重大度:  
  (10/100)

削除 Search Protect

オリビア・モレリ - -
12

Search Protectとは?

Search Protect (Search Protect by ConduitまたはSearchProtectとも知られる)は、 Conduit Ltdによって作られた非常に怪しいアプリケーションです。このアプリケーションは、潜在的な迷惑プログラムやブラウザ・ハイジャッカーとして既に分類されているので、注意してください。セキュリティの専門家がこのような決断を下した主な理由は、このプログラムの開発元が、ConduitSearch.conduit.com、その他多くのブラウザ・ハイジャッカーなどのアプリをリリースしている、 疑わしい会社だからです。ほとんどの場合、これらのアプリは検索エンジンに見せかけられていますが、決してこれらを信用して検索に使用することは避けてください。これらのアプリはあなたのInternet ExplorerやGoogle Chrome、Mozilla Firefoxやその他のウェブブラウザを 改ざんし、そして改ざんされた検索結果を表示させる可能性があります。改ざんされた検索結果をクリックすると、Search Protectリダイレクトによって、不明なウェブサイトへ飛ばされたりいろいろな問題が引き起こされたりするかもしれません。

もし既にあなたのウェブブラウザにSearch Protectが入ってしまっているとしたら、これは利用価値があるものをほとんど何も提供してくれない、Conduit による作成物のひとつだということを覚えておいてください。それどころか、この検索エンジンは役立たずなだけでなく、あなたをだまして怪しいウェブサイトへ連れていこうとするのです。Search Protectはアフィリエイト・マーケティングやその他の疑わしいアクティビティに多く使用されてきました。さらに、他のアドウェア型プログラムと同様、検索クエリや頻繁に訪れているウェブサイト、訪問時間などといった、あなたのオンライン活動を追跡し始めることもあります。もしこれに聞き覚えがある場合は、すぐに確認し、コンピュータからSearch Protect を削除したほうがよいでしょう。手動で削除しようとすると、Search Protect が自身を「守ろう」とすることもあるので、評判がいいアンチスパイウェアやセキュリティ・ソフトウェアを使用することを強くお勧めします。お勧めは Reimageです。

Search Protectはどのようにコンピュータをのっとるのか?

Search Protectを意図的にダウンロードすることはできますが、やめておいたほうがよいでしょう。なぜなら、Search Protect のせいで様々な問題や不便が起きる可能性が高いからです。さらにこの潜在的な迷惑プログラムは、あなたの許可なしに、システムをのっとる場合があります。もし、デフォルトの検索エンジンやスタートページが Search Protect by Conduitに変更されていたら、すぐに削除してください。既に言ったとおり、この検索エンジンは信頼できるものではなく、あなたの気づかないところでたくさんの問題を引き起こす可能性があります。また、Nation ZoomSweet-page.comAartemis、 Delta Homesのように、このアプリケーションは様々なフリーウェアに付属してきます(以下の 2、3の画像参照)。よく注意すれば、このような迷惑な付属プログラムのインストールを防ぐことはできますが、フリーウェアをインストールする際はとてもよく気をつけなければなりません。必ずカスタムまたは詳細インストールを選択して、フリーウェアをインストールしてください。次回ダウンロード・マネージャやPDF クリエーター、ビデオストリーミング・ソフトウェアなどをインストールする際は、必ずこれを守ってください。 

Search Protectウィルスをコンピュータから削除する方法とは?

この迷惑プログラムに感染しているネットユーザは数多くいます。そして、彼らはこのプログラムを削除するのが簡単ではないと言っていますが、それは先に述べたように、このプログラムはユーザをだまして自身を守ろうとするからなのです。また、このプログラムは自身のレジストリ・エントリを削除することができるようですが、これは手動での削除が完了したあとで、またシステムに戻れるようにするためです。ですから、確実にこのプログラムを完全削除するには、信頼できるアンチスパイウェア・プログラムでコンピュータをスキャンすることをお勧めします。もちろん、順を追ったこちらの削除ガイドにしたがって、このしつこい迷惑者を手動で削除することも可能です。

以下のソフトを使う事で自動的にSearch Protectの削除を行えます:Reimage, Malwarebytes Anti Malware 潜在的に望ましくないとされるソフトやウイルス、付属のファイルやレジストリのエントリーを容易に削除するために、これらのアプリケーションをお薦めする。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 Search Protectのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
Search Protect のアンインストールには Reimage をお勧めします。無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

More information about this program can be found in Reimage review.
Search Protect のアンインストールには Reimage をお勧めします。無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

More information about this program can be found in Reimage review.
の別記を押して下さいReimage
の別記を押して下さいReimage
代替ソフト
Malwarebytes Anti Malware
Malwarebytes Anti MalwareによるSearch Protectの除去の効率を検証しました。 (2015-07-31)
Webroot SecureAnywhere AntiVirus
Webroot SecureAnywhere AntiVirusによるSearch Protectの除去の効率を検証しました。 (2015-07-31)
Search Protectのスクリーンキャプチャ
Search ProtectのスクリーンキャプチャSearch ProtectのスクリーンキャプチャSearch Protectのスクリーンキャプチャ
クイックメニュー: 手動 Search Protect削除方法
WindowsMac OS XInternet ExplorerFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するSearch Protect からWindows 7 / Vista / XP システム

  • Start Control Panel Programs and Featuresをクリック(Windows XPのユーザーであれば、Add/Remove Programsをクリック)。

削除するSearch Protect からWindows 10 / Windows 8 システム

  • Windows 10 / Windows 8ユーザーはスクリーン左下を右クリック。Quick Access Menuが表示されたらControl PanelUninstall a Programを選択。
Search Protectと関連プログラムのアンインストール
  • ここでSearch Protectとそれ以外に最近インストールした不審なプログラムを見つける。
  • アンインストール後、OKをクリックし変更を保存する。
不審な各エントリーを右 リックし'Uninstall'を選択 Search ProtectをWindowsのショートカットから削除
  • Mozilla Firefoxのショートカットを右クリックしPropertiesを選択。
ブラウザーのアイコン 右クリックし'Properties' 選択
  • Shortcutタブに行きTargetの欄を確認。問題のウイルスに関連する悪質なURLを削除する。
'Shortcut'のタブを選び'http://isearch.b abylon.com...'、もしくは他の不審なU RLを削除

Internet ExplorerGoogle Chromeを含む全ブラウザーを対象に上記の手順を繰り返す。デスクトップやスタートメニュー、タスクバーなど全ての場所を確認する事。

WindowsMac OS XInternet ExplorerFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するSearch Protect からMac OS X system

OS Xを使用している場合は、画面左上のGoボタンをクリックしApplicationsを選択

'Go'をクリックし'Applications'を 択

Applicationsフォルダが表示されたらSearch Protectもしくは他の不審なプログラムを探し、それぞれ右クリックしMove to Trashを選択する。

悪質なエントリー全て をクリックし'Move to Trash'を選択
WindowsMac OS XInternet ExplorerFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するSearch Protect からInternet Explorer (IE)

危険なアドオン(拡張機能)の削除
  • Internet Explorerを開きブラウザー右上のツール(IEメニューの歯車アイコン)をクリック、Manage Add-onsを選択。
メニューアイコンをク リックし'Manage add-ons'を選択
  • Manage Add-onsウィンドウが開く。 Search Protectやその他の不審なプラグインを探し、Disableをクリックし無効にする:
悪質な各エントリーを 右クリックし'Disable'を 選択 ウイルスの影響でホームページも改ざんされていれば変更する:
  • ブラウザー右上のツール(メニューの歯車アイコン)をクリックしInternet Optionsを選択。タブはGeneralのままで。
  • ここでは悪質なURLを削除し希望のドメイン名を入力。Applyで変更を保存。
悪質なURLを削除した後ユ ザー希望のドメインを入 し、'Apply'をクリックし 変更を保存 Internet Explorerのリセット
  • ツール(メニューの歯車アイコン)に再度行き、Internet optionsを選択。Advancedのタブを開く。
  • Resetを選択。
  • 新しいウィンドウが開いたら、Delete personal settingsをチェックの上Resetを選択しSearch Protectの削除を完了する。
'Advanced'のタブに行き'Reset' ボタンをクリックした後 'Delete personal settings'を選択し'Reset'ボタ を再度押す
WindowsMac OS XInternet ExplorerFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するSearch Protect からMozilla Firefox (FF)

危険な拡張機能を削除
  • Mozilla Firefoxを開き右上のメニューアイコンをクリック。Add-ons Extensionsを選択する。
メニューアイコン クリックし'Add-ons 'を選択
  • Search Protectとその他の不審なプラグインを選ぶ。 Removeを選択し、エントリーを削除する。
'Extensions'を選び悪質なエ トリーを見つけ、'Remove' 削除 ウイルスの影響でホームページも改ざんされていれば変更する:
  • 右上のメニューからOptions General.を選択する。
  • 悪質なURLを削除し希望のサイトを入力、もしくはRestore to defaultをクリック。
  • OKをクリックし変更を保存。
'General'のタブ内の'Home Page'欄より悪質なURLを削除す か、'Restore to Default'ボタンを押す。'OK'をク ックし変更を保存。 Mozilla Firefoxのリセット
  • 左上のFirefoxメニューをからクエスチョン•マークをクリック。Troubleshooting Informationを選択する。
メニューのアイコンを クリックし、'?'で'Troub leshooting Information'を選択
  • Reset FirefoxボタンのついたReset Firefox to its default stateが表示される。 このボタンを数回クリックし、Search Protectの削除を完了する。
'Reset Firefox'ボタンを数 押す
WindowsMac OS XInternet ExplorerFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するSearch Protect からGoogle Chrome

悪質なプラグインの削除
  • Google Chromeを開き右上のメニューアイコンをクリック。Tools Extensionsを選択する。
メニューのアイコ をクリックし、'T ools'と'Extensions'を 択
  • ここでSearch Protectとその他の悪質なプラグインを選択し、ゴミ箱アイコンを選びこれらを削除する。
悪質なエントリーを探し ゴミ箱アイコンを押しそ ぞれ削除する ウイルスによってホームページも改ざんされていればこれも変更する
  • メニューからSettingsを選択。
  • On startupオプションからOpen a specific page or set of pagesを見つけ、Set pagesをクリック。
メニュー、そして'Settings'をク リックの後、'Set pages'を選択
  • 別のウィンドウが表示される。ここから悪質な検索サイトを削除し、ホームペーイとして使用したいサイトを入力する。
'X'をクリックし悪質なURLを削 する
  • 再度メニューアイコンをクリックし、Search欄からSettings Manage Search enginesを選択。
'Settings'上の'Manage search engines...'を選択
  • Search Engines...が開いたら、悪質な検索サイトを削除する。Googleもしくはユーザー希望のドメイン名のみを残す。
'X'をクリックし悪質なURLを 除する Google Chromeのリセット
  • Google Chromeの右上のメニューアイコンをクリックし、Settingsを選択。
  • ページの一番下までスクロールしReset browser settingsをクリック。
'Settings'のページをス ロールダウンし'Reset browser settings'ボタンをクリッ ク
  • Resetをクリックし変更を確認し、Search Protectの削除を完了する。
'Reset'ボタンを リックし削除 を完了させる
WindowsMac OS XInternet ExplorerFirefoxGoogle ChromeSafari

削除するSearch Protect からSafari

危険な拡張機能を削除
  • Safariウェブブラウザーを開き、画面左上のメニューよりSafariをクリック。その後Preferencesを選択する。
'Safari'をクリックし'Preferen ces'を選択
  • Extensionsを選択しSearch Protectもしくは他の不審なエントリーを見つけ、Uninstallボタンをクリックしそれぞれ削除する。
'Extensions'から悪質な拡 張機能をアンインスト ール ウイルスの影響でホームページも改ざんされていれば変更する:
  • Safariウェブブラウザーを開きメニューよりSafariをクリックする。以前まで表示されていたようにPreferencesを選択しGeneralを選ぶ。
  • Homepage欄を確認する。Search Protectの影響で変更されているようであれば、現行のリンクを削除し今後検索時に使用するリンクに変更する。アドレスを"http://"で始める事を忘れずに。
'General'から悪質なURLを削除し使用希望のドメイン名 入力 Safariのリセット
  • Safariブラウザーを開き画面左上のメニュー欄から Safariをクリックする。
'Safari'をクリックし'Reset Safari...'を選択
  • 次の画面では詳細なリセットオプションが表示される。通常オプションは全てチェックされているが、リセット希望の項目を選択する事も可能である。 Resetボタンをクリックし Search Protectの削除を完了させる。
全てのオプションを選 択し'Reset'ボタンをク ック

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

出典:http://www.2-spyware.com/remove-search-protect.html

他言語による除去ガイド