重大度:  
  (11/100)

Web-start.org ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

Web-start.org 検索エンジンを使うべき?

まず、Web-start.org ウィルスは姿を隠し、被害者がブラウザを起動するたびにそのホームページがスタート・ページとして現れるのが、唯一システムに存在している印となります。事実、これはブラウザ・ハイジャッカーに他なりません。つまり、ユーザーの PC を占領し、ユーザーの同意を得ずにブラウザの設定を改ざんするのです。さらに、邪魔な広告や他のサイトへのリダイレクトなどの問題にすぐに悩まされるようになるでしょう。ですから、直ちに Web-start.org リダイレクト・ウィルスを除去した方がよいのです。このプログラムはユーザーの閲覧習慣を盗み見て、後に様々な目的に使えるかなりの量の個人情報を収集します。サイバー・セキュリティに問題を抱えておられるなら、早速 Web-start.org の除去に取り掛かりましょう。

このブラウザ・ハイジャッカーは Plus ネットワーク・ブランドの最近の製品のようです。近頃、弊社ではもう 1 つ別の関連製品である loadstart.com を分析しました。これらの PUP によく見られる特長の一部として、同じような URL アドレスと同じホームページが使われていることが判明しました。このハイジャッカーには Twitter や Facebook、Gmail、また Amazon や Ebay の各サイトへのクイック・アクセスも提供されています。さらに、フロント・ページからは端末のスキャンや Skype のプラグインのインストールが直接行えるようになっています。そのような特典は、PC に悪い影響を及ぼすだけでなく、複数のシステム・アプリケーションにも害を及ぼしかねないことにご注意ください。この PUP はスキャン・ツールとして Reimage を推奨していますが、このハイジャッカーのウェブ・サイトからそれを使用するのは控えるべきです。こういうプログラムがスキャン・ツールを提供することはよくあることです。しかし、それらの信頼性には疑問が残ります。提案された製品が有名なものであっても、推奨されているバージョンが不明な発行元によって提供されていることもあります。そういった場合、ソフトウェアが破壊されている可能性もあるわけです。いずれにしても、この PUP を除去することに焦点を当てて、今後はそのサービスを使わないことです。

The picture displaying Web-start.org

さらに、WebStart はユーザーの閲覧アクティビティから情報を収集します。つまり、アクセスしたドメインや閲覧頻度の記録を取っているのです。IP アドレスや地理的な場所もこの PUP の開発者に知られています。しかし、大半のハッカーとは異なり、この閲覧ツールはユーザーの個人情報を自身でキープしているのです。その結果、ユーザーの受信トレイには様々な個人向けのオファーが溢れることになります。この PUP の作成者が言っているように、ユーザーの個人情報が誤ってマーケティングおよび広告の目的に使われる場合がある、というわけです。他のユーザーに自分の個人データを侵害されて喜ぶユーザーなどいませんね。さらに、Web-start.org のリダイレクトの問題により、相当イライラさせられることでしょう。あるウェブサイトを覗いていると、強制的に別のショッピング・ドメインに誘導されてしまうのですから。合法的な閲覧ツールなら、一般的にそのような現象は起きません。

配布方法

通常、ハイジャッカーは被害者のシステムにこっそり忍び込みます。ユーザーが急いでインストール操作を踏んで行くうちに、PC に感染するチャンスを作り出すのです。主として、これと同じような PUP がフリー・アプリケーションにぶら下がっています。インストール・プロセスにはあまり注意を払わないというのが常識となっています。その結果、ユーザーはハイジャッカーが隠れている可能性のある添付物を見逃してしまうのです。この PUP を回避する方法に興味のある方は、次のヒントを頭に入れておきましょう。まず、「カスタム」または「拡張」モードを選びます。こうするとダウンロードしたいプログラムに追加されているオプションのプログラムが開示されます。不要なプログラムのマークを外し、欲しいアプリケーションのインストールに進みます。注意していただきたいのはここです。「規定」や「標準」設定を選ぶと、自動的に追加のソフトウェアに対しインストールを許可することになるということです。このようなオプションは選んではいけません!

Web-start.org の除去ガイド

このハイジャッカーを取り除く方法は 2 つあります。時間を節約したい方には、自動的に Web-start.org を除去する方法が適しているでしょう。アンチスパイウェア・アプリで端末をスキャンする前に、最新版であることを確認してください。そうしないと、このハイジャッカーに関連のある全てのファイルを検出することができません。もう一方の選択肢の方は、手動ガイドを利用して Web-start.org ウィルスを除去するものです。最後にもう 1 つ、PC のセキュリティを向上したいなら、ダウンロード時にもっと注意してプログラムを選択すべきであるということを覚えておきましょう。

以下のいずれかのプログラムを使用すると、自動的にウィルスのダメージを修復することができます: s 潜在的に迷惑なプログラムやウィルスを、それに関連するあらゆるファイルやレジストリのエントリとともに検出できることから、弊社ではこれらのアプリケーションをお勧めしています。

オファー
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 Supported versions OS Xに対応 Supported versions
うまくいかない場合は?
Reimage を使用してもウィルスによるダメージを取り除けなかった場合は、弊社のサポートチームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい情報をお送りください。
ウィルスのダメージを取り除くには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。

手動 Web-start.orgウイルス削除方法:

著者について

Julie Splinters
Julie Splinters - マルウェア除去スペシャリスト

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Julie Splinters に連絡する
Esolutions について

出典:https://www.2-spyware.com/remove-web-start-org-virus.html

他言語による除去ガイド