重大度:  
  (99/100)

.xxx ファイル拡張子ウィルス. 除去するには? (アンインストール・ガイド)

記入者 ジェイク・ドウ - - | タイプ: ブラウザ・ハイジャッカー

.xxx ファイル拡張子は、あるランサムウェア・ウィルスが PC を攻撃している場合、ファイル名に付加されて現れます。.xxx ファイル拡張子ウィルスは TeslaCrypt ランサムウェア系列に属しており、個人ファイルを破壊する壊滅的なウィルスです。まず、このウィルスがどのように拡散するか、またその侵入はどうやって回避することができるかについて説明しましょう。

.xxx ファイル拡張子の感染はどのように広まるの?

破壊的なウィルスというのは、たいていの場合別のものの振りをして被害者を攻撃する傾向があります。この感染技法は正しくトロイの木馬のやり口と同じです。そのようなプログラムは通常単なるテキストや pdf ファイルに偽装し、騙されやすい PC ユーザーはうっかりダウンロードして開いてしまうのです。好奇心によってあなたの PC に害を生じさせないでくださいね!見知らぬ相手から来た Eメールは決して開かないでください。特に、添付ファイルを絶対にダウンロードしたり開いたりしてはいけません!

弊社の研究者は、危険なオンライン・ウェブサイト上の感染性のリンクを経由しても拡散される場合があると主張しています。どこからともなく現れて画面で点滅しているような迷惑な広告をクリックしないようにしてください。アダルト・コンテンツやギャンブル・サイトにあるバナーや怪しいリンクをクリックするのは控えるようにしましょう。サイバー犯罪者たちは通常そのようなソースから先にハッキングして、そこに悪意のあるハイパーリンクを挿入するのです。さらに、安全なソフトウェア・インストールを探してください。PC に新しいソフトウェアをインストールする場合は必ず、「拡張」または「カスタム」インストール・モードを選択して、目的のアプリに添付されている追加コンポーネントを全て表示させてください。必要に応じてそれらを削除します。場合によって、選択を解除してください。最後に、信頼のおけるアンチマルウェア・プログラムなら PC を安全に保ってくれることを覚えておいてください。弊社では Reimage アンチマルウェア・ソフトのインストールをおお勧めしています。これなら .xxx ファイル拡張子ランサムウェアやその悪意のあるコンポーネントを全て削除できます。

.xxx File Extension Trojan sends a message asking for a ransom

.xxx ファイル拡張子ウィウスはどう動くの?

ランサムウェアが PC に感染すると、悪意のあるコードをシステムに投下し、すぐさま個人ファイルの暗号化を開始します。 テキスト、pdf、動画、画像、その他のファイルを探し出して暗号化するのです。前述のように、このウィルスはファイル名に .xxx という拡張子を付け加えることで、暗号化したファイルに印を付けます。ファイルが暗号化されると、暗号解除コードがなければアクセスできなくなります。残念ながら、このようなウィルスの作成者たちは巧みに作業しているため、今日では感染したファイルの暗号を解除するツールはほとんど見当たりません。.xxx 拡張子の付いたファイルに気付いたら、急いでウィルスを検出し、今すぐに除去しなければなりません。なぜなら、暗号化プロセスを止めれば一部のファイルを守れるかもしれないからです。このウィルスは感染した各フォルダ内に 「Howto_Restore_FILES」 (ファイルを復元する方法) というメモを挿入しますが、そこには特定のウェブサイトにアクセスして、ファイルの暗解除に関するガイドを読むように書かれています。 一般に、ランサムウェア・マルウェアは暗号解除コードを入手するために身代金を支払うよう求めてきます。失われたファイルの復元を助けるためにサイバー犯罪者たちが骨を折る気があるとは到底思えないため、そのような身代金は支払わないことを強くお勧めします。

ファイルの暗号解除の方法やこの脅威を手動で除去する方法について読まれる場合は、このまま 2 ページへお進みください。

このウィルスの除去方法は?

PC の専門家たちは、ランサムウェア・ウィルスを削除するためには専用のマルウェア除去ユーティリティを使用されることを強く勧めています。PC に慣れていない方たは、マルウェアを除去しようとしない方が良いでしょう。PC にそれとは知らずに悪意のあるコンポーネントの一部を残してしまい、それらが後で害を及ぼすことがあるからです。しかし、何とか自分でこの悪意のある脅威をアンインストールしたいとお考えの場合は、よく注意しながら、弊社でご用意した除去ガイドの各ステップにしっかりと従ってください。下のガイドをお読み下さい:

失ったファイルの暗号を解除するには、次のツールをどれかお試しください: Kaspersky ウィルス対策ユーティリティR-StudioPhotorec。100% 有効な方法でファイルを完全に復元することができる唯一の方法は、バックアップからインポートする方法です。必ず先にランサムウェアをやっつけてからにしてください!

このサイトで勧めているいかなる製品も私たちはアフィリエイトパートナーの場合があります。使用許諾に明記されています。 .xxx ファイル拡張子ウィルスのスパイウエアを除去するため、提供されるいかなるアンチスパイウエアをダウンロードする場合もプライーバシーポリシー及び使用許諾を承諾する。
今すぐ!
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
ダウンロードする
Reimage (リムーバ) 満足度
保障
Microsoft Windowsに対応 OS Xに対応
うまくいかない場合は?
Reimage を使用しても感染を取り除けない場合は、弊社サポート・チームに 質問を送信 し、できるだけ詳しい内容をお知らせください。
.xxx ファイル拡張子ウィルス のアンインストールには Reimage をお勧めします。 無料のスキャナで、あなたの PC が感染しているかどうかをチェックできます。マルウェアを除去する必要がある場合は、Reimage マルウェア除去ツールのライセンス版を購入する必要があります。
このプログラムに関する詳しい情報は、Reimage のレビューをご覧ください。
の別記を押して下さいReimage

手動 .xxx File Extensionウイルス削除方法:

Safe Mode with Networking を使用して .xxx File Extension を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Networking へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Safe Mode with Networking を選択 'Safe Mode with Networking' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Networking を選択します。 'Enable Safe Mode with Networking' を選択
  • 手順 2: 削除 .xxx File Extension

    感染しているアカウントへログインし、ブラウザを起動します。Reimage または信頼できるアンチスパイウェアプログラムをダウンロードします。フルスキャンの前にアップデートを行い、感染したランサムウェアに属する悪意のあるファイルを削除し、 .xxx File Extension の削除を完了します。

ランサムウェアによってSafe Mode with Networking がブロックされている場合は、さらなる方法を試してください。

System Restore を使用して .xxx File Extension を削除

  • 手順 1: Safe Mode with Command Prompt へコンピュータを再起動

    Windows 7 / Vista / XP
    1. Start Shutdown Restart OK をクリック.
    2. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Advanced Boot Options ウィンドウが表示されるまで、 F8 を何度か押下します。
    3. リストから Command Prompt を選択 'Safe Mode with Command Prompt' を選択

    Windows 10 / Windows 8
    1. Windows ログイン画面で Power ボタンを押下します。 その後、キーボードの Shift を押し続け、 Restart をクリックします。.
    2. ここで、 Troubleshoot Advanced options Startup Settings を選択し、最後に Restart を押下します。
    3. コンピュータがアクティブ状態になったら、 Startup Settings ウィンドウの Enable Safe Mode with Command Prompt を選択します。 'Enable Safe Mode with Command Prompt' を選択
  • 手順 2: システムファイルと設定の復元
    1. Command Prompt ウィンドウが表示されたら、 cd restore を入力し Enter をクリックします。 引用符なしで 'cd restore' を入力し、 'Enter' を押下します
    2. ここで rstrui.exe を入力し、もう一度 Enter を押下します。. 引用符なしで 'rstrui.exe' を入力し、 'Enter' を押下します
    3. 新しいウィンドウが表示されたら、 Next をクリックし、.xxx File Extension が侵入する前の復元ポイントを選択します。選択後、 Next をクリックします。 'System Restore' ウィンドウが表示されたら、 'Next' を選択します 復元ポイントを選択し、 'Next' をクリックします
    4. ここで Yes をクリックし、システムの復元を開始します。 'Yes' をクリックし、システムの復 を開始します
    システムを前の日の日付に復元したら、Reimage をダウンロードして PC をスキャンし、.xxx File Extension の除去が正常に行われたことを確認してください。

最後に、クリプト・ランサムウェアから身を守るよう、常に気をつけてください。.xxx File Extension やその他のランサムウェアからコンピュータを守るためには、 ReimagePlumbytes Anti-MalwareWebroot SecureAnywhere AntiVirusMalwarebytes Anti Malware などの評価が高いアンチスパイウェアを使用してください

著者について

Jake Doe
Jake Doe

この無料の除去ガイドがお役に立ち、弊社のサービスにご満足いただけましたら、本サービスが続けられますよう、ご寄付をご検討ください。少額でも喜んでお預かりいたします。

Jake Doe に連絡する
Esolutions について

他言語による除去ガイド