重大度:  
  (99/100)

Redshitline ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: ブラウザ・ハイジャッカー
12

Redshitline ウィルスはどう動くの?

Redshitline ランサムウェアは新しい PC ウィルスで、ランサムウェアのカテゴリに分類されます。今日ではこのようなウィルスが大流行ですが、それというのも多くの PC ユーザーは個人ファイルを永遠に失うことを恐れているということに、サイバー犯罪者たちが気づいたからなのです。しかし、もしランサムウェアとは何か、またそれがどのように動くのかをご存じない方には、以下に記載されている情報をぜひともお読みいただきたいと思います。

Redshitline ウィルスは他のランサムウェアと同じように動きます。正確に言いますと、このウィルスは Locky ランサムウェアからその手法を盗んだのです。特にこの名うての PC ウィルス同様、Redshitline ランサムウェアは安全な Word 文書を装って被害者の Eメールに届きます。この文書には悪意のあるコードが含まれており、Word のマクロがオンになっているとアクティブ化されます。その後このコードが Redshitline の実行ファイルをダウンロードして実行します。次に Redshitline マルウェアは PC をスキャンして、被害者の個人ファイルを暗号化しますが、これには文書やプレゼンテーション、音楽、動画ファイル、アーカイブ、つまり全てが含まれています。それぞれのファイルを暗号化した後、ウィルスはファイル名の後に .IDB[任意の記号].redshitline@india.com.xtbl という拡張子を付けます。暗号化は RSA-2048 暗号化アルゴリズムを用いて行われますが、これは複雑で解読はほとんど不可能です。その結果、被害者のファイルはアクセス不可能になり、その後このウィルスがそれを買い戻すことができると言ってきます。このウィルスはデスクトップの壁紙をメッセージの書かれた絵に変更し、暗号化されたファイルの入っている PC フォルダに身代金メモ (files.txt の暗号解除の方法というタイトル) を落としていきます。デスクトップ上のメッセージと身代金メモに書かれている情報は同じ内容です。ウィルスは、ファイルが暗号化されたものの、被害者がその操作を元に戻したければ、暗号化されたファイルのうちの 1 つを指定された Eメール (redshitline@india.com。 この Eメールが機能しない場合、犯罪者たちは Eメールを redshitline@aol.com ) に送るようにと書かれているのです。

Redshitline virus

このランサムウェアは暗号解除キーと交換に、いくら欲しいのか書いていません。これは恐らくこのウィルスの背後にいる詐欺師たちが交渉するつもりであるか、被害者ごとに異なる価格を設定しているという意味でしょう。しかし、支払いを決める前に、いくつか覚えておくべきことがあります。第一に、このようなサイバー犯罪者たちが暗号解除キーをくれる保証はないということです。つまり、ファイルを失うだけでなく「お金も」失う危険性があるのです。第二に、サイバー犯罪者たちにお金を送金するということは、相手を支援し、その犯罪行為を継続させるということです。支払わないと決めたなら、Reimage や他のアンチ・マルウェア・ソリューションを使って Redshitline ランサムウェアを除去してください。

ランサムウェアの感染を防ぐには?

Ransomware は今日どんどん増えており、毎週新しいランサムウェアの亜種について耳にしています。最近リリースされた危険なウィルスが数多くあるため、ご注意ください。一例としてあげると、LockyKeRangerMaktub LockerAlpha Crypt など、他にもいろいろとあります。

  • 一般に、これらは Eメール経由で直接被害者に送られてきて、安全なファイルを装って Eメールの添付ファイルとしてやってきます。どんなに好奇心が湧いても、見知らぬ送信元から Eメールは無視することが安全への鍵です。サイバー犯罪者たちはよく知られた企業の公式パートナーの振りをすることがよくありますので、ご注意ください。そのような騙しには引っかからないようにしましょう!
  • ランサムウェアは、ユーザーがしばらく前にたまたまトロイの木馬をインストールしたような場合に、PC にダウンロードされることがあります。そのような脅威を防ぐには、信頼のおけるアンチ・マルウェア・プログラムをシステムにインストールしておくことです。そのような悪意のある PC ウィルスは通常安全なプログラムまたはファイルを装って PC システムにこっそりと侵入するからです。背景で悪意のあるプロセスを実行するため、なかなか気づきにくいのです。
  • リスクの高いサイトには行かないようにしましょう。押し付けがましい広告や迷惑なポップアップ広告やバナーに触らないでください。それらは通常ユーザーにクリックさせることで何やら詐欺的なサイトにリダイレクトさせることを目的としているからです。インターネットを閲覧中にいつでもそのような広告が出ているようなら、Reimage や他の信頼のおけるアンチ・マルウェアでシステムをスキャンした方がよいでしょう。
  • ウェブからダウンロードしたファイルは開かないで、それらをシステムに保存しましょう。こうすれば、PC セキュリティ・ソフトがそのファイルの信頼性をチェックする時間が稼げます。
  • 重要なファイルは定期的に外部ドライブにバックアップを取りましょう。この方法を実施すれば、何らかのランサムウェアがあなたの PC システムにうまく潜り込んだとしても、重要なデータを保持しておくことができます。バックアップ・ドライブは PC から切り離しておいてください!

すでに「あなたのファイルの暗号を解除するには.txt」ウィルスに感染しているものの、感染前にファイルのコピーを作成していなかった場合は、何らかの対策を打つことは難しいでしょう。PC の専門家が暗号解除キーを見つける努力をしていますが、残念ながら今のところまだ見つかっていません。

Redshitline の除去

すでに述べたように、Redshitline ウィルスを除去する最善の方法は、専門のマルウェア除去ソフトに任せることです。そのようなウィルスのすべてのコンポーネントを検出し、取り除くことができます。言うまでもありませんが、手動で行うのはたいへん困難です。しかし、充分に経験があって Redshitline を手動で除去できるとお考えの場合は、下記記載のガイドをお読みください。Redshitline マルウェアの除去に関して何か問題に遭遇されましたら、どうぞお問合せください。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 Redshitline ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
Redshitline ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。
このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage

手動 Redshitlineウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して Redshitline を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 Redshitline

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 Redshitline の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して Redshitline を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、Redshitline が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、Redshitline の除去が正常に行われたことを確認してください。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。Redshitline やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Jake Doe に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド