NMoreira ウィルスを除去する (リムーバルガイド) - 2017年1月月更新

NMoreiraウイルス削除方法

NMoreira ランサムウェア・ウィルスとは?

NMoreira はどれくらい危険なの?

NMoreira ランサムウェアは危険なサイバー脅威であり、その目的はたった 1 つ、すなわち、ファイルを暗号化して、そのデクリプタと交換に要求された金額を支払わせることです。このランサムウェア・ウィルスは XPan および XRatTeam ウィルスとして検出されることもあります。最も影響を受けているユーザーはポルトガルおよび英語圏の国々にお住いの方々です。自分が感染しているということは、ファイルの名前が変わっているのに気付いた後のことで、通常このランサムウェアは感染した各ファイルの末尾に .maktub、.__AiraCropEncrypted! または ____xratteamLucked という拡張子を付加します。幸いなことに、自動ソリューションを選択すれば、Nmoreira ウィルスの除去は至って簡単です。しかし、ファイルの暗号解除はまた別の話です。このウィルスは通常の PC 感染源とは異なるため、ファイルの復元は複雑な仕事になるでしょう。これに関しては、本記事の下にデータをリトリーブ方法についての推奨事項を少々載せてあります。このランサムウェアはトロイ経由で広まっているところが見つかっていますので、NMoreira の除去プロセス全体は今すぐに行う必要があります。悪意のあるエレメントによりオペレーティング・システムに加速度的に感染が進む恐れがあります。本記事をお読みになっている間に、ReimageIntego を起動してプロセスを開始しましょう。

ランサムウェアということになると、その開発者の身元は隠されたままのことが多いものです。とは言え、ちょっとした特異性からそのサイバー犯罪者の国籍が伺えます。このランサムウェアの場合、IT の専門家はこのウィルスが銀行向けのトロイに精通しているブラジル人のハッカーであると見ています。面白いことに、これらの詐欺師たちによって作成されたファイル暗号化タイプのマルウェアが 2 つほどあり、TorLocker はその例です。ですから、彼らは自らの知識と経験を結び合わせて新たなレベルに飛躍することに決め、究極のウィルスを打ち出したことになります。NMoreira ランサムウェアはウェブ上をうろついているところを検出され、TeamXRat という大規模なサイバー・キャンペーンの構成要素の一部であると見られています。Trojan-Ransom.Win32.Xpan という名前の驚異的なトロイがこの仮想脅威の配布を手助けしています。さらに、このウィルスはどうやら以前のバージョンに比べて高度に改善されているようです。このランサムウェアの元のバージョンは標準的な暗号化手法を悪用していましたが、後者の場合は AES-256 および RSA-2048 にシフトしています。

以前は、感染が実行されるのは PC の電源を入れた直後でしたが、現在は、このウィルスはいつ何時でもアクティブになることができるようです。さらに、NMoreira ランサムウェアはプログラミング言語の C++ で書かれています。残念ながら、このウィルスは幅広い範囲のファイルをターゲットとしており、.doc、.zip、.rar、.jpeg などが含まれています。ただし、.exe や .dll ファイルだけは感染を避けています。うまく侵入すると、ウィルスはファイルの末尾にその拡張子を付加し、次のような身代金メモを表示するようになります:

Encrypted Files!

All your files are encrypted. Using encryption AES256-bit and RSA-2048-bit.
Making it impossible to recover the files without the correct private key.
If you are interested in getting is key, and retrieve your files

For information on how to reverse the file encryption
send email to:
XXXXXXXXX
enter your KEY in the subject or email body.

=======================================================
Remember your email is not answered within 24 hours,
visit one of the link below to get a new mail contact
https://
https://
https://
[….]

興味深いことに、以前のバージョンでは、3 つの文字で、単独の 255-シンボルのパスワードでファイルを暗号化していましたが、後続の亜種ではファイルごとに別々のパスワードを作成します。後から、RSA-2048 キーで暗号化され、身代金メモに挿入されます。キーの場所が分かったとしても、ファイルの暗号解除には役立ちません。いずれの場合も、xRatTeam@mail2tor.com 経由でお金を支払ったり詐欺師に連絡を取ったりすることはお勧めできません。

このランサムウェアの特異な伝わり方

NMoreira によるハイジャックは、例えば P2P ファイル共有ウェブサイトやギャンブル用のウェブ・ページといった怪しいドメインにいる間に起こった可能性があります。ゲーム用のウェブ・パージも、様々な仮想脅威がたびたび安息の地としている場所でもあります。犯罪者の中には古いアプリに感染し、レーティングを偽造した後に、それらをオンラインで配布する者がいます。このような場合、そのプログラムの発行元をチェックし、元のアプリについて確かな情報を見つけ、偽物と元のバージョンとを見分けるようにしてください。さらに、適切なセキュリティ・アプリをインストールしてセキュリティ・レベルを上げ、ランサムウェア・コンテンツを運ぶトロイを避けるようにしましょう。

NMoreira の効果的な除去ガイド

NMoreira ウィルスは、例えばアンチスパイウェア・ツールの ReimageIntegoMalwarebytes などを利用すれば除去することができます。更新状況をチェックして完全スキャンを実行し、PC にある全ての悪意あるファイルを検出しましょう。そのプロセスが完了したら、「データ復元」セクションに載せられている弊社のデータ復元オプションをご覧いただくと良いでしょう。これに加え、貴重なファイルや他の情報をリトリーブできるようにするプログラムがいくつか用意されています。もしも、何らかの理由で、NMoreira の除去プロセスに困難を感じることがあれば (ランサムウェアは上記のプログラムをブロックしようとすることがあります)、下のガイドラインをお読みになり、端末の完全なコントロールを取り戻すことができます。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage 満足度
保障
ダウンロードする
Intego 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 macOSに対応
うまくいかない場合は?
Reimage Intego を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
Reimage Intego には無料の限定スキャナがあります。 Reimage Intego の完全版を購入されると、スキャンを通じてその他の機能もご利用いただけます。無料スキャナで問題が検出されたら、手動による無料修復ツールを使用して修復するか、自動的にそれらを修復するために完全版をご購入いただくこともできます。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Reimage では感染したファイルを修復できなかった場合は、SpyHunter 5 をお試しください。
代替ソフト
それぞれのソフトウェアには各々の目的があります。Intego では感染したファイルを修復できなかった場合は、Combo Cleaner をお試しください。

手動 NMoreiraウイルス削除方法

ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除

重要です! →
一般的な PC ユーザーの方には手動による駆除ガイドはやや難しく感じられるかもしれません。正しく実行するためには IT に関する詳しい知識が求められ (重要なシステムファイルが削除され、あるいは破損した場合、Windows 全体の感染に繋がる恐れがあります)、さらに完了までに何時間もかかる場合があります。そこで、上述の自動的なメソッドの使用を強くお勧めします。

ステップ 1。「セーフモードとネットワーク」に移動する

手動によるマルウェアの駆除はセーフモード環境で行うのが最適です。 

Windows 7 / Vista / XP

  1. スタート > シャットダウン > 再起動 > OK の順にクリックします。
  2. PC がアクティブになったら「詳細ブートオプション」ウィンドウが表示されるまで F8 ボタンを複数回押します (機能しない場合は F2、F12、Del などを押してみてください – マザーボードのモデルにより異なります) 。
  3. リストでセーフモードとネットワークを選択します。 ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除

Windows 10 / Windows 8

  1. スタートボタンをクリックして設定を選択します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  2. スクロールダウンして更新とセキュリティを選択します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  3. ウィンドウの左側で回復を選択します。
  4. 今度はスクロールダウンしてPCの起動をカスタマイズするを見つけます。
  5. 今すぐ再起動をクリックします。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  6. トラブルシューティングを選択します。 ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  7. 詳細オプションに移動します。 ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  8. スタートアップ設定を選択します。 ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  9. 再起動を押します。
  10. ここで 5 を押すか、5) セーフモードとネットワークを有効にするをクリックします。 ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除

ステップ 2. 怪しいプロセスをシャットダウンする

Windows タスクマネージャーはバックグラウンドで稼働しているプロセスをすべて表示できる便利なツールです。マルウェアがプロセスを実行している場合は、それをシャットダウンしなければなりません:

  1. キーボードの Ctrl + Shift + Esc を押して Windows タスクマネージャーを開きます。
  2. 詳細をクリックします。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  3. バックグラウンドプロセスセクションまでスクロールダウンし、怪しいものを探します。
  4. 右クリックしてファイルの場所を開くを選択します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  5. プロセスに戻り、右クリックしてタスクの終了を選択します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  6. 有害なフォルダのコンテンツを削除します。

ステップ 3. プログラムスタートアップをチェックする

  1. キーボードで Ctrl + Shift + Esc を押して Windows タスクマネージャーを開きます。
  2. スタートアップタブに移動します。
  3. 怪しいプログラムの上で右クリックして無効化を選択します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除

ステップ 4. ウィルスファイルを削除する

PC の中で、あちらこちらにマルウェア関連のファイルが見つかることがあります。以下はその見つけ方のヒントです:

  1. Windows の検索ボックスにディスククリーンアップと入力して Enter を押します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  2. クリーンアップするドライブを選択します (既定により C: がメインのドライブで、有害なファイルはここにありそうです)。
  3. 削除するファイルリストをスクロールして以下を選択します:

    Temporary Internet Files
    Downloads
    Recycle Bin
    Temporary files

  4. システムファイルのクリーンアップを選択します。
    ランサムウェア: セーフモードにおける手動によるランサムウェアの駆除
  5. 他にも以下のフォルダ内に隠れている有害なファイルを探してみてください (Windows 検索ボックスで以下のエントリを入力して Enter を押します):

    %AppData%
    %LocalAppData%
    %ProgramData%
    %WinDir%

終了したら、PC を通常モードで再起動します。

System Restore を使用して NMoreira を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動
    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、NMoreira が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、ReimageIntego をダウンロードして PC をスキャンし、NMoreira の除去が正常に行われたことを確認してください。

おまけ: データの復元

上記のガイドは PC から NMoreira を除去するために役立つはずです。暗号化されたファイルを復元するには、uirusu.jp のセキュリティ専門家が用意した詳しいガイドを使用されることをお勧めします。

ファイルが NMoreira ランサムウェアに感染したら、下のオプションの方法を使用して、ファイルへのアクセスを回復することができます。幸いなことに、セキュリティの専門家がちょうど利用できる NMoreira のデクリプタを提供したところです。

ファイルが NMoreira によって暗号化された場合、それらを復元する方法はいくつかあります。

Data Recovery Pro を使用して、NMoreira ランサムウェアにより暗号化されたファイルを復元する

NMorera に暗号化されたファイルは Data Recovery Pro ソフトウェアを使用して復元することができます。このプログラムをダウンロードしてから PC にインストールして、ウィザードに従っていけば、少なくとも一部のファイルを復元することができるでしょう。 

  • Data Recovery Pro をダウンロード;
  • Data Recovery のセットップの手順に従い、プログラムを PC にインストールします。
  • 起動後、PC をスキャンして NMoreira ランサムウェアにより暗号化されたファイルを探します。
  • それらを復元します。

Windows Previous Versions 機能を使ってファイルをリトリーブする

Windows Previous Versions 機能も問題を解決できるもう 1 つのソリューションです。貴重なデータの事前に保存してあったコピーをリトリーブできるチャンスがあるわけです。この機能は System Restore 機能が有効になっている場合にのみ利用できることに注意してください。

  • 復元の必要な暗号化されたファイルを見つけたら、その上で右クリックします。
  • “Properties” を選択し、“Previous versions” タブに移動します。
  • ここで、“Folder versions” 内のファイルのうち利用可能なコピーをそれぞれチェックします。復元したいバージョンを選択して、“Restore” をクリックします。

NMoreira に感染した場合に ShadowExplorer を使用する

このユーティリティは、マルウェアがコピーを事前に削除していない場合にのみ、ファイルの再作成ができるというものです。

  • Shadow Explorer をダウンロードします (http://shadowexplorer.com/)。
  • Shadow Explorer セットアップ・ウィザードに従い、PC にこのアプリケーションをインストールします。
  • プログラムを起動し、左上コーナーのドロップダウン・メニューを開いて、暗号化されたデータのあるディスクを選択します。どのようなフォルダがあるか、チェックしてください。
  • 復元したいフォルダの上で右クリックし、“Export” を選択します。復元先の場所も選択することができます。

NMoreira デクリプタを使用してファイルを復号する

最近、Emsisoft Company のセキュリティの専門家が NMoreira のデクリプタを公開しました。ダウンロードは こちら から行えます。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。NMoreira やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimageIntegoSpyHunter 5Combo CleanerMalwarebytes などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

あなたにおすすめ

政府のスパイ行為を許してはいけません

政府は利用者のデータの追跡あるいは市民へのスパイ行為に関しては多くの問題を抱えています。そこで、このことを考慮に入れて、怪しい情報収集の行いについて学びましょう。インターネット上では完全匿名にすることにより、迷惑な政府系の追跡行為を避けましょう。

オンラインにアクセスするために違うロケーションを選択し、特定のコンテンツ制限もなく、オンラインに接続して欲しいものにアクセスする時、別の場所を選択することができます。 Private Internet Access VPN を使用すると、ハッキングされるリスクがなく、簡単にインターネット接続をお楽しみいただけます。

政府の他の迷惑な当事者によりアクセス可能な情報をコントロールし、スパイ行為を受けずにオンラインサーフィンをお楽しみください。不法行為に関与しておらず、また自分のサービス、プラットフォームのセレクションを信頼していたとしても、自分自身の安全性を常に疑い、 VPN サービスを使用して予防的措置を講じておきましょう。

マルウェアの攻撃に遭った場合に備えて、バックアップファイルを作りましょう

コンピュータを使用していると、サイバー感染や自分のうっかりミスによりいろいろなものを失くして困ることがあります。マルウェアによって生じるソフトウェアの問題や暗号化による直接的なデータの損失から端末の問題や恒久的なダメージに繋がる恐れがあります。そんな時に適切な 最新のバックアップ があれば、そのような場面に遭遇しても簡単に元通りに回復して仕事に戻れます。

端末に何か変更を加えたらバックアップを取っておけば、マルウェアが何かを変更したり端末の問題が原因でデータの破壊やパフォーマンスの低下が発生した時点に戻すことができるため、バックアップの作成は不可欠です。元に戻せる機能を利用して、日常の、あるいは毎週ごとの習慣としてバックアップを取るようにしましょう。

なにか重要なドキュメントやプロジェクトの前のバージョンを取ってあれば、ストレスや障害も防げます。マルウェアが突如として現れた場合に大変便利です。システム復元には Data Recovery Pro をぜひご利用ください。

著者について
Julie Splinters
Julie Splinters - マルウェア除去スペシャリスト

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Julie Splinters に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド