重大度:  
  (15/100)

“Is that you” Facebook ウィルスを除去する (リムーバルガイド) - 2019年Nov月更新済み

記入者 Alice Woods - - | タイプ: マルウェア

“Its you” Facebook ウィルスは個人情報を盗み取るために使われる有害なソーシャルメディアキャンペーン

Its you Video (これはあなたの動画ですか) グループウィルス

“Its you” Facebook ウィルスはソーシャルメディアアプリケーションに現れるテキストメッセージで、被害者に関連のある情報やコンテンツを持っていると主張しています。一般に、動画や写真、その他の素材が合法的なもののように見え、送信元が実世界の友達のように見えることからユーザーは騙されてクリックしてしまいがちです。しかし、このキャンペーンはただあなたを “VIDEO HD グループ” にいいね!を押させてリンクをクリックさせることを目的としており、リンク先は Youtube のリンクのように見えます。

しかしながら、提示されるリンクには近寄ってはいけません。なぜなら、マルウェアに感染したり、あなたの正式な Facebook アカウントにログインさせられて、名前やパスワードなどのログイン情報や他の重要な信用情報を詐欺師に開示させられることになるからです。

It's you Facebook ウィルスの手口はかつての “hahaha” Facebook ウィルス や別のタイプの Facebook ウィルス に似ています。Facebook のメッセンジャー経由でインスタントメッセージが届き、中には名前の他に「動画」 へのリンク、そして “Its you?” (これって、あなたじゃない?) という質問が入っています。通常、「動画」のリンクは Youtube にリダイレクトするように見えるのですが、たいていの場合、有害なログインページにリダイレクトされ、あなたの Facebook アカウントを悪意のある者たちに送る仕掛けになっています。 

名前 “Is that you” Facebook ウィルス
タイプ マルウェア
症状 動画があなたのものであると主張するメッセージが Facebook のメッセンジャーに表示される
バージョン
危険性 人を騙して信用情報を開示させようとし、危険なページへのリダイレクト、有害な拡張機能のインストールを行う。マルウェアとしても知られている
配布 Facebook メッセンジャー
駆除  Facebook に届く “Is that you” というメッセージを無視する。有害である可能性の大きいリンクをクリックした場合は、Reimage で端末をクリーンアップする。

It's you 動画ウィルスは、ログインの信用情報の取得やマルウェアの拡散を目的として詐欺師が配布する新しいタイプの Facebook ウィルス です。このウィルスが初めて検出されたのは 2017 でした。今回、Facebook チームはすぐに脆弱性にパッチを当て、配布をストップさせました。しかし、明らかに、それでは完全に駆除できたとはいえません。というのも、この詐欺キャンペーンはついこの間の 2019 年 6 月にまた流行が見られたからです。

このソーシャルメディア詐欺 が特に危険なものに区分されている主な理由は、個人情報の漏洩の原因となり得るためです。ユーザーが「動画」リンクをクリックすると、it's you Facebook メッセンジャーウィルスによって偽の Youtube サイトにリダイレクトされ、メッセンジャーに似たログインサイトが開きます。「この動画に映ってるのは、あなたではないですか」と尋ねる詐欺的な Facebook ウィルスは、ログイン情報を入力しないと動画が見られないようになっています。

“It's you” Facebook ウィルスは被害者を有害なページにアクセスさせ、Eメールやソーシャルメディアアカウントの情報を開示させたり、何かをインストールさせたりするのが目的です。サイバー犯罪者はユーザーに関する貴重な情報を得るために作られた様々な詐欺手法あるいは戦術を思いつくものです。当然ながら、このようなリダイレクトはできる限り回避せねばなりません。

"Is that you" Facebook ウィルス
"Is that you" Facebook ウィルス詐欺は、ユーザーを騙して Facebook のログイン情報を入力させようとします。

被害者を騙してこのようなアクティビティに加担させる一方で、あなたの Facebook 動画です、というこのウィルスは、あなたについて、あるいは関係者についての偽の主張を行うのです。残念ながら、ウィルスの開発者はあなたの親友やメッセンジャーの連絡先に登録されている人を装うことができるため、提示されているリンクや動画をクリックする前にいちいち確かめようとは思わないでしょう。

しかし、”Is that you” Facebook ウィルスが表示するコンテンツをクリックすると、次のような危険とみなされる様々な場所に誘導される場合があります:

  • 商用ページ
  • 広告支援付きサイト
  • アフィリエイトのコンテンツ
  • 有害な内容のサイト
  • 宣伝用ポップアップ

“Is this your video” Facebook ウィルス詐欺は、ただ感染性の動画に関するメッセージを出して終わりではありません。リンクや動画そのものがクリックされると、ログイン情報を入力するフォームが表示されて、Facebook アカウントや Eメールへのログインを「サポート」するといって誘導してきます。残念ながら、ここで入力した情報が記録され、収集されるのです。 

"Is that you" Facebook ウィルス

収集したログイン情報やパスワードは様々な方法で利用され、個人をターゲットにした詐欺やフィッシングキャンペーンなどが含まれます。パスワードなどのデータはしばしば直接データを盗んだり Eメール詐欺に使われます。これは人々が複数のアカウントで同じパスワードを使うことがあるためです。さらに、ご使用の Facebook アカウントが商用で、Pay Pal アカウントに繋がっている場合、ハッカーはお金を盗むことができてしまうでしょう。

残念ながら、ハッカーや犯罪者たちがそのようなデータを取得したり、盗みとって記録した情報を使ったりすることはよくあります。”Is that you” Facebook ウィルスは情報を盗むべくセットされたマルウェアのバージョンの 1 つでしかありません。

Facebook ウィルスには多くのバージョンがあり、被害者から個人情報を盗み、信用情報や他の重要なデータを抜き出す様々な手法を持っていますのでご注意ください。さらに、有害な拡張機能や類似のコンテンツへのクイックリンクが載っているマルウェアが詰まったウェブサイトにリダイレクトされる場合もあります。すでに警告したように、it's you Facebook ウィルスはウェブでの活動を活発に行っているため、対策を講じるとともに、周囲の人にも注意を促しましょう。

"Is that you" Facebook ウィルスのメッセージ

“Is that you” Facebook ウィルス 

ソーシャルメディアに上あがる有害なリンクはマルウェアや重大なサイバー感染を拡散するためにも使われるため、不自然な書かれ方をしているように思われる怪しいメッセージをクリックする前に、それを送ってきた友人や知り合いに確かめてみましょう。最も疑われるのは、相手のアカウントが Facebook ウィルスに感染していることであり、そのせいで有害なメッセージが自動的に生成されている場合です。

自分の Facebook アカウントが it's you youtube Facebook ウィルスに感染していると思われたら、直ちに Facebook のサポートチームに報告し、アカウントのパスワードを変更してください。

その後、専用のアンチマルウェアをダウンロードするか、お手持ちのものを最新版に更新してからシステムの完全スキャンを実行してください。“Is that you” Facebook ウィルスを駆除するには、これが最も早く、最も信頼性の高い方法です。そのためには Reimage のご使用をお勧めしますが、もちろんお好みの信頼できるセキュリティツールを選ばれても結構です。

メッセージ型ウィルスの亜種の配布方法も同じ

すべてに当てはまるわけではないものの、最も頻繁にソーシャルプラットフォームのユーザーが攻撃を受けるのは連絡先情報に載っている誰かからのメッセージを経由するものです。感染はチェーンスキームを使って拡散されますが、これはつまり有害なリンクをクリックすることで 1 人また 1 人と順に感染するという方式です。

「Is this you」 ウィルスは次のようなスキームを持つメッセージを生成します – 潜在的な被害者の名前、続けて有害なドメインにリンクされている「動画」という単語、そしてランダムな絵文字です。サイバーセキュリティの専門家は、このウィルスが様々な言語に翻訳されていることを突き止めました。つまり、被害者がイタリアにお住まいの場合、イタリア語のメッセージを受け取ることになるわけです。

自分のソーシャルメディアのアカウントが攻撃を受けないようにするには、プラットフォーム上に表示される誘導的な広告やニュースフィードには触れないことです。Ryanair のチケットや iPhone を 1 ユーロで提供するなどというオファーに引っかかってはいけません。セミヌードの女性が「2 分で人生を台無しにした少女」などというスローガンを抱えたニュースフィードも詐欺で、フィッシングサイトにリダイレクトされるでしょう。

NoVirus.co のセキュリティの専門家 は二要素認証を勧めています。この機能はアカウントのハッキングを防ぐ便利な予防的措置です。機能を有効にしておけば、誰かがあなたのアカウントにログインしようとするたびに、ユニークなセキュリティコードの入力を求める確認要求が行われます。

“Is that you” Facebook ウィルスを完全に駆除する方法

“Is that you” Facebook ウィルスは危険なマルウェアプログラムで、Facebook のアカウントがロックされて使えなくなったり、騙されて別のサイバー感染をインストールさせられたりします。そこで、友人の誰かからあなたがメッセンジャー経由でこのような動画タイプの Facebook ウィルスを送っていないかと尋ねられたら、すぐに ReimageSpyHunter 5Combo Cleaner または Malwarebytes などの専用のセキュリティソフトウェアでシステムをスキャンしてください。

さらに、必ず Facebook のパスワードを「直ちに」変更し、ID 窃盗や情報の漏洩を防ぎましょう。また、友人にあなたのアカウントがハッキングされたことを知らせて、あなたのアカウント経由で送られた怪しいメッセージを開かないように伝えておきましょう。

“Is that you” ウィルスの駆除には Facebook のアプリの設定をよく調べることも必要です。有害なアドオンを無効にするには以下のステップに従ってください:

  1. Facebook アカウントにログインして、右側にある小さな三角形をクリックします
  2. 設定 をクリックして 一般アカウント設定 ウィンドウを開きます
  3. 左側の アプリ を選択します
  4. アプリ、ウェブサイト、プラグイン オプションの 編集 ボタンをクリックします
  5. 無効にする を選択してサードパーティのアプリからの未承認のアクセスからアカウントを保護してください
オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
ウィルスのダメージを取り除くには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

著者について

Alice Woods
Alice Woods

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Alice Woods に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-is-that-you-facebook-virus.html

他言語による除去ガイド