重大度:  
  (10/100)

Safe Browsing 広告. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ウグニウス・キグオイス - - | タイプ: アドウェア

Safe Browsing アドオンを使っても安全なの?

Safe Browsing ウィルスは、検索中に常時安全が保たれる便利なアドオンだと思われているかもしれません。これは Browsing SecureBrowser Utility と同一のものです。残念ながら、セキュリティの専門家はその名前に「Safe (安全)」と入っているものの、安全だとは考えていないようです。実際に、彼らはこれをシステムから除去することを勧めています。なぜなら、これは潜在的に迷惑なプログラムであり、被害者を追跡し、スポンサー付のウェブサイトにリダイレクトさせるからです。しかし、この PUP に関して最も迷惑なことは、Safe Browsing 広告がユーザーをアフィリエイトのウェブサイトにリダイレクトさせることです。いかに安全に見えたとしても、このアドウェアの EULA (ソフトウェア使用許諾) では次のように警告しています: 「『サービス』によって提供される『オファー』には『サード・パーティのコンテンツ』が含まれている場合がありますが、Safe Browsing 1 Ltd. ではそれらの内容が正しく、関連性があるものであること、また世界中で最も最安値であることについて、保証はいたしません。」もちろん、このアドウェアの開発者が表示されるサード・パーティのコンテンツやそのサービスが安全なものであることを保証できない点にも注意を払うべきでしょう。

このアドウェアによって表示される広告は通常ボックスやバナー、ポップアップ、下線付きのハイパーリンクなど、同様の広告スタイルで表示されます。これらがユーザーの閲覧エクスペリエンスを低めるような迷惑な機能に思われる他、このアプリがアドウェアや潜在的に迷惑なプログラム (PUP) に分類されるのが当然と思われる足跡が他にもみられます。これらのスポンサー付広告は Safe Browsing がユーザーの追跡を終了後、またはユーザーがインターネットでのアクティビティを終えて始めて表示されるようになります。通常、このウィルスはユーザーの検索用語や良くアクセスするウェブサイト、ログインデータ、また見知らぬ相手には決して開示されてはいけないような詳しい情報を収集します。最悪なのは、ユーザーがウェブサイト上で入力する情報の一部が個人を特定できるものだということです。個人を特定する、または個人を特定しない情報の損失を防ぎ、迷惑な通知を表示させたくないなら、今すぐに Safe Browsing を PC から除去すべきです。できるだけ速やかにこのアドウェアを取り除くには、Reimage のような信頼のおける専門のツールを使いましょう。

The picture showing Safe Bro

このアドウェアは PC に侵入できるの?

残念ながら、答えは「イエス」です。他のアドウェアと同様に、Safe Browsing はユーザーの承認がなくてもインストールされます。システムを乗っ取ろうとして、そのようなプログラムの配布の際には「バンドリング」と呼ばれる詐欺的な配布方式が使われます。ですから、最初はインストールしたいプログラムをダウンロードしているのですが、そこには別途潜在的に迷惑なプログラムがバンドルされていて、それらも一緒にインストールされるのです。このような迷惑プログラムは一般に「カスタム」や「拡張」オプションを選ぶと表示されますが、通常は隠されているため、このようなことが起こります。ユーザーのほとんどはインストール・ステップの大半の部分をスキップするため、潜在的に危険性をはらむ様々なプログラムが PC に入り込める裏口を提供することになるのです。バンドルされたプログラムを配布することで知られているようなダウンロード・マネージャやインストーラの類を避け、ソフトウェアは公式サイトからのみダウンロードしなければなりません。Softonic、CNET、InstallRex など同様のインストーラには注意してください。アドウェアにしばらく悩んでおられる方は、今すぐに Safe Browsing を PC から除去してください。

Safe Browsing の除去方法は?

このアドェアの除去手順はさほど難しくはないものの、例えば下記に記載されているような評判のよいアンチスパイウェアを使ってシステムをチェックされることを強くお勧めします。Safe Browsing を手動で除去する代わりに完全なシステム・スキャンを実施することで、そのすべてのファイル (Safe Browsing-nova.exe、Safe Browsing-bg.exe、Safe Browsing.exe、Safe Browsing-bho64.dll、その他) が取り除かれます。その上、アンチスパイウェアならどんなセキュリティの潜在的脅威も取り除くことができます。なぜなら、他にも怪しいプログラム満載の危険なウェブサイトにさらされていた可能性もあるからです。

以下のいずれかのプログラムを使用すると、自動的にウィルスのダメージを修復することができます: s 潜在的に迷惑なプログラムやウィルスを、それに関連するあらゆるファイルやレジストリのエントリとともに検出できることから、弊社ではこれらのアプリケーションをお勧めしています。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
ウィルスのダメージを取り除くには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

手動 Safe Browsing広告削除方法:

著者について

Ugnius Kiguolis
Ugnius Kiguolis - マルウェア除去のエキスパート

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Ugnius Kiguolis に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-safe-browsing-ads.html

他言語による除去ガイド