重大度:  
  (99/100)

Nullbyte ランサムウェア・ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 Alice Woods - - | タイプ: ランサムウェア
12

Nullbyte と、このランサムウェア・ウィルスの危険性:

Nullbyte ウィルスが最近インターネットを騒がせていますが、専門家によってこのウィルスについてまた新たなことが分かりつつあります。このウィルスの感染源については複数のセオリーが存在します。一部のリサーチャーは Nullbyte が Detox および Serpico ランサムウェアという、比較的新しくオンラインの世界に放出されたランサムウェアを元にしている、あるいはそのクローンである、と見ています。また別のリサーチャーは、このウィルスが新しい Cerber 3.0 バージョンに接続できる可能性について論議しています。これらのセオリーのいずれについてもまだ確認はされていませんが、この詐欺的なサイバー感染について既に知られていることについて話してみましょう。本記事では、この新しいサイバー感染を紹介し、その基本動作原理とお勧めの回避戦略について書いてみます。末尾には、Nullbyte の除去ガイドと詳細な除去方法を載せてあります。何としても素早く解決できる方法を知りたい場合は、例えば Reimage のような、自動アンチウィルス・ソフトでシステムをスキャンされるとよいでしょう。

An image of the Nullbyte ransomware virus

間違いなく、Nullbyte ウィルスはランサムウェア・ウィルスに分類されます。数多くのファイル・タイプを暗号化する複雑なアルゴリズムを使用しており、_nullbyte という拡張子を付加して暗号化されたファイルを識別します。それらのファイルはこのように見えます: “randomfilename.jpg_nullbyte”。ターゲットのファイルを全て暗号化すると、PC の所有者に全体の状況を説明する段になります。そのために、犯罪者は画面をロックし、そこに身代金メモを表示します。PC を起動するたびにこのメッセージが表示されるため、見逃すことはあり得ません。ランサムウェアのロックした画面にはすでにファイル暗号解除機能が置いてあり、ファイルを買い戻すと決めた場合のためにビットコイン・ウォレットの情報が書かれています。残念ながら、ほとんどの被害者が身代金要求者の要求に屈して支払ってしまいます。このようにして、犯罪者はただ富を蓄えて、より一層悪意のあるプログラムを作成する資金を得ているのです。Nullbyte が要求する身代金の金額は、他のほとんどのランサムウェア・ウィルスが悪名を馳せているほど道理を欠いた金額ではありませんが (僅か 0.1 ビットコイン)、そのお陰で回収率が高くなること請け合いです。なぜなら、ユーザーはデータを復元するために少額のお金の方があまり躊躇せずに支払うからです。腰のポケットに手を伸ばす前に、まぁ急がないでください。全く無料でファイルを取り戻すことができるのですから。セキュリティの専門家がこのウィルスを調査し、Nullbyte の暗号解除プログラム作成に効果のある脆弱性を発見しました。このツールへのリンクは、下記のランサムウェア除去ガイド内にあります。暗号解除ツールを実行する前に必ず Nullbyte を PC から除去し、 完了したらシステムをもう一度チェックしてください。

このランサムウェア・ウィルスに対抗できるの?

ランサムウェア・ウィルスは最も危険で予測不可能なサイバー感染に属すると言われていますが、その配布方法の主要原理が分かっていれば、避けることができます。報告によると、Nullbyte は “Necrobot.Rebuilt” と呼ばれる PokemonGo の偽プログラムと一緒に PC に侵入すると言われています。しかし、もっとよくあるパターンは、スパム・メールや二世のソフトウェア更新プログラムや詐欺的な「当選おめでとう」広告など、一般的なランサムウェアの手口による感染です。ですから、この感染に対抗する最善の手段は、回避することです。すでに Nullbyte マルウェアが PC にあっても、それに直接的に応対してはいけません。信頼のおける暗号解除ソフトと併せてアンチウィルス・ツールを使用し、PC を除染し、ファイルを復元しましょう。

Nullbyte の除去に関するヒント:

Nullbyte ウィルスの危険度は高いため、素手でこのウィルスを取り扱うことは避けるべきであると強調しておきたいと思います。Reimage のような専用のウィルス除去ツールを使い、PC から Nullbyte を跡形もなく消し去ってしまいましょう。さらに、データの暗号解除も急がないでください。まずは、端末から危険な残留ファイルがないようにクリーンアップして、後にデータの破壊が起こらないようにしましょう。下記に NullByteDecrypter へのリンクを提供していますが、万が一このウィルスによりアンチウィルスのスキャナーがブロックされたり、他の理由により Nullbyte の除去がうまくいかない場合に備えて、手動によるウィルス除染ガイドも付けてあります。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 Nullbyte ランサムウェア・ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
Nullbyte ランサムウェア・ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。
このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage

手動 Nullbyteウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して Nullbyte を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 Nullbyte

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 Nullbyte の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して Nullbyte を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、Nullbyte が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、Nullbyte の除去が正常に行われたことを確認してください。

おまけ: データの復元

上記のガイドは PC から Nullbyte を除去するために役立つはずです。暗号化されたファイルを復元するには、uirusu.jp のセキュリティ専門家が用意した詳しいガイドを使用されることをお勧めします。

ファイルが Nullbyte によって暗号化された場合、それらを復元する方法はいくつかあります。

Data Recovery Pro を使用した Nullbyte からの復元

専門家がすでに Nullbyte の暗号解除プログラムを作成してはいますが、ウィルスの新しいバージョン (リリースされている場合) がこのツールに耐性を持っていることも考えられます。そのような場合は、Data Recovery Pro 修復ソフトを使用して Nullbyte からの復元をお試しください。下記は、正しいやり方のガイドです。

  • Data Recovery Pro をダウンロードします (http://uirusu.jp//download/data-recovery-pro-setup.exe)。
  • Data Recovery のセットップの手順に従い、プログラムを PC にインストールします。
  • 起動後、PC をスキャンして Nullbyte ランサムウェアにより暗号化されたファイルを探します。
  • それらを復元します。

Windows Previous Versions 方式による Nullbyte からの復元

Windows Previous Versions 手法を用いた Nullbyte からの復元には多少の条件があります。PC にウィルスが感染する前に、System Restore 機能がオンになっていたかどうかを確認することが重要です。 オンになっていなかった場合は、この手法は効果がありません。オンになっていた場合は、次に示すステップに従ってください:

  • 復元の必要な暗号化されたファイルを見つけたら、その上で右クリックします。
  • “Properties” を選択し、“Previous versions” タブに移動します。
  • ここで、“Folder versions” 内のファイルのうち利用可能なコピーをそれぞれチェックします。復元したいバージョンを選択して、“Restore” をクリックします。

ShadowExplorer を使用した Nullbyte からの復元

現時点では、このウィルスが感染した PC の Shadow Volume を削除するかどうかは分かっていません。もし削除していないなら、是非とも ShadowExplorer を使用してデータの復元を試みるべきです。

  • Shadow Explorer をダウンロードします (http://shadowexplorer.com/)。
  • Shadow Explorer セットアップ・ウィザードに従い、PC にこのアプリケーションをインストールします。
  • プログラムを起動し、左上コーナーのドロップダウン・メニューを開いて、暗号化されたデータのあるディスクを選択します。どのようなフォルダがあるか、チェックしてください。
  • 復元したいフォルダの上で右クリックし、“Export” を選択します。復元先の場所も選択することができます。

暗号化されたファイルを復元するために Nullbyte 暗号解除プログラム を使用する

Nullbyte の攻撃を受けた後でファイルを復元するには、NullByteDecrypter をダウンロードして、その先のガイドに従ってください。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。Nullbyte やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Alice Woods
Alice Woods

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Alice Woods に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-nullbyte-ransomware-virus.html

他言語による除去ガイド