重大度:  
  (99/100)

Lukitus ランサムウェア・ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: ランサムウェア
12

Lukitus は Locky ウィルスの悪意のある仕事を継承する

The picture of Lukitus ransomware virus

Lukitus は Locky ウィルス の新しい亜種で、2017 年 8 月に悪意のあるスパム・メール経由で拡散されている所を発見されました。このランサムウェア・タイプのウィルスは RSA-2048 および AES-128 暗号化手法を使用してターゲットのファイルを暗号化し、.lukitus というファイル拡張子を付加してそれらをロックします。その後新たに lukitus.htm および lukitus.bmp という新しいファイルを 2 つインストールしますが、これらは高額なデータ復元オプションのみをお知らせするもので、Locky デクリプタの購入が必要だと訴える内容です。

Lukitus ウィルスはファイルを暗号化するだけでなく、その名前も付け替えます。ちょうど数週間前に現れたバージョンである Diablo6  と同様に、最新のサイバー脅威も同じ手口によりファイル名を変更します。感染したファイルの名前には、次のように被害者の ID の数字や任意の文字が含まれています:

[ID の最初の 8 文字]-[ID の次の 4 文字]-[ID の次の 4 文字]-[4 文字]-[12 文字].lukitus

ターゲットのデータを強力な暗号化手法でロックすると、Lukitus ランサムウェアは PC のデスクトップの写真を lukitus.bmp ファイルと置き換えます。新しい壁紙には、短いけれども恐ろしいサイバー犯罪者からのメッセージが書かれています。そこにはデータの暗号化についての説明があり、データの復元について詳しい情報を得るために lukitus.htm を読むようにと書かれています。

HTM ファイルには被害者の ID 番号と、ファイルを復号する唯一の方法、すなわち Locky Decryptor を 0.49 ビットコインで購入するようにと書かれています。しかし、これは約 $2,000 に相当する大変高額なお金です。支払ってもお金を失うだけに終わることが考えられるため、支払わないことをお勧めします。

他の Locky の亜種と同様に、Lukitus は同じ身代金メモのテンプレートや支払いサイトを使用しています。それにより、この悪意のあるプログラムの背後にいるサイバー犯罪者がその仕事を継承していることが証明されます。

残念ながら、Lukitus を除去しても感染したファイルを復元することにはなりません。Locky やその亜種のいずれについても、暗号を解除できていないのです。しかし、この悪意のあるプログラムはシステムに重大な変更を行い、ユーザーのデータやプライバシーを危険に晒すことがあるため、この暗号化タイプのマルウェアは必ず取り除かねばなりません。

そこで、攻撃されたことに気がついたらすぐに、評判のよいセキュリティ・ソフトを入手して Lukitus を PC から除去しなければなりません。この仕事には、Reimage または Plumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus のご使用をお勧めします。

悪意のあるスパム・メールが引き続き危険なウィルスを拡散中

マルウェアのリサーチャーである Rommel Joven によると、Locky の開発者は従来のランサムウェア配布手法、すなわち悪意のあるスパム・メールを使い続けているとのことです。Lukitus を拡散しているマルスパム・キャンペーンには ZIP または RAR 形式の添付ファイルと JS ファイルが含まれています。そのような危険なアーカイブを開くと、直ちにマルウェアの実行ファイルがシステムに投下されます。

この暗号化タイプのマルウェアを持ち込むメールの件名は、次のように 2 段になっています:

  • < No Subject >
  • Emailing – CSI-034183_MB_S_7727518b6bab2

メッセージの内容は、丁寧な口調で、特定の日付までに添付の文書を開くように求めています。しかし、何かしらのファイルや文書を受け取る予定がないという場合は、不明なメールを決して開いてはいけないという点を指摘せずにはいられません。

「Lukitus」という名前はフィンランド語で「Locky」を意味します。しかし、だからといってこの亜種がフィンランドの PC ユーザーのみを狙っているという意味にはなりません 。悪意のあるメールは英語で書かれており、世界中のあらゆる受信トレイに届く可能性があるのです。

メールで受け取ったファイルやリンクを開く前に、以下を行う必要があります:

  • 送信元に関する情報をもう一度確認する
  • 添付ファイルが感染していないことを確認するために、セキュリティ・ツールでスキャンする
  • サイバー犯罪者の痕跡が明らかになるような文法やスペルのミスがないか確かめる

ランサムウェアに対する保護には 、PC にインストールされている全てのプログラムを最新版に更新すること、怪しげなコンテンツをクリックしないこと、または危険度の高いサイトにアクセスすることも避け、専用のアンチウィルスをインストールしましょう。もちろん、データのバックアップは必ず行ってください!

Lukitus ランサムウェアの除去に関するガイド

Lukitus の除去は評判のよいセキュリティ・ソフトを使用して行わねばなりません。自動除去なら、悪意のある全てのファイルやプロセスを停止させ、システムに損害を与えることなくそれらを削除することが保証されます。ランサムウェア・ウィルスは複雑なため、悪意のあるコンポーネントを手動でアンインストールすると、修復不可能なシステムへの損傷が発生する可能性があります。

PC から Lukitus を除去するツールをお探しの場合は、ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus または Malwarebytes Anti Malware の各プログラムの中から 1 つお選びください。しかし、マルウェアがセキュリティ・ツールのインストールやそれらへのアクセスを邪魔することがあります。その場合は、以下に示す方法で PC を再起動して Safe Mode with Networking にする必要があります。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 Lukitus ランサムウェア・ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
Lukitus ランサムウェア・ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage
の別記を押して下さいReimage

手動 Lukitusウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して Lukitus を削除

Reimageはマルウェアを探る道具です。
影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。
Reimageについての詳しい情報.

PC から Lukitus ランサムウェア・ウィルスを除去するセキュリティ・ソフトを実行できない場合は、以下のステップに従って、先にウィルスを無効化してくださ:

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 Lukitus

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 Lukitus の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して Lukitus を削除

Reimageはマルウェアを探る道具です。
影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。
Reimageについての詳しい情報.

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、Lukitus が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、Lukitus の除去が正常に行われたことを確認してください。

おまけ: データの復元

上記のガイドは PC から Lukitus を除去するために役立つはずです。暗号化されたファイルを復元するには、uirusu.jp のセキュリティ専門家が用意した詳しいガイドを使用されることをお勧めします。

ファイルが Lukitus によって暗号化された場合、それらを復元する方法はいくつかあります。

Data Recovery Pro – 感染したファイルを復元するもう 1 つの手段

ランサムウェアの攻撃を受けた場合、このツールが役に立つことがあります。.lukitus という拡張子を付けられたファイルを全て復元できるとお約束することはできません。しかし、このソフトを利用して、その一部を復元することができるでしょう。

  • Data Recovery Pro をダウンロードします (http://uirusu.jp//download/data-recovery-pro-setup.exe)。
  • Data Recovery のセットップの手順に従い、プログラムを PC にインストールします。
  • 起動後、PC をスキャンして Lukitus ランサムウェアにより暗号化されたファイルを探します。
  • それらを復元します。

Windows Previous Versions 機能

ランサムウェアによる攻撃の前に System Restore が有効になっていた場合、このメソッドでランサムウェアの感染前に保存されていた個別のファイルをコピーすることができるでしょう:

  • 復元の必要な暗号化されたファイルを見つけたら、その上で右クリックします。
  • “Properties” を選択し、“Previous versions” タブに移動します。
  • ここで、“Folder versions” 内のファイルのうち利用可能なコピーをそれぞれチェックします。復元したいバージョンを選択して、“Restore” をクリックします。

ShadowExplorer を利用する

幸運にもこの Locky の亜種が Shadow Volume Copies を削除しなかった場合、このツールで感染したファイルを復元することができます:

  • Shadow Explorer をダウンロードします (http://shadowexplorer.com/)。
  • Shadow Explorer セットアップ・ウィザードに従い、PC にこのアプリケーションをインストールします。
  • プログラムを起動し、左上コーナーのドロップダウン・メニューを開いて、暗号化されたデータのあるディスクを選択します。どのようなフォルダがあるか、チェックしてください。
  • 復元したいフォルダの上で右クリックし、“Export” を選択します。復元先の場所も選択することができます。

Lukitus デクリプタはまだご利用いただけません。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。Lukitus やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

著者の詳細情報

出典:https://www.2-spyware.com/remove-lukitus-ransomware-virus.html

他言語による除去ガイド