重大度:  
  (30/100)

Microsoft Edge ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: マルウェア

Microsoft Edge 詐欺は Windows 10 の PC ユーザーを狙う

Screenshot of Microsoft Edge virus

Microsoft Edge ウィルスとは、Windows 10 ブラウザのユーザーを狙うために使用されるテクニカル・サポート詐欺 を表す用語です。このサイバー脅威は偽のウェブ・ページを表示し、そこには PC で見つかったウィルスに関する情報が書かれています。ユーザーは (855) 404 3522 に電話を掛けるよう促されます。しかし、これは偽のテクニカル・サポート番号であり、決して電話を掛けてはいけません。

このようなリダイレクトはアドウェアや別の潜在的に迷惑なプログラム (PUP) のに感染した後に発生します。しかし、一部の感染性のサイトでも強制的に Microsoft Edge 詐欺のウェブサイトにアクセスさせる場合があります。

そのサイトでは、例えば 0x8024402c (これは合法的な Windows Update エラーであり、詐欺とは一切関係ありません) のようなエラー・コードをいくつか表示し、次のようなポップアップ・メッセージが現れます:

Firewall Warning:

Your computer has a serious virus!

If you see this message, you should call Support at
(855) 404 3522

DATA AT RISK:

1 Your credit card details and banking information.
2. Your e-mail password and other passwords.
3. Your Facebook, Skype and other chat logs.
4.Your private photos and sensitive files.
5. Your webcam could be accessed remotely by hackers.
Technicians are standing by to provide your FREE DIAGNOSIS
& PRIORITY assistance removing this virus from your computer.

一方、Microsoft Edge テクニカル・サポート詐欺のウェブサイトでは音声ファイルも再生されます。それでもメッセージは消えることはありません。Edge を開くたびに表示されます。つまり、既定のスタート・アップ・ページに置き換わっていることがあるのです。

場合によっては、このサイバー脅威がこのページを閉じられないように邪魔をし、ブラウザをフリーズさせることもあります。しかし、その場合でも強制的に終了させて Microsoft Edge ウィルスの除去を開始させることはできます。留意して置くべきことは、PC はポップアップ警告に書かれているようなサイバー脅威には感染していないということです。ですから、提示された番号に電話を掛ける必要はないのです。

Microsoft Edge マルウェアの背後にいる相手は、次のように数々の悪意のある目的を持っている可能性があります:

  • ユーザーを騙して PC をクリーン・アップするための無用なセキュリティ・ソフトを入手させる
  • 問題を速く解決するためと言ってリモート・アクセス・ツールのインストールを承諾させる
  • 個人を特定できるデータまたは財務データを盗み取る

ですから、偽のサポート番号に掛けても悪意のあるプログラムのインストールやお金の損失、また個人情報の盗難に遭うだけです。この問題にお悩みの方は、Reimage または別のアンチマルウェアもしくはアンチスパイウェア・ソフトをインストールして、Microsoft Edge ウィルスを除去してください。

Software バンドルや怪しい広告によるウィルス拡散の可能性

Microsoft Edge マルウェアは「従来型の」PUP 配布方式であるバンドリングを使用して拡散されている可能性があります。つまり、ウィルスがツールバーやブラウザの拡張プログラム、その他の合法的なアプリとして提示され、フリーウェアやシェアウェアのバンドルの中にオプションのコンポーネントとして含まれている可能性があるのです。

特に「推奨」を信頼したり「拡張」インストール・ガイドで急いだりすると、意図せず PUP をインストールしてしまうことがあります。常に「拡張」セットアップのみを使用することが大事ですが、ガイドを注意深く読むことが必要です。なぜなら、全ての通知を読み、追加のダウンロード・オファーに予め付けられているチェックマークを外さねばならないからです。

さらに、オンライン広告の下には様々なサイバー脅威が隠れています。bedynet.ru のセキュリティの専門家は、セキュリティ・プログラムのダウンロードや更新プログラムのインストールを提供したり、検出されたウィルスについてのお知らせなどの広告には近寄らないよう警告しています。

Microsoft Edge ウィルスの除去

Microsoft Edge 詐欺は手動でも除去できますが、弊社では自動除去メソッドを選択されるよう強くお勧めします。このサイバー脅威は、識別が難しくてなかなか停止させることができない悪意のあるコンポーネントをインストールしている可能性があるのです。そこで、セキュリティ・ソフトウェアなら時間を節約し、除去してくれるというわけです。

しかし、それでも手動で Microsoft Edge ウィルスを除去されたい場合は、以下のステップに従ってください:

  1. [タスク マネージャ] を開き、[プロセス タブ] に移動します。
  2. Microsoft Edge のプロセスを見つけたら、それを右クリックして [タスクを終了する] オプションを選択します。
  3. インターネット接続を切断します。
  4. 次のディレクトリに移動します:
    C:UsersAppDataLocalPackagesMicrosoft.MicrosoftEdge_xxxxxxACMicrosoftEdgeUserDefaultRecoveryActive
    NOTE. “xxxxxx” の部分はユーザーごとに異なります。
  5. このディレクトリに移動したら、最後のフォルダを削除します。

さらに、怪しいプログラムやアプリ、またファイルをロックしてしまいましょう。以下のガイドではシステムを調べる方法をお知らせします。

以下のいずれかのプログラムを使用すると、自動的にウィルスのダメージを修復することができます: s 潜在的に迷惑なプログラムやウィルスを、それに関連するあらゆるファイルやレジストリのエントリとともに検出できることから、弊社ではこれらのアプリケーションをお勧めしています。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
ウィルスのダメージを取り除くには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

手動 Microsoft Edgeウイルス削除方法:

著者について

Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Jake Doe に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-microsoft-edge-virus.html

他言語による除去ガイド