Reimage vs Plumbytes

オリビア・モレリ - -

今日は、PC ユーザーの間で人気急上昇中の 2 つのアンチスパイウェア・プログラムについて見てみましょう。1 つめは Reimage で、もう 1 つは Plumbytes Anti-Malware です。これら 2 つのプログラムについては、その信頼性が証明されており、効果的なマルウェア除去ツールであることが分かっていますが、これらのプログラムが大変似ているとは言え、いくつか相違点があるため、それについて書き出してみたいと思います。このような違いによりこの 2 つのプログラムはそれぞれユニークであり便利です。

最新版: Plumbytes Anti-Malware 1.0.1.9; Reimage Repair 1.5.3.9
無料版: Plumbytes Anti-Malware Free; Reimage Express
有料オプション: Plumbytes Anti-Malware 2016; Reimage Repair 2016

インストール: これらのプログラムは容易にインストールできます。インストーラをダウンロードしたらそれをダブルクリックし、プログラムのインストールを開始して言語を選択します。プログラムはそれぞれ数分でセットアップが完了し、インストール後すぐに完全なシステム・スキャンを実行することができます。

Reimage and Plumbytes

システム要件: 本稿執筆時点では、Plumbytes は Windows 10 (32 または 64 ビット)、Windows 8 (32 または 64 ビット)、Windows 7 (32 または 64 ビット)、Windows Vista (SP2、32 ビットのみ) および Windows XP (SP3、32 ビットのみ) の各ユーザーに対応しています。プログラム所要の空きディスク・スペースは 60 MB、また 512 MB RAM データが必要です。一方、Reimage は Windows 8 (32 または 64 ビット)、Windows 7 (32 または 64 ビット)、Windows Vista (32 または 64 ビット)、および Windows XP (32 ビット) に対応しています。その他、1GHz 32 (x86) または 64 ビット (x64) のプロセッサが必要ですが、シングルコアおよびマルチコアのいずれにも対応し、512 MB のシステム・メモリを使用します。また、所要ハード・ドライブ容量は 40 GB で、利用可能スペースが 15 GB 必要です。

スキャナ: Plumbytes と Reimage では全く異なるシステム・スキャン・アルゴリズムを使用しています。どちらのプログラムもシステム上のスパイウェアおよびマルウェアをスキャンしますが、Reimage には他にもいろいろな機能性があります。これは 2 イン 1、即ち、1 つで 2 つの機能を持つタイプのプログラムです。また、システム最適化ツールの働きも持っており、Windows のエラーを補修することができます。さらに、このプログラムにはウィルスによって被ったダメージの復元に役立つ特別な機能も備わっています。これは自ら所有する常時更新データベースを利用して、破壊または削除されたファイルをそのデータベースにあるクリーンなものと交換してくれるということです。Reimage のスキャンでは 3 つのステージを通過しながら、ハードウェアやセキュリティ、そして安定性の問題を発見します。ウィルスの検出には、統合されている Avira Antivir 機能を使用します。つまり、このアプリは Plumbytes よりも多くのシステム領域をチェックするため、システム・スキャンにはより長い時間を要します。Plumbytes はシステムにウィルスがないかチェックするのみですので、かなり短時間でシステムのスキャンが終了します。

マルウェアの除去: どちらのプログラムも悪意のある、あるいは悪意はないものの潜在的に迷惑なプログラムを無料で効果的に見つけることができますが、脅威を取り除き、便利な機能をフルに活用するには、Reimage または Plumbytes の完全版を購入する必要があります。Reimage のライセンスは 1 年で 61,95 ユーロ、一方 Plumbytes のライセンスは 34,99 ユーロで、6 ヶ月の購読が付いています。ご覧のように、価格が異なり、またそれに従ってこれらのプログラムの機能性も異なっています。Reimage の方が Plumbytes よりも幅広い機能セットを提供するという点において、より優れたプログラムであることは明白です。さらに、いずれかのプログラムの機能性が気に入らない場合、他のセキュリティ・プログラムの場合は 取得日から 30 日以内なら返金を要求することができる所、これらは購入日から 60 日以内になります。また、Plumbytes または Reimage が特定の問題を修復することができない場合、それぞれのサポート・チームに連絡し、先方に問題を調べてもらってカスタム修正を提供してもらうことができます。ただし、どちらのプログラムも、ランサムウェアやトロイ、アドウェア、ブラウザ・ハイジャッカー、その他を検出して除去することができる上、どちらもデータベースが毎日更新されているために最新版のものにも対応できるため、そのようなサポートを必要とすることもないでしょう。アンチマルウェア・プログラムであらゆる PC の脅威を検出したいなら、更新プログラムのリリース後すぐにダウンロードして、インストールするようにしましょう!

最後に一言。弊社チームではこれらのプログラムはいずれも強力で効果の高いプログラムであると考えていますが、PC 最適化ツールを探しているのでなければ、また、PC セキュリティ・プログラムを選択する際の主な決定要因の 1 つがその価格であるならば、Plumbytes を選ぶ方がよいでしょう。それ以外の場合は、Reimage が優れたアンチマルウェア・ソフトであり、優秀な PC 最適化ツールであると思われます。後者は PC の問題を発見して修復できるだけでなく、マルウェアを除去したり破損した Windows ファイルをクリーンなものと交換したりしてくれるからです。

Reimage と他のアンチスパイウェア・プログラムとの詳しい比較は、こちらの Reimage のレビューをお読みください。

出典:http://www.2-spyware.com/news/post9129.html

Read in other languages


ファイル
ソフト
比較
Facebookのいいね!