再起動する。
4. Reimage Reimage Cleaner IntegoSpyHunter 5Combo Cleaner、またMalwarebytesでコンピューターをスキャンし感染しているファイルを削除する。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Intego 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage Intego を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Intego には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Intego の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Intego では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。
Interpolウイルスのスクリーンキャプチャ
Interpolウイルスのスクリーンキャプチャ

政府のスパイ行為を許してはいけません

政府は利用者のデータの追跡あるいは市民へのスパイ行為に関しては多くの問題を抱えています。そこで、このことを考慮に入れて、怪しい情報収集の行いについて学びましょう。インターネット上では完全匿名にすることにより、迷惑な政府系の追跡行為を避けましょう。

オンラインにアクセスするために違うロケーションを選択し、特定のコンテンツ制限もなく、オンラインに接続して欲しいものにアクセスする時、別の場所を選択することができます。 Private Internet Access VPN を使用すると、ハッキングされるリスクがなく、簡単にインターネット接続をお楽しみいただけます。

政府の他の迷惑な当事者によりアクセス可能な情報をコントロールし、スパイ行為を受けずにオンラインサーフィンをお楽しみください。不法行為に関与しておらず、また自分のサービス、プラットフォームのセレクションを信頼していたとしても、自分自身の安全性を常に疑い、 VPN サービスを使用して予防的措置を講じておきましょう。

マルウェアの攻撃に遭った場合に備えて、バックアップファイルを作りましょう

コンピュータを使用していると、サイバー感染や自分のうっかりミスによりいろいろなものを失くして困ることがあります。マルウェアによって生じるソフトウェアの問題や暗号化による直接的なデータの損失から端末の問題や恒久的なダメージに繋がる恐れがあります。そんな時に適切な 最新のバックアップ があれば、そのような場面に遭遇しても簡単に元通りに回復して仕事に戻れます。

端末に何か変更を加えたらバックアップを取っておけば、マルウェアが何かを変更したり端末の問題が原因でデータの破壊やパフォーマンスの低下が発生した時点に戻すことができるため、バックアップの作成は不可欠です。元に戻せる機能を利用して、日常の、あるいは毎週ごとの習慣としてバックアップを取るようにしましょう。

なにか重要なドキュメントやプロジェクトの前のバージョンを取ってあれば、ストレスや障害も防げます。マルウェアが突如として現れた場合に大変便利です。システム復元には Data Recovery Pro をぜひご利用ください。

著者について
Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Jake Doe に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-interpol-virus.html
他言語による除去ガイド

Interpol virusについてのあなたの意見