重大度:  
  (99/100)

Jigsaw ランサムウェア・ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ライナス・キグオイス - -   .Fun ransomware | タイプ: ランサムウェア

Jigsaw ウィルス、ファイルを暗号化した後、それらを削除

Jigsaw ransomware virus

また 1 つ強力なランサムウェアの亜種である Jigsaw ウィルスがリリースされました。この脅威は .Fun ランサムウェアとしても知られていますが、2016 年に複数の更新版がリリースされており、いくつも別名を持っています。このマルウェアの機能性は LockyCryptXXXTeslaCrypt、また Cerber ウィルスに似ています。

その主な特性はこれら定着済みのプログラムと同じです。Jigsaw はこっそりと PC に入り込み、システムをスキャンしてファイルを探し、AES アルゴリズムでそれらを暗号化します。上述のランサムウェア・ウィルスと同様に、このウィルスも被害者が身代金を支払うまで暗号解除キーへのアクセスを許可しません。

しかし、他のランサムウェアは身代金が支払われないとロックしたファイルを削除すると言って被害者を脅すだけなのに対し、Jigsaw ランサムウェアは実際にそうするのです。実際、このウィルスがファイルを暗号化すると、被害者には必要額の支払いに 60 分のタイマーが設定されます。所与の時間以内に送金が行われないと、PC からファイルが 1 つ削除されます。

ウィルスを終了したり PC を再起動させようとすると、より過酷な罰が用意されています。そのような行為により千個ほどのファイルが失われることになると言われています。PC の電源を切れないことや、画面上でカウントダウンのタイマーがカチカチ動いているというプレッシャーから、ユーザーは仕方なく身代金を支払わされるのです。もちろん、支払いはビットコインでなければなりません。

このウィルスが恐ろし気に見えても、これを PC から除去することはできますし、ファイルの暗号を解除することもできます。残念ながら、例えば Reimage のような最も洗練されたアンチウィルス・ソフトウェアでさえも、Jigsaw のような悪意のあるランサムウェアの除去には手こずる可能性があることも、実践により明らかになっています。このような理由から、弊社では手動で PC からこのウィルスを除去する方法、あるいは少なくともアンチウィルスがその機能性を覆せるレベルにまでウィルスを弱める方法のヒントをご提供しています。

一方、まだファイルを護るためにプレッシャーに敷かれる状態ではない方には、他にもお知らせしたい事実がいくつかあるのですが、きっとご興味を持たれるでしょう。Jigsaw が最初に PC に感染する時、被害者は PC 上で詐欺的なアクティビティが何か行われているなどとは疑いもしないのが普通です。

ウィルスによりほんの僅かにシステムのスローダウンやエラーが起きることもあるかもしれませんが、このウィルスが動いている所を見つけるのは実に難しいものです。被害者がその侵入に気付くのは大抵の場合すでにファイルが暗号化され、PC の画面には映画「ソウ」の有名なキャラクターを背景に身代金メモが表示されてからです。

メモには現在の状況が説明されており、身代金の $150 USD を支払うよう要求し、そのトランザクションを実行するまでのタイム・リミットがセットされます。ファイルを失うだけでなく、お金までも巻き上げられる可能性があるため、そのような命令には一切従わないことをお勧めします。

Jigsaw マルウェアのバージョン:

Payransom ランサムウェア・ウィルス。このマルウェアの亜種は AES 暗号化を使用して被害者のデータを使えなくし、暗号解除ソフトウェアと交換に 150 ドルを要求します。Jigsaw の最初のバージョンと同様に、身代金が支払われるまで、1 時間ごとに被害者のファイルの一部を削除すると宣言しています。

Payransom ウィルスの身代金要求の脅し文句には未払いのまま 24 時間が経つと身代金の額が 2 倍になり、48 時間を過ぎると 3 倍になると書かれています。 ファイルを失いたくない場合は、Payransom は直ちに除去した方がましなのですが、それというのも、こうすれば確かにデータは暗号化されたままですが、削除されないからです。こうしておけば、しばらく後にそれらのファイルを復元できる可能性もあるというわけです。残念ながら、Payransom の暗号解除ツールはまだないようです。

Payms ランサムウェア・ウィルスこのランサムウェアの亜種は Jigsaw' のコードを基に作られているようです。ですから、これらのウィルスの動きは似ています。このウィルスは Payransom ウィルスと同額の身代金、即ち 150 USD を要求します。

被害者が身代金を 24 時間以内に支払わないと、暗号解除ソフトウェアの価格は 225 USD に跳ね上がります。このマルウェアはデータの暗号化の際に .pay、.payms または .paymst というファイル拡張子を付加します。幸いなことに、データを復元するために身代金を支払う必要はありません。こちらの 暗号解除ツール を使えばファイルを復元できます。ご使用になる前に、先に PC からウィルスを削除する必要があります。

CryptoHitman ランサムウェア・ウィルス。これもまた Jigsaw の別のバージョンですが、これは職場でも自宅でも問題を引き起こす可能性のある、実に感じの悪いウィルスのようです。この迷惑なウィルスが他のランサムウェアの亜種とは一線を画しているのは、デスクトップの壁紙をポルノ画像に変え、暗号化されたデータに .porno というファイル拡張子をつけるためです。

幸いなことに、このウィルスに対応する無料の暗号解除ツールが既にリリースされているため、CryptoHitman の要求する身代金を支払う必要はありません。ツールは こちら からダウンロードできます。この PC 脅威の被害者になられた方は、強力なアンチマルウェア・ソフトでこれを除去し、その後前述の暗号解除ツールで暗号化されたファイルの暗号解除を行ってください。

We Are Anonymous ランサムウェア・ウィルス。「我らはアノニマス。我らは軍団。我らは忘れない。我らは許さない。待っていろ。」 感染した PC 上のあらゆるファイルの暗号化が完了すると、このウィルは被害者にこのように挨拶してきます。Jigsaw の最新版は先進の暗号化テクノロジーで被害者のデータをロックして、各ファイルに .xyz というファイル拡張子を付けます。

ユーザーは、暗号解除ツールを受け取るために、指定されたビットコインのアドレスに 250 USD を送金するように求められます。幸いなことに、データはこちらの We Are Anonymous Jigsaw ランサムウェア用 暗号解除ツール を利用して暗号を解除することができます。いつものように、デクリプタを実行する前に、ランサムウェアを削除することを忘れないでください。

このランサムウェアはどうやって PC に感染し、ファイルをロックするの?

Jigsaw ランサムウェアが実際にはどのように拡散されているのか、まだ分かっていません。他のランサムウェア・ウィルスの例を見ると、感染したスパムの添付ファイルやトロイ方式のウィルスを介して感染が起きているようです。ですから、オンラインで閲覧する際には特に注意が必要です。

任意のリンクや広告、またソフトウェアの更新など、不要なものをクリックしないようにしましょう。全く普通に見える公告の裏にトロイ方式のウィルスが隠れている場合があるのです。さらに、ソフトウェアのダウンロードは必ず信頼のおけるソースから行うようにして、ダウンロードしたアプリに PC にインストールされるのを待っている他のソフトウェアが含まれていないか、必ずチェックしましょう。

Eメールに関しては、「迷惑フォルダ」には怪しいメッセージが移されているので、この特別なフォルダには触らないようにしましょう。それでもなお、通常の受信トレイに入ってきてしまう偽プログラムもあるため、最善の方法としては、信頼のおけるアンチウィルス・ソフトを入手して、Jigsaw ウィルスを含め、好ましくないプログラムを防ぐ手立てを講じることです。

Jigsaw ウィルスを PC から除去し、ファイルを復元するには?

前述のように、Jigsaw ウィルスは PC から取り除くことができ、幸いなことに、ロックされたファイルも復元できます。セキュリティの専門家は暗号化されたファイルを買い戻す必要はなく、無料で暗号解除できる方法を見つけました。まずすべき事は、[タスク マネージャー] に行って firefox.exe および drpbx.exe の両プロセスを終了させることです。

これでこれ以上 PC からファイルが削除されることはなくなります。次に、MSConfig を実行し、ウィルスを起動する firefox.exe のスタートアップを終了させます。ウィルスのスタートアップが終了されたら、Jigsaw デクリプタ を使ってファイルの暗号解除が行えます。

必ずもう一度システムをスキャンして、ウィルスのコンポーネントがすべて完全に PC から除去されていることを確認してください。これらのステップに併せて下記記載の Jigsaw の除去ガイドに従えば、この忌々しいウィルスを安全に、かつ他のファイルに影響を与えることなく取り除くことができるでしょう。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 Jigsaw ランサムウェア・ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
Jigsaw ランサムウェア・ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。
このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage

手動 Jigsawウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して Jigsaw を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 Jigsaw

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 Jigsaw の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して Jigsaw を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、Jigsaw が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、Jigsaw の除去が正常に行われたことを確認してください。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。Jigsaw やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Linas Kiguolis
Linas Kiguolis

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Linas Kiguolis に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド