KMSPico ウィルスを除去する (リムーバルガイド) - 2018年更新

KMSPicoウイルス削除方法

KMSPico ウィルスとは?

KMSPico は未登録の Microsoft 製品をアクティブ化するようにデザインされた危険なツール

KMSPico Windows 10

KMSPico は Windows 10 や他の Windows オペレーティングシステムのバージョンを無料で使えるようにアクティブ化する機能を提供してきた違法ソフトウェアです。残念ながら、この Key Management System は危険であり、Microsoft Corporation には全く関係がありません。専門家によると、ユーザーがこのツールを使用すると、このようなアプリケーションはアンチウィルスソフトの無効化を要求してくるため、PC を危険に晒すことになると言っています。その結果、システムが PUP やマルウェアに対しても脆弱性を持つことになるのです。残念ながら、今でも Microsoft の制限を外すために KMSPico のダウンロードサイトを探して Windows や Microsoft の製品を無料で使えるようにしようとする人々がいます。しかし、このツールがどのように動作するかについて信頼性のある情報を提供している所はどこにもありません。というわけで、人々はあまり信頼性の高くない記事にたどり着き、知らず知らずのうちに PC を様々なサイバー脅威に晒すことになるわけです。

名前 KMSPico
タイプ 違法なシステムツール
危険度
主なファイル Secoh-qad.exe
配布方法 信頼性の低いウェブサイトからのダウンロード、あるいはソフトウェアバンドル経由でシステムに入り込みます
潜在的な危険性 PC に他の信頼性が低く、潜在的に危険なプログラムが感染する可能性があります
駆除方法 KMSPico をアンインストールし、ウィルスがいないことを確認するために専用のマルウェア除去ソフトでシステムをチェックしてください。弊社では ReimageIntego を特にお勧めしています

このツールについて説明し、KMSPico が安全に使えるのかどうかを考える際に、まず理解する必要があるのは KMS または Key Management Service という言葉が何を意味するかということです。実際には、これは Microsoft が使用する技術で、個々の PC を開発者に接続しなくてもローカルネットワークを介してサービスをアクティブにできるというものです。

通常、ネットワーク管理者はリモートプロシージャコールを介して KMS サービスに接続し、その後目的のサービスをアクティブにします。しかし、2017 年以前から、自らを倫理的なハッキングチームと表明する作成者が、既存のキーを新しいボリュームライセンスキーと置き換えて、KMS サーバーに接続せずにサービスを有効化する方法を提供するようになりました。このようなアクティビティは違法とみなされています!

Windows 10、7 および他の OS バージョンで KMSpico を使用する際に現れる最初の問題は、180 日ごとに有効期限が切れて更新しなければならないことです。つまり、このプログラムは正しく使用されるようにするためには、途切れることなく PC 上で稼働している必要があるということです。しかし、このソフトウェアの全ての機能を完全に確認できた IT スペシャリストが一人もおらず、他にも多くの問題が再発するようです。

そこで、弊社ではこのツールは使用しない、あるいは Secoh-qad.exe、Secoh-qad.dll および類似のコンポーネントとともに KMSpico から直ちに離れることをお勧めします。違法プログラムはシステムのバックドアを開けるために使われ、他にも有害なソフトウェアを呼び寄せる場合があります。そのため、PC を安全かつクリーンに保たれることをお勧めします。

ご使用中の PC がこのソフトウェアにより何らかの有害なプログラムに感染したと思われる場合は、ReimageIntego でクイックスキャンを実施しなければなりません。このアンチウィルスならあらゆる PUP を直ちに検出し、必要な場合は KMSPico を除去してくれます。さらに、将来的にもシステムを保護してくれるでしょう。

KMSPico ウィルスKMSPico は危険なツールで、Window 10、7 や Microsoft Office のアクティベーション機能を積極的に提供してきました。

KMSPico の使用に関連する主な危険性

KMSPico の公式ツールを探しても、このソフトウェアは Microsoft Corporation により認定を受けたものではなく、いかなる意味でも合法性が認められるものではありません。実際、インストール中に、PC 上のすべてのセキュリティアプリを無効化するよう要求してきますが、そうすると PC システムは無防備になり、マルウェアへの感染率が高くなるのです。

エキスパートによると、すでにこのプログラムはアンチウィルスプログラムにより次の名前を持つハッキングツールであることが突き止められています:

  • W32/Generik.GKMQDON!tr
  • Trojan.Win32.Chapak.ffkokb

さらに、ユーザーの報告によれば、このツールをインストールすると、その後プロキシ設定に問題が発生したとのことです。その理由は、海賊版のソフトウェアがしばしばオペレーティングシステムの既定のパラメータを改ざんし、合法的なプログラムに干渉するためです。そこで、PC の閲覧エクスペリエンスを台無しにする、いわゆる KMSpico ウィスルについて、盛んに意見が交わされているわけです:

Do not install this. I warn you, I had turned off my antivirus and installed this program. End up with alot of malwares, 5 new strange apps and changed my browser data.

しかし、Reddit や Quora、その他のテクニカルフォーラムは今でもプログラムのダウンロードリンクをシェアして欲しいと求める質問や、このアプリが安全かどうかを疑う質問で溢れています。このツールに関連する数多くの「エキスパート」が存在し、その便利さや使用の安全性について積極的に宣言していることに注意が必要です。そのような発言には気をつけて、必ず情報をオンラインで詳しく調べましょう 。MyDigitalLife というサイトから Kmspico をダウンロードするよう指定されたら、関わるべきではありません。

KMSPico ハッキングツール

このプログラムは Microsoft のポリシーに違反していることを覚えておきましょう。さらに、このツールの背後で動いている人々は、このソフトウェアを使用しても安全であるという保証を決して与えてはくれません。数年前のことですが、有害なインストーラを用いて Domino ランサムウェアが拡散されました。また、このアクティベータをダウンロードした後でアドウェアプログラムが見つかったこともあったため、一部のセキュリティリサーチャーはこの危険なプログラムをアドウェアと呼ぶようになったのです 。

サイバー犯罪者は、人々が便利な PC ソフトを無料で欲しがっているという事実を利用し、リクエストした PC のほとんどに、例えばトロイの木馬やワームなどの有害なコンポーネントや、アドウェアのような比較的害の少ない脅威を感染させるのです。この場合、マルウェアにより迷惑な広告が表示されたり、ユーザーが有害なサイトにリダイレクトされたりする不快な現象が発生します。そこで、間違いなく、KMSPico を除去してシステムの安全性を保つ必要があるのです。

このような違法ツールをダウンロードして使用することは「お勧めできません」。KMS ウィルスは間違っても安全なツールということはできませんので、絶対にこれを表示するウェブサイトには近づいてはいけません。通常、これらは Google の一番トップに表示され、説得力のある見た目となっています。

このプログラムがサポートするオペレーティングシステム

ツールが公式に発表された時は、Windows および Microsoft Office 製品のアクティベータとして宣伝されていました。開発者によると、この商品は制限を取り除き、ユーザーが使いたいだけソフトウェアを使えるようにするとのことです。しかし、このプログラムを正常に使用するためにアンチウィルスソフトを無効にする必要があるというのは、間違いなくやってはいけないことです。

KMSPico Windows 10

これはこのツールの最新版で、ユーザーが制限を解除して Windows 10 を費用を払わず、また無制限に使用するチャンスを得られるというものです。しかし、セキュリティの専門家はこのソフトウェアのダウンロードを「推奨していません」。というのも、それは違法だからです。広告では Microsoft には見つけられないなどと述べていますが、それは真実ではありません。違法ソフトウェアを使用すると、簡単に見つかるばかりか逮捕されることもあります。現時点では、KMSPico Windows 10 はすでに Windows Defender によりブロックされているため、ユーザーはそのリアルタイム保護機能を無効化しなければなりません。そんな馬鹿げたことはできるはずもありません。

KMSPico Windows 7

このバージョンでは、ユーザーの介入なしに OS をアクティベートすると約束しています。しかし、オンラインでハッカーにより主張されているように、恒久的にアクティブなわけではありません。さらに、KMSPico Windows 7 のソースの一部はすでに危険であることが分かっている点に注意してください。このツールをダウンロードすると、安全な期間が過ぎたあとで、有害なアクティビティが開始されるようにセットされている場合があるのです。前述のアクティビティには機密情報の収集やマルウェアのインストールなどが含まれています。

KMSPico Office 2016

KMSPico Office 2016 は Microsoft の制限を外すために提供されるバージョンです。このツールは正式なライセンスやプレミアム機能を無料で提供すると約束しています。とはいえ、そのプロセスはバックグラウンドで絶えず走っているため、システムのクラッシュや誤作動の可能性が高くなります。アンインストールすると、このツールが提供する違法ライセンスは使えなくなります。しかし、安全でエラーなく PC を使用できるように戻すには、この方法しかありません。

インストールしようとしているプログラムに、どのような新機能が搭載されているかは分からないでしょう。Windows や Microsoft Office の完全で安全かつ合法的なバージョンを使いたければ、正式なライセンスキーを購入すべきです。さらに、必ずアンチウィルスやアンチスパイウェアソフトを最新版に維持し、セキュリティ上の脆弱性を予防し、オンラインでの安全を保ちましょう。

この違法プログラムをインストールしている場合は、PC をアンチマルウェアプログラムでチェックされることを強くお勧めします。詳しいシステムスキャンを行えば、何か有害なプログラムが一緒にインストールされていないかどうかを確かめることができます。

KMSPico マルウェア

知らないうちに違法ソフトが PC に現れることがある

このハッキングツールがご使用中の PC に入り込むには 2 とおりの方法があります。これを推奨している様々な怪しいウェブサイトから直接ダウンロードする場合と、開発者がこれをサードパーティのアプリと一緒に配布して、許可なくシステムに侵入される場合です。

問題は、有害あるいは潜在的に迷惑なプログラムの開発者にソフトウェア構築手法を用いる傾向があることであり、これが怪しい製品を他の無料ソフトウェアと一緒に拡散させるために一役買っていることにあります。この場合、一見何でも無いように見えるプログラムのインストールセットアップにより他のプログラムが紹介され、それを主目的のソフトウェアと同時にダウンロードしてインストールできてしまうのです。

さらに、このシステムはバックグラウンドでこっそりと動作すると説明しましたが、そのために無料アプリをインストールする際には特に注意を払わねばなりません。そうしないと、この信頼性の低いソフトウェアがシステムにどのように侵入し、潜在的に危険な行為を開始するか、気づくことは難しいでしょう。

NoVirus.uk のチームによると、KMSpico や関連のアプリは以下の要領でシステムから駆除することができます:

  1. アンチウィルスは決して無効にしない
  2. アプリのダウンロードは公式サイトまたは認定ディストリビュータからのみ行う
  3. インストールウィザードは「拡張」または「カスタム」パラメータを使用し、追加コンポーネントを探す
  4. オペレーティングシステムやセキュリティソフトは常に最新の状態にしておく

KMSPico のアンインストールと OS 関連の問題の除去

KMSPico ウィルスという用語はこの違法ソフトによる迷惑な結果を表すために使われています。残念ながら、このツールにより破壊された OS が PC の問題を引き起こし、安全な閲覧が妨げられることがあります。そこで、このソフトウェアを PC に入れたままにしたり、ダウンロードしたりする必要は一切ありません。

PC から KMSpico を駆除し、OS 関連の問題を取り除くには、専用のマルウェア除去ソフトでシステムの完全スキャンを実行することです。スキャンの後に、必ずシステムにこのアプリや他の潜在的に危険なコンポーネントが残っていないことを確認してください。

KMSpico を除去したら、システムに以下の実行ファイルがないかチェックして、必ず完全に駆除されたことを確認してください:

  • Secoh-qad.exe
  • AutoPico.exe
  • Service_KMS.exe
  • unins000.exe
  • KMSELDI.exe
  • UninsHs.exe
  • tap-windows-9.21.0.exe

KMSpico がアンインストールできない場合は、以下のガイドを読み、PC からマルウェアを除去するための準備について理解してください。さらに、よく注意して、誤って重要なシステムファイルを除去しないようにしてください。そうしないと、PC にさらなるダメージを加え、また恒久的に破壊してしまう恐れがあります。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Intego 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 macOSに対応
うまくいかない場合は?
Reimage Intego を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Intego には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Intego の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Intego では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。

手動 KMSPicoウイルス削除方法

Uninstall from Windows

Windows から KMSpico を取り除くには、このハッキングツールへの関連性がありそうな以下のコンポーネントも必ず除去してください:

  • KMSpico_setup.exe
  • Re-LoaderByR@1n.exe
  • www.ratondownloads.com.br AT2016.rar
  • Activator.rar
  • KMSpico_10.2.0.san.rar
  • Re-Loader RATON.exe

Windows 10/8 のマシンから KMSPico ウィルス を除去するには、以下のステップに従ってください:

  1. Windows 検索ボックスにコントロールパネルと入力して Enter を押すか、検索結果をクリックします。
  2. プログラムの下のプログラムのアンインストールを選択します。 Uninstall from Windows
  3. リストから KMSPico ウィルス に関連するエントリ (または最近インストールされた怪しいプログラムすべて) を探します。
  4. アプリケーションの上で右クリックし、アンインストールを選択します。
  5. ユーザーアカウント制御が表示されたら、はいをクリックします。
  6. アンインストールプロセスが完了したら OK をクリックします。 Uninstall from Windows

Windows 7/XP ユーザーの場合は、以下のガイドに従ってください:

  1. Windows スタート > 右ペインにあるコントロールパネル の順にクリックします (Windows XP ユーザーの場合は、プログラムの追加/削除をクリックします)。
  2. コントロールパネルで、プログラム > プログラムのアンインストールの順に選択します。 Uninstall from Windows
  3. 不要なアプリケーションの上で 1 回クリックして選択します。
  4. その上でアンインストール/変更をクリックします。
  5. 確認プロンプトではいを選択します。
  6. OK を 1 回クリックして除去プロセスを終了します。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。KMSPico やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimageIntegoSpyHunter 5Combo CleanerMalwarebytes などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

あなたにおすすめ

政府のスパイ行為を許してはいけません

政府は利用者のデータの追跡あるいは市民へのスパイ行為に関しては多くの問題を抱えています。そこで、このことを考慮に入れて、怪しい情報収集の行いについて学びましょう。インターネット上では完全匿名にすることにより、迷惑な政府系の追跡行為を避けましょう。

オンラインにアクセスするために違うロケーションを選択し、特定のコンテンツ制限もなく、オンラインに接続して欲しいものにアクセスする時、別の場所を選択することができます。 Private Internet Access VPN を使用すると、ハッキングされるリスクがなく、簡単にインターネット接続をお楽しみいただけます。

政府の他の迷惑な当事者によりアクセス可能な情報をコントロールし、スパイ行為を受けずにオンラインサーフィンをお楽しみください。不法行為に関与しておらず、また自分のサービス、プラットフォームのセレクションを信頼していたとしても、自分自身の安全性を常に疑い、 VPN サービスを使用して予防的措置を講じておきましょう。

マルウェアの攻撃に遭った場合に備えて、バックアップファイルを作りましょう

コンピュータを使用していると、サイバー感染や自分のうっかりミスによりいろいろなものを失くして困ることがあります。マルウェアによって生じるソフトウェアの問題や暗号化による直接的なデータの損失から端末の問題や恒久的なダメージに繋がる恐れがあります。そんな時に適切な 最新のバックアップ があれば、そのような場面に遭遇しても簡単に元通りに回復して仕事に戻れます。

端末に何か変更を加えたらバックアップを取っておけば、マルウェアが何かを変更したり端末の問題が原因でデータの破壊やパフォーマンスの低下が発生した時点に戻すことができるため、バックアップの作成は不可欠です。元に戻せる機能を利用して、日常の、あるいは毎週ごとの習慣としてバックアップを取るようにしましょう。

なにか重要なドキュメントやプロジェクトの前のバージョンを取ってあれば、ストレスや障害も防げます。マルウェアが突如として現れた場合に大変便利です。システム復元には Data Recovery Pro をぜひご利用ください。

著者について
Ugnius Kiguolis
Ugnius Kiguolis - マルウェア除去のエキスパート

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Ugnius Kiguolis に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド