UIWIX ランサムウェア・ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: ランサムウェア
12

UIWIX ランサムウェア、WannaCryptor ランサムウェアと同じ Windows の脆弱性を悪用

UIWIX はランサムウェア・タイプ のサイバー感染で、Windows SMBv1 および SMBv2 の弱点を利用して PC に侵入します 。マルウェアは AES-256 暗号化手法を用いて攻撃対象の PC ファイルを感染させ、その 1 つひとつに .uiwix または ._[被害者の ID].uivix というファイル拡張子を付加します。データを暗号化すると、次にランサムウェアは _DECODE_FILES.txt という名前の身代金メモを投下します。ここではサイバー犯罪者によりユニークな被害者 ID が付けられ、支払サイトへのリンクが記載されています。このサイトでは、ユーザーはそれぞれの ID およびキャプチャ (文字認証) の入力を求められ、UIWIX デクリプタの入手および使用方法についての指示を得ることになっています。身代金要求メッセージでは、被害者が 0.12261 ビットコインを提示されているアドレスに送金する必要があると告げています。支払が送金されると、ユーザーには復号ソフトを使用するチャンスが与えられることになっています。しかし、それは恐らく叶わないでしょう。サイバー犯罪者は信頼できる相手ではありません。ですから、お金を受け取っても、暗号化されたファイルが残る可能性もあるのです。そこで、万が一攻撃を受けたら、直ちに UIWIX を除去する必要があります。それでファイルを復元できるわけではありませんが、端末を他のサイバー感染から守ることはできます。ですから、例えば Reimage のような専用のマルウェア除去プログラムでシステムの完全スキャンを実行し、このサイバー感染を取り除いてしまいましょう。

UIWIX virus

セキュリティのリサーチャーは UIWIX が WannaCrypt0r (または WannaCry) ランサムウェアと同じく Windows の脆弱性を利用していることを突き止めています。マルウェアは同じネットワークに接続されている全ての端末に感染することができ、また自己複製機能も持っています。しかし、マルウェアは他のランサムウェア・ウィルスよりも危険度が高くなるようなキルスイッチ・ドメインは持っていません。キルスイッチ・ドメインがブロックされれば、ランサムウェアの配布は停止します 。ですから、このサイバー感染はオペレーティング・システムにパッチを当てない限り止めることができないのです。さらに、マルウェアは通常のファイル暗号化タイプのウィルスのような振舞いもします。小規模ビジネスと同様にホーム PC ユーザーをも狙ってきます。ひとたび PC に入り込むと、早速システム・スキャンを開始して、ターゲットのファイルを探します。このウィルスを特に悪意のある感染源とならしめるものは、これがファイルやそのバックアップ・コピー、またバックアップ・システムまでもターゲットにして 、実質上、被害者には破損したファイルを復元する手立てが一切残されないという事実が上げられます。データの暗号化が終わると、マルウェアは C&C サーバーに接続します。PC の ID ナンバーや復号のための秘密鍵を送信するのです。対象の全てのファイルに感染すると、UIWIX ランサムウェアは次のような身代金メモを投下します:

>>> ALL YOUR PERSONAL FILES ARE DECODED <<<
Your personal code: XXX
To decrypt your files, you need to buy special software.
Do not attempt to decode or modify files, it may be broken.
To restore data, follow the instructions!
You can learn more at this site:
hxxps://4ujngbdqqm6t2c53[.]onion.to
hxxps://4ujngbdqqm6t2c53[.]onion.cab
hxxps://4ujngbdqqm6t2c53[.]onion.nu
If a resource is unavailable for a long time to install and use the tor browser.
After you start the Tor browser you need to open this link hxxp://4ujngbdqqm6t2c53[.]onion

指示に従って $200 ドルを若干上回るお金を送金することはお勧めできません。そのような状況に陥っていることが判明したとしても、そのまま受け入れてはいけません。ファイルを復元するために試してみる価値のある代替手段があることを思い出してください。さらに、マルウェアの専門家が復号ソフトを発見し、その結果ランサムウェアの被害者が暗号化されたデータを無料で復元できることもそう珍しくはありません。ですから、弊社では UIWIX の除去を行って、代わりとなる他のソリューションがないか探すことをお勧めします。

配布方法

UIWIX ウィルスの開発者は Windows SMBv1 および SMBv2 の脆弱性を利用しています。WannaCry ランサムウェアと同様に、このプログラムもまた「Shadow Brokers」と呼ばれるハッカーのグループによりリークされた EternalBlue の脆弱性を悪用しています。この脆弱性は 2017 年 3 月 14 日に National Security Agency (NSA: 国家安全保障局) から窃取されたものです。そこで、ランサムウェアから守るためには、ユーザーが Windows オペレーティング・システムやソフトウェアにパッチを当てる必要があるのです。Microsoft は Windows XP や Windows 8、また Windows Server 2003 というサポート切れのものにまでアップデートをリリースしていました。さらに、UIWIX は感染したリモート・デスクトップ接続を介しても端末を攻撃する可能性があります。一部のリサーチャーはマルウェアが悪意のあるメールの添付ファイル経由でも配布される可能性があるのではと見ています。そういうわけで、弊社ではランサムウェアを避けるために必要なあらゆる予防策を講じることや、データのバックアップを作成することを強くお勧めしています。

UIWIX の除去ガイド

端末をそのまま普段通りに使用したいと思われるなら、UIWIX は必ず除去する必要がありますが、除去を実施するに当たってはいくつかヒントになることがあります。例えば、システム・スキャンを実施する前に PC を Safe Mode で起動すると、悪意のあるウィルスの一部の機能を抑えて、相手にアンチウィルスをブロックされずに済みます。その結果、ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirus、また Malwarebytes Anti Malware などのマルウェア除去プログラムを使用して、難なく UIWIX ウィルスを除去することができるはずです。Safe Mode を有効にする方法について、詳しくは本記事末尾のガイドをお読みください。

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 UIWIX ランサムウェア・ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
UIWIX ランサムウェア・ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。

このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage
の別記を押して下さいReimage

手動 UIWIXウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して UIWIX を削除

Reimageはマルウェアを探る道具です。
影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。
Reimageについての詳しい情報.

Safe Mode を有効にするには、以下のガイドに従ってください:

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 UIWIX

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 UIWIX の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して UIWIX を削除

Reimageはマルウェアを探る道具です。
影響を全て無くさせて欲しい方は、プールバージュンを買って下さい。
Reimageについての詳しい情報.

悪意のあるランサムウェアの機能を取り除くもう 1 つの方法は、次のステップの例をご覧ください:

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、UIWIX が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、UIWIX の除去が正常に行われたことを確認してください。

おまけ: データの復元

上記のガイドは PC から UIWIX を除去するために役立つはずです。暗号化されたファイルを復元するには、uirusu.jp のセキュリティ専門家が用意した詳しいガイドを使用されることをお勧めします。

現在のところ、UIWIX の復号は不可能であるため、弊社ではファイルの復元にはいくつか代替のガイドをお試しいただくようお勧めします。

ファイルが UIWIX によって暗号化された場合、それらを復元する方法はいくつかあります。

Data Recovery Pro を使用して、UIWIX により暗号化されたファイルをロール・バックする

ファイルを復元できる方法の 1 つは、Data Recovery Pro のような専用のソフトウェアを使用することです。以下のガイドに従ってお試しください:

  • Data Recovery Pro をダウンロードします (http://uirusu.jp//download/data-recovery-pro-setup.exe)。
  • Data Recovery のセットップの手順に従い、プログラムを PC にインストールします。
  • 起動後、PC をスキャンして UIWIX ランサムウェアにより暗号化されたファイルを探します。
  • それらを復元します。

Windows Previous Versions 機能でファイルの古いバージョンを復元する

この手法は PC 上の個別ファイルの一部をロール・バックする際に使用できます。以下はこのツールの使い方の例です:

  • 復元の必要な暗号化されたファイルを見つけたら、その上で右クリックします。
  • “Properties” を選択し、“Previous versions” タブに移動します。
  • ここで、“Folder versions” 内のファイルのうち利用可能なコピーをそれぞれチェックします。復元したいバージョンを選択して、“Restore” をクリックします。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。UIWIX やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

著者の詳細情報

出典:http://www.2-spyware.com/remove-uiwix-ransomware-virus.html

他言語による除去ガイド