Petna ランサムウェア・ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: ランサムウェア
12

Petna ランサムウェアは中にいくつも秘密を抱えている

The screenshot of Petna ransom note

Petna ウィルスは、Petya/Notpetya/Expetr/PetrWrap とも呼ばれる最近のマルウェアの勃興に付けられた別名です。IT の専門家は 6 月 27 日を世界的なサイバー・カオスの日として覚えておくことでしょう。残念ながら、これは 2 ヶ月続けて 2 つ目のケースなのです。世界中の複数の企業から Petya マルウェアに感染したという報告が上がっています。

現れるとすぐに、オンラインのメディアには、悪名高い脅威の最新版が仮想コミュニティを攻撃したというレポートが溢れかえりました。

そこで、このマルウェアには NotPetya という名前が付けられました。しかし、詳しく見ると、専門家はこれが「実際に」 Petya であるものの、ソース・コードが上書きされているということに思い至りました 。

いわゆる Pertya.a/Petna の最新版は以前のバージョンと同じように振舞い、単純にシステムに押し入って個人ファイルを暗号化する代わりに、マルウェアはブートの設定を変更し、Windows OS の代わりにマルウェアを実行させるのです。

そのユニークなオペレーティング・システムの支援を得て、脅威は貴重な文書も暗号化してしまいます。しかし、何らかのファイル拡張子を付ける傾向は見られません。同様に、これらの機能によりウィルスは世界規模のカオスを引き起こすことができるのです。

最近分かったことですが、お金を支払う理由はありません。というのも、詐欺師たちの 1 人の Eメールのドメインがシャット・ダウンされたからです。これはすなわち、身代金を支払ったとしてもファイルを取り戻せないことを意味しているのです 。そこで、急いで Petna ランサムウェアを除去してしまいましょう。Reimage または Malwarebytes Anti Malware ならこの仕事に役立つでしょう。

ウィルスはどうやらランサムウェアではないようだ

ユーザーが、十分な保護があれば WannaCry の攻撃を受けた後に同じ道を辿らないで済むだろうと思ったちょうどその時に、Petna がサイバー世界全体にその力を誇示してみせました。攻撃は数多くの国々に伝搬していきましたが、その中にはターゲットになりっぱなりしのウクライナ、イギリス、アメリカ、オーストラリア、ロシア、フランス 、スペインが含まれ、その他にも多くの国が含まれています。

残念ながら、マルウェアは WannaCry と同じようなシステムの脆弱性、すなわち EternalBlue および脆弱な SMB プロトコルを利用していることから、世の中はまだ教訓を学び取ったとは言えません。

しかし、Comae Technologies および Kaspersky Lab の最近のレポートでは、驚くべき事実が開示されています。このマルウェアが実際には暗号化タイプのウィルス ではないということです!

どうやらこのマルウェアは実際にはディスク・ワイパーのようですが、専門家はマルウェアがファイルを削除しないと指摘しています。しかし実際には、被害を受けた特定の PC に固有の ID を割り当てることもなく、つまりは復号キーを取得せずにファイルを復元することはほぼ不可能だということです。

Kaspersky Lab のリサーチャーである Anton Ivanov は、ウィルスの背後にある本来の動機はお金儲けではなく、むしろ単純な破壊だったのではないかと示唆しています 。面白いことに、この現行バージョンである Petna マルウェアは、オリジナル版とは異なる作成者によりプログラムされているようです。いずれにせよ、お金を支払う意味は全くないため、むしろ Petna の除去を実行すべきでしょう。

Petna は感染した更新システム経由で拡散しているの?

このマルウェアは WannaCry と同じ方法、すなわち、システムの脆弱性にを突いて攻撃を試みたように見えます。しかし、より詳しく分析すると、感染の主要なソースはウクライナの会計ソフトウェア開発会社である M.E Doc 社につながっていました。詐欺師たちはそこにハッキングして、ネットワークの更新プログラムに感染したのです。

そこで、このソフトウェアを使用し、更新プログラムをインストールした会社もすべて感染したというわけです 。リサーチャーが証拠としてログ・ファイルを示しているものの、同社はそのような疑いを否定しています。

技術的な観点からすると、マルウェアは smbpeyta_kernel.bin、perfc.dat、および類似のシステム・ファイル経由で機能しています。現時点では、最も強力な Petna ハイジャッカーの予防策は、オペレーティング・システムにサイバー・セキュリティ・ツールを入れて強化することです。

マルウェアの除去

身代金を支払ってデータを取り戻そうとしても不毛なため、Petna の除去を最優先事項にしましょう。当然ながら、通常のアンインストールおよび除去方法は、ハナからうまくいきません。マルウェアがブート・システムを改ざんしたため、アンチウィルス・ツールにアクセスすることもままなりません。そこで、以下に示すガイドがお役に立つでしょう。

マルウェアが Windows OS よりも先に読み込まれるため、最初に Windows のサインが現れた直後に F8 または F2 をタップして拡張ブート設定に入る必要があります。そこで Safe Mode を選択するか、System Restore を選んで Petna ウィルスを除去します。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 Petna ランサムウェア・ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
Petna ランサムウェア・ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage
の別記を押して下さいReimage

手動 Petnaウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して Petna を削除

Reimageはマルウェアを探る道具です。
影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。
Reimageについての詳しい情報.

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 Petna

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 Petna の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して Petna を削除

Reimageはマルウェアを探る道具です。
影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。
Reimageについての詳しい情報.

Penta のハッキングの場合は、System Restore を起動すると厄介なことになる場合があります。しかし、マルウェアが読み込まれる前に設定に入るようにしてください。

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、Petna が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、Petna の除去が正常に行われたことを確認してください。

おまけ: データの復元

上記のガイドは PC から Petna を除去するために役立つはずです。暗号化されたファイルを復元するには、uirusu.jp のセキュリティ専門家が用意した詳しいガイドを使用されることをお勧めします。

ファイルが Petna によって暗号化された場合、それらを復元する方法はいくつかあります。

Data Recovery Pro オプション

損失または破損したファイルを復元するようにデザインされているものの、この場合、Petna ウィルスのデータ復元およびサード・パーティのデクリプタの使用は大変複雑です。

  • Data Recovery Pro をダウンロードします (http://uirusu.jp//download/data-recovery-pro-setup.exe)。
  • Data Recovery のセットップの手順に従い、プログラムを PC にインストールします。
  • 起動後、PC をスキャンして Petna ランサムウェアにより暗号化されたファイルを探します。
  • それらを復元します。

ShadowExplorer でファイルは暗号解除できるの?

シャドウ・ボリューム・コピーを削除しないランサムウェアに対応する時に便利です。ブート・プロセスを破壊する Petna の場合、この方法は厄介な場合があります。しかし、現時点では、まだ汎用的な Petna Decrypter はリリースされていないため、この方法が最終手段となるでしょう。

  • Shadow Explorer をダウンロードします (http://shadowexplorer.com/)。
  • Shadow Explorer セットアップ・ウィザードに従い、PC にこのアプリケーションをインストールします。
  • プログラムを起動し、左上コーナーのドロップダウン・メニューを開いて、暗号化されたデータのあるディスクを選択します。どのようなフォルダがあるか、チェックしてください。
  • 復元したいフォルダの上で右クリックし、“Export” を選択します。復元先の場所も選択することができます。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。Petna やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

著者の詳細情報

出典:http://www.2-spyware.com/remove-petna-ransomware-virus.html

他言語による除去ガイド